女子バスケットボール部





〈チームスローガン〉
〇百折不撓(何度挫けても、立ち上がる!!)

〈活動方針〉
〇自主自立(自ら考え、進んで行動できる人になる)
〇協調性を育む(周囲に気を配り、他者と協力することができる人になる)
〇やり抜く力を育む(最後まで諦めない気持ちを持ち、目の前のことに全力で取り組むことのできる人になる)
〈チーム目標〉
 『一勝でも多く勝つ』
〈活動内容〉
人数:3年…6人、2年…10人、1年…9人
練習場所:体育館、グラウンド
練習時間2時間~3時間
基礎・基本から応用まで、短時間ですが集中した練習を行なっています。部員同士仲が良く、苦しい練習も励まし合いながら取り組んでいます。
〈部活動からのメッセージ〉
個々の良さを活かしながら、チーム力の向上を目指しています。越ヶ谷高校で一緒にバスケットをやりましょう!!未経験者も大歓迎です!!
ぜひ、見学に来てください。

女子バスケットボール部からのお知らせ

女子バスケットボール部 夏季休業中練習について

いよいよ夏季休業に入りました。新チームが発足して一ヶ月、新キャプテンをはじめ19名全員がしっかりとまとまって練習をこなしています。夏季休業中には補習やたくさんの課題、大学のオープンキャンパス等色々な事と(もちろん平素の家庭学習も含みます)部活動を両立させていかなければなりません。選手たちはきちんと目標を立て実践してくれることと思います。40日後に良い報告ができるよう、質の高い練習をしっかりとこなし、結果が残せるよう頑張ります。さて、中学3年生の皆さん、本校女子バスケットボール部に参加(見学)してみませんか?練習試合や遠征、公式戦などたくさんの予定が入っているので毎日参加可能というわけにはいきませんが、基本的にいつでも参加OKです。本校顧問まで連絡をいただければ練習予定をお知らせします。たくさんの方の参加をお待ちしています。 越ケ谷高校 TEL 048-965-3421  顧問 荒井、川俣   

女子バスケットボール部新チームの発足です‼


先日まで行われていた、インターハイ予選ですが我が越ヶ谷高校は1回戦で宮代高校に勝利、2回戦で越谷北高校に勝利、そして県大会出場決定戦でシード校の越谷西高校と対戦し、1Pを2点差で終え、その後も拮抗したゲーム展開となりましたが、最後はリバウンド力の差で惜敗。選手は持てる力を十二分に発揮し、よく頑張ったと思います。また、この試合に際し、たくさんの保護者の皆様、OG諸君の熱い応援ありがとうございました。7月に行われるウインターカップ予選に3年生も出場することはできますが、進学校の本校は引退し、受験モードに突入です。3年生のみんな、質の高い練習をこなし、文武両道を実践し、今までご苦労様でした。これからが勝負ですね、頑張って、希望進路実現を達成してください。そして引退式を行いました。(写真がその時の一枚です)それぞれ思いの丈を涙枯れるまで語り感動しました。(顧問も涙)その後、気持ちを切り替え、新キャプテン、副キャプテンを発表しました。新キャプテンには迅(越谷大相模中出身)、副キャプテンには、心(越谷光陽中出身)が就任です。この二人を中心に1,2年生19人全員で質の高い練習を継承し、さらなる、高みを目指し頑張ってまいりたいと思います。今後も今まで同様、熱いご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

女子バスケットボール部 ニューフェイス紹介

年度も改まり、この春、厳しい受験競争に打ち勝ち、見事に越ヶ谷高校に入学を果たした生徒の中から、女子バスケットボール部に9名の仲間が加わりました。紹介します。

コートネーム 絆(バン)   出身中学 越谷西中
コートネーム 薫(タキ)   出身中学 越谷光陽中
コートネーム 戦(セン)   出身中学 越谷栄進中
コートネーム 粋(スイ)   出身中学 蓮田黒浜中
コートネーム 咲(サク)   出身中学 春日部大増中
コートネーム 瞬(シュン)  出身中学 春日部葛飾中
コートネーム 凌(リョウ)  出身中学 八潮潮止中
コートネーム 繋(ケイ)   出身中学 草加新栄中
コートネーム 頼(リラ)   出身中学 吉川南中

どの選手もやる気に満ち溢れ、伸びしろがたくさんあり、今後がとても楽しみな選手ばかりです。応援よろしくお願いいたします。
 これで全25名となりました。チーム一丸となり、クオリティーの高い練習を継続し、大会に臨んでいきたいと思います。引き続き、ご支援よろしくお願いいたします。

女子バスケット部 年頭にあたって

皆さん、明けましておめでとうございます。そして、またまた久々の更新、御容赦ください。昨年はというと夏まではすでにご報告させていただきましたのでその後のご報告をさせていただきます。まず新人戦の東部支部予選では、2点差で惜敗してしまいました。その惜敗した相手校がその後問題なく県大会出場権を獲得したので、胸中は複雑です。よく、僅差での敗戦は、ベンチの采配ミスといわれます。確かに顧問として勝たせてあげられなかったことに責任を感じていました。そんな中、すごいのは顧問が落ち込んでいたのにもかかわらず、選手たちは、反省すべきことを反省し、気持ちを切り替え、次を見据えて既に前を向いて歩き始めていたのでした。そうです、正に「百折不撓」の部活動スローガンそのものでした。大したものです、うちの選手たちは。顧問もそれがきっかけで気持ちを前に向けることが出来ました。そして冬休みに入り沢山の学校と練習試合を行い、新たな課題を見つけ、克服するための練習をし29日に大掃除をして終礼。しかし、選手たちが体育館で何やら・・・・最後に記念撮影会?それがこちらです。
それにしてもうちの選手たちは仲がいいですねー
越ヶ谷高校女子バスケット部のチームワークは最高、最強~!!

そして年が明け、隣の久伊豆神社へみんなで初詣に行きました。「勝守」ゲット。
その後元気いっぱい初練習が始まりました。今年も16名の選手全員で質の高い練習に取り組んでまいりたいと思います。ご支援ご協力を昨年同様に頂ければ幸いです。頑張ります、よろしくお願いいたします。

p.s. 昨年、練習に参加また、見学に来てくれた中学3年生の皆さんをはじめ、越ケ谷高校進学希望の皆さん、受験勉強頑張ってますか?もうすぐ勝負の時ですね。満開の桜の花が咲くことを願っています。頑張ってください。仲間になれる日を心待ちにしています。