ボート部について
〈活動内容〉
 学校から歩いて5分程の所に船を格納する艇庫があります。越谷での練習拠点はここを中心に陸上トレーニングや元荒川と葛西用水で船に乗って練習を行っています。また、長期休業日には戸田ボートコースでも乗艇練習を行っています。陸上トレーニングは主にランニング、ウエイトトレーニング、サーキットトレーニングなどでボートを漕ぐのに必要な全身の筋力及び持久力を養成しています。練習は原則週2日間(木、日)休みとし勉強との両立もできるように配慮しています。その為、できるだけ練習は無駄な時間を省き、効率よく練習の質を高めるように工夫しています。
 
〈平成30年度からから令和2年度夏まで主な実績〉
平成30年度 
関東大会(千葉県)
・女子ダブルスカル 第6位
・男子ダブルスカル 第6位
・男子クオドルプル 第3位
インターハイ県予選
・男子クオドルプル 優勝       
インターハイ(愛知県)
・男子舵手付クオドルプル 準優勝
国民体育大会(福井県)
・男子ダブルスカル 準決勝3位(ベスト12)       
関東選抜大会(戸田)
・男子シングルスカル 3位
全国選抜大会(静岡県)
・男子シングルスカル 第15位
令和元年度 
関東大会(戸田)
・男子ダブルスカル 第2位  
インターハイ県予選
・男子ダブルスカル 優勝
インターハイ(熊本県)
・男子ダブルスカル 準決勝3位(ベスト12)
国民体育大会(茨城県)
・男子ダブルスカル 第5位
関東選抜大会(山梨)
・男子ダブルスカル 3位
全国選抜大会(静岡県)
・新型コロナ感染拡大防止のため中止
令和2年度
埼玉県大会
男子ダブルスカル 優勝
女子ダブルスカル 第3位
全国高等学校ボート選手権(大阪府:インターハイ代替大会)
・男子ダブルスカル 第7位 
                  
〈今後の目標〉
 インターハイ出場。
 
〈部長・顧問からのメッセージ〉
 ボートは殆どの生徒が高校から始めているのでスタートはみんな一緒です。一生懸命練習すればその成果は必ず現れます。種目は男女それぞれ3種目あり全員が試合に出場できます。本校ボート部は感謝、思いやり、協力をモットーに規律を重んじ、文武両道を目指して活動しています。また、上級生との上下関係がなく大変雰囲気の良い楽しい部活でもあります。ボート部の生徒は真面目にコツコツと努力する生徒が多いのも特徴ではないでしょうか。ここ数年インターハイには毎年出場しており全国でも越ヶ谷高校の名は知られるようになっています。ぜひ、多くの生徒にボート競技の魅力を知ってもらいたいと思います。
福島県 荻野合宿の動画

荻野合宿

ボート部からのお知らせ

ボート部 全国選抜大会

3月27日と28日に静岡県・天竜ボート場で行われた全国高等学校選抜ボート大会に女子シングルスカルが出場しました。直前の豪雨でコース設備が全壊してしまいましたが、地元の方々や事前合宿で早めに現地入りしていた学校の皆さんが復旧作業をしてくださったため、大会日程は縮小されたものの無事に開催されました。

 結果は予選で惜しくも4着となり、決勝や順位決定戦への進出はできませんでしたが、全国大会という舞台でとても貴重な経験ができました。

 このようなコロナ禍且つ豪雨という非常に厳しい状況にも関わらず、大会を企画・運営してくださった地元の皆さんへ感謝です。ありがとうございました。

 

ボート部 クリスマスレガッタ結果報告

11月15日(日)、戸田ボートコースにて、

埼玉県ボート協会主催のクリスマスレガッタが開催されました。

少し風が冷たいながらも、日差しはとても暖かい穏やかな天候で、コンディションは良好でした。

今大会には、先日の関東選抜ボート大会に出場しなかった部員が500mのレースを精一杯漕ぎ、

関東選抜大会に出場した部員は、大会の運営補助役員として大会運営を支えました。

 

結果は、

女子シングルスカル 金谷 5位入賞

男子ダブルスカルA 6位入賞

女子舵手付きクオドルプルA 6位入賞

と健闘しました。

 

次の大会は、1月開催予定の戸田ロングレースですが、距離は3000mと長距離のレースです。

 

しばらく期末考査期間のため、活動休止期間になりますが、

体を休めつつ、勉強にもしっかりと取り組みます。

関東高等学校選抜ボート大会 結果報告

11月6日(金)〜8日(日)の3日間、埼玉県戸田ボートコースにて、関東選抜ボート大会が行われました。


コロナ感染症対策により、さまざまな制約がある中での実施でしたが、

秋晴れの素晴らしい天候にも恵まれ、最高のコンディションの中で

6クルー27人が全国選抜出場権権獲をめざして奮闘しました。

 

この大会では、各種目上位3位までのクルーに

関東ブロック代表として3月に行われます全国高等学校選抜ボート大会の代表権が与えられます。

大会中の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子シングルスカル 村岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子ダブルスカルA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子ダブルスカルB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子舵手付きクォドルプルA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子舵手付きクォドルプルB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子舵手付きクォドルプル

 

結果は以下の通りです。

女子シングルスカル 村岡瑞希 優勝
女子ダブルスカルA  5位
女子ダブルスカルB  6位
女子舵手付きクォドルプルA 予選5位敗退
女子舵手付きクォドルプルB 準決勝5位敗退
男子舵手付きクォドルプル 準決勝4位敗退

 

優勝した村岡は、3月に静岡県で行われます全国選抜大会に出漕します。

応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会の最後に集合写真を撮りました。

 

これから長い冬季トレーニング期間に本格的に入ります。次の春にやってくる大会シーズンを見据えて、全員で努力を重ねていきます。

 

埼玉県新人大会ボート競技 結果報告

9月18日(金)19日(土)の2日間、戸田ボートコースにて埼玉県新人大会が行われました。

この大会では上位4位までのクルーに、今秋の関東選抜大会への出場権が与えられます。

 

今大会は、新型コロナ感染症予防や感染拡大防止の対策により、例年とは異なる形での開催となりましたが、

本校からは全19クルーが大会に参加し、4位入賞を目指して奮闘しました。

 

以下、大会結果です。

男子舵手付きクオドルプル 優勝

女子シングルスカル 村岡 優勝

女子ダブルスカルB 2位

女子ダブルスカルA 3位

女子舵手付きクオドルプルA 3位

女子舵手付きクオドルプルB 4位

 

以上の6クルーは11月6日(金)~8日(日)に戸田ボートコースで開催されます関東選抜大会への出場が決定しました。

2年生クルーの多くが素晴らしい成績を残す形となりましたが、1年生も初めての大会に緊張しながらも精一杯漕ぐことができました。

同日程で大阪で開催されていた全国高等学校ボート選手権に出場した3年生の活躍も大いに刺激になったようです。

 

今回の大会を踏まえ、今後の活動につなげていってほしいと思います。

応援よろしくお願いします。

 

    女子舵手付きクオドルプルB 出艇前の様子

 

    女子舵手付きクオドルプルA レース中の様子

 

    男子舵手付きクオドルプルA ゴールの瞬間の様子

全国高等学校ボート選手権特別大会 7位入賞

9月18日(金)~20日(日)、大阪府にて、

夏のインターハイの代替大会となる全国高等学校ボート選手権特別大会が開催されました。

 

一度はあきらめた全国大会出場ですが、県予選を勝ち抜いた男子ダブルスカルが出場しました。

 

予選・敗者復活戦と、強い風に苦労しましたが、

最終日の準決勝・順位決定戦ともに実力を発揮し、7位に入賞しました。

 

これですべての3年生が引退します。

最後まであきらめずに戦ってくれた渡辺翌斗・藤原拓真・山田健人、お疲れ様でした。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。