女子バスケットボール部





〈チームスローガン〉
〇百折不撓(何度挫けても、立ち上がる!!)

〈活動方針〉
〇自主自立(自ら考え、進んで行動できる人になる)
〇協調性を育む(周囲に気を配り、他者と協力することができる人になる)
〇やり抜く力を育む(最後まで諦めない気持ちを持ち、目の前のことに全力で取り組むことのできる人になる)
〈チーム目標〉
 『一勝でも多く勝つ』
〈活動内容〉
人数:3年…9人、2年…8人、1年…6人(令和3年度)
練習場所:体育館、グラウンド
練習時間2時間~3時間
基礎・基本から応用まで、短時間ですが集中した練習を行なっています。部員同士仲が良く、苦しい練習も励まし合いながら取り組んでいます。
〈部活動からのメッセージ〉
個々の良さを活かしながら、チーム力の向上を目指しています。越ヶ谷高校で一緒にバスケットをやりましょう!!未経験者も大歓迎です!!
ぜひ、見学に来てください。
 

女子バスケットボール部からのお知らせ

女子バスケットボール部 新チーム発足です‼

連続で出場権を獲得していた県大会ですが、インターハイ予選では決定戦で惜敗してしまいました。選手は精一杯頑張ってくれました。勝たせてあげられなかったのは顧問の力不足であると痛感しています。しかし、後ろを向くわけにはいきません。前を向いて、先を見据えて努力を重ねていくしか道はないと思っています。(選手はとっくに前を向いていますが…)進学校の本校は原則、ここで3年生は引退です。受験モードにシフトチェンジです。希望進路実現に向けて頑張ってくれるものと期待しています。お疲れさまでした。【しかし今年はなんと!バン(越谷西中出身)とケイ(草加新栄中出身)がウインターカップ予選まで残ってくれることになりました興奮・ヤッター!花丸】この2人の強力助っ人を両翼に置き、新チームのスタートです。新キャプテンにはライ(幸手中出身)、副キャプテンにはシノ(大宮南中出身)がそれぞれ就任です。持ち前のチームワークの良さを前面に出し、クオリティーの高い練習をこなし、目標に向かって頑張ってくれるものと確信しています。(勿論、文武両道です。)保護者の皆様、これからも変わらぬご支援、そしてご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。多くの人から応援してもらえる、そして愛されるチームになれるよう頑張ります。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

女子バスケット部 再び県大会へ‼&ニューフェイス紹介

昨日で関東大会埼玉県東部支部予選会が終了しました。今大会は県大出場枠が先の新人大会の48枠から36枠に減っての大会となります。よって東部支部に割り振られた県大会出場権の枠は6校になります。(つまりシード校同士の戦いやシード校を破らなければ出場できません)この厳しい戦いの中、我が越ヶ谷高校は1回戦の越谷総合技術高校に勝利し、2回戦シード校の鷲宮高校を撃破、3回戦(ブロック決勝)これまたシード校の春日部東高校をも退け、見事に県大会出場権を連続で獲得しました。お祝いお祝いお祝い選手はチーム一丸となりよく頑張ってくれました。前回の県大会が新型コロナウイルス感染拡大により、中止となってしまたので今大会こそ大暴れしてきましょう、県大会頑張りますので応援よろしくお願いします。そして保護者の皆さまいつもご支援いただきありがとうございます。またこうして大会が開催できますのも未曾有のウイルスと最前線の医療現場で日々戦っていらっしゃる医療従事者の皆様のおかげです。感謝しています。

p.s. 選手の皆さん、おかげさまで、今回も美味しくお〇をいただくことができました。今回はちょっぴりじゃなく、どっぷり二日酔い!ありがとう。

 

ニューフェイス紹介

コートネーム  イロ (彩)   八潮潮止中出身

コートネーム  ノン (暖)   川口芝東中出身

コートネーム  マコ (信)   越谷大相模中出身

コートネーム  ナゴ (和)   春日部飯沼中出身

コートネーム  レン (連)   松伏第二中出身

コートネーム  ソア (舞)   久喜中出身

 

今年は少数精鋭です。伸びしろたっぷり、今後大いに期待できる選手ばかりです、今はまだ蕾ですがきっと色鮮やかな大きな花が咲くことでしょう、応援よろしくお願いします。

 

女子バスケットボール部 3年生 旅立ちです‼

本日3月13日(土) 第73回卒業証書授与式が挙行されました。我が女子バスケット部10名の新たな旅立ちの日です。卒業おめでとう! そして新たな道へのスタートです。君たちが築いたたくさんの実績が新たな伝統として越ヶ谷高校女子バスケット部の歴史となります。本当にお疲れさまでした、大学でのさらなる飛躍を期待しています。皆さん、応援よろしくお願いいたします。

令和2年度卒業生 進学先一覧

国公立  山形大学、埼玉県立大学

私立   立教大学、日本女子大学、学習院大学、学習院女子大学、

     昭和女子大学、帝京平成大学、帝京科学大学

女子バスケットボール部 県大会出場権獲得‼

昨日で、約一ヶ月に及んだ関東高等学校バスケットボール新人大会東部支部予選が終わりました。

我が越ヶ谷高校女子バスケットボール部は何とか最終トーナメントを連勝で飾り、県大会出場権を獲得することができました。期末考査が他校より約1週間早い本校は、考査前、考査期間中とタイトな日程での試合でしたが、選手たちはよく頑張ってくれました。負ければ終わりというプレッシャーの中、二試合とも立ち上がりから集中し、得点を着実に重ね、相手を圧倒する点差をつけることができました。無観客での開催でしたので直接の応援はいただけなかったですが、それでも、保護者の皆様の熱い応援を犇々と感じながら試合に臨むことができました。ありがとうございました。県大会でも選手たちは一生懸命頑張ってくれるものと確信しています。引き続き熱いご声援をよろしくお願いいたします。最後に、こうして大会が開催できるのも未曾有のウイルスと最前線の医療現場で戦っていらっしゃる医療従事者の皆様のおかげです。本当に感謝です。ありがとうございます。

 

p.s.選手の皆さん、私を県大会に連れて行ってくれてありがとう。昨日のお酒はとっても美味しかったです。ちょっぴり呑み過ぎ(笑)

女子バスケット部 近況報告!(1年ぶりの更新です スンマセン(-_-;) )

衝撃・ガーンいったいなにがあったのでしょうか?うれし泣きただ、さぼっていただけです疲れる・フラフラ

新型コロナウイルス感染拡大により大変な状況の中、入学試験に臨み、厳しい競争の中、見事越ヶ谷高校に入学を果たした皆さんの中から、我がバスケット部に7名のニューフェイスが誕生しました。紹介します。

コートネーム  ナナ (虹)   草加市立青柳中学校出身

コートネーム  イト (糸)   越谷市立南中学校出身

コートネーム  セリ (競)   越谷市立中央中学校出身

コートネーム  リュウ(流)   吉川市立東中学校出身

コートネーム  ライ (明)   幸手市立幸手中学校出身

コートネーム  シノ (忍)   さいたま市立大宮南中学校出身

コートネーム  アム (編)  草加市立両新田中学校出身

どの選手もやる気に満ち溢れ、伸びしろたっぷりです。応援よろしくお願いします。

 

さて、このコロナ禍の中、3か月の休校、約4か月にわたる活動自粛、2つの大会の中止と大変な時期を過ごしていますが、ここにきてようやく8月18日から代替え試合の開催が決定しました。しかし、進学校の越ヶ谷高校は悩みに悩み、苦しんだ末、3年生は引退という苦渋の選択を取りました。全員が国公立大学、難関私立大学進学を希望しており、予備校や塾、放課後の補講など練習時間が確保できません。受験に向けてシフトチェンジです。希望進路実現に向けて頑張ってくれることと信じています。応援してくださいネ。3年生頑張れー!!

 

と、いうことで新チームの発足です。新キャプテンにはセン(戦、越谷栄進中学校出身)、副キャプテンにはバン(絆、越谷西中学校出身)がそれぞれ就任です。1,2年生16名はどの選手も目標をしっかり持ち、向上心旺盛です。非常に明るい雰囲気と持ち前のチームワークの良さを生かし、結果にこだわってクオリティーの高い練習をこなしていきたいと思います。もちろん、文武両道です。ご支援、応援よろしくお願いいたします。