生徒会本部から

_

【生徒会】壮行会を行いました

3月26日~28日に静岡県で行われる全国選抜大会に出場するボート部女子シングルスカルの村岡さんの壮行会を行いました。

緊急事態宣言下で十分な練習ができず、本番も感染症対策などで大変なところがあるかと思いますが、今までの努力の成果を十分に発揮できるよう応援しています。

頑張ってきてください。

【生徒会】壮行会を行いました

ボート部が9月の新人戦で、関東大会への出場を決めました。

男子舵手付きクオドルプルと女子シングルスカルの優勝をはじめ、全部で6艇の出場です。

教頭先生と生徒会本部役員、ボート部員の縮小した形での壮行会でしたが、全校で応援している気持ちには変わりません。

日ごろの練習の成果を発揮して、上位入賞ができるよう頑張ってきてください。

 

 

 

【生徒会】ゆいまーるを発行しました

生徒会通信『ゆいまーる』を発行しました。

新役員になって初めての発行です。

役員紹介とK-tubeの特集です。

各教室に掲示しますので、生徒のみなさん見てくださいね。

【生徒会】第102期中央委員補欠選挙

欠員だった会計の補欠選挙が行われ、立候補者1名が信任されました。

これで、定員9名が揃い、改めて102期の船出となりました。

生徒会活動も新しい生活様式に合わせたものになりますが、柔軟に対応していきたいと思います。

【生徒会】壮行会を行いました。

K-tubeの閉祭式に続いて、リモートでボート部の壮行会を行いました。

102期中央委員としては、最初の主催行事になりました。

 

ボート部は、8月に行われた県大会の結果、男子ダブルスカルで全国大会への出場権を獲得しました。

インターハイではない独自大会になってしまいましたが、ぜひ越高の名を全国で響かせてきてください。

生徒一同応援しています。

 

        選手紹介                校長先生より激励の言葉

 

     生徒会長の激励の言葉               選手代表挨拶

 

追記

9月20日の結果、見事7位入賞でした。

ボート部の皆さん、おめでとうございます!

【文実】K-tubeを開催しました

文化祭に代わる行事として、1学期から準備を重ねてきたK-tubeを開催しました。

クラスは「POSITIVE」をテーマに動画を作成し、部活動は活動の発表を行いました。

 

9月2日(水)に年次予選が行われ、代表4クラスが決まりました。

9月3日(木)は12クラスの作品と、部活動の発表が行われました。

 

【結果】

大賞:3年1組

部活動賞:女子ダンス部

教職員賞:3年7組

プログラム賞:2年8組

特別賞:3年5組

 

【生徒会】中央委員会新旧引き継ぎ

先週の選挙で当選した新中央委員の顔合わせと引き継ぎを行いました。

2年次生は101期としても活動していたので、今回新たに加わった1年次生に対する説明が中心でした。

いろいろな行事が中止・変更される中、生徒が培ってきたノウハウを失わないことが今後の課題です。

【生徒会】第102期中央委員会役員選挙を行いました。

 

 第101期の中央委員は、このコロナ禍の中で、任期を7月末まで延長してきました。

この度、やっと102期の選挙を実施することができました。

今回も、生徒総会と同じように、Google Meetを活用したオンラインの配信で行いました。

候補者・応援者ともカメラに向かっての演説だったので、やりにくさはありましたが、真摯な言葉は全校生徒に届いたようです。

会長・会計・書記の立候補者は全員信任されました。

副会長は立候補者が3名だったため、投票により2名が選出されました。

 新しい時代の生徒会活動は試行錯誤の連続ですが、新しい中央委員が中心となって作り上げていこうと思います。

  

【生徒会】生徒総会を行いました

例年5月に行っている生徒総会ですが、7月16日に実施することができました。

感染予防のため各教室をオンラインで繋ぐ「新しい生活様式」での実施になりました。

新しい試みではありましたが、議長団・発表者・各クラスの代議委員を中心に、全校生徒の協力の下、滞りなく議案が審議され、承認されました。

教室での様子                  撮影場所での様子

【たん実】令和2年度部活動紹介を行いました

例年通りのたんぽぽ広場ができなかったため、今年は部活動紹介を昼休みに各教室で行いました。

各教室をMeetで繋ぎ、上級生による勧誘を新入生に見てもらいました。

初めての試みだったため不具合もありましたが、このような状況下でも部活動紹介ができました。

新入生の皆さんには、積極的に部活を見学し、自分に合った部活を見つけてほしいと思います。