R4 越ヶ谷高校の「現在」をお届けします

第1回学校評議員会兼学校評価懇話会を開催しました。

 昨日、令和4年度第1回学校評議員会兼学校評価懇話会を本校大会議室で開催しました。

 本校は、全日制と定時制を併設していることから、例年合同で開催しています。

 

◆開会後、加藤校長 より学校評議員と学校評価講話会の委員の皆様に委嘱状を交付しました。  

 

◆次に、加藤校長が、本会の趣旨や学校経営方針等を説明しました。

 

◆次に、全日制の飛田教頭と定時制の井上副校長が、学校概要についてそれぞれ説明しました。その後、全日制の大川教頭と定時制の井上副校長が、本年度の「学校自己評価システムシート(当初)」について、それぞれ説明しました。

 

◆その説明を受け、各委員の皆様からご質問やご意見をいただきました。また、委員からの質問に対して、生徒代表が実情等を説明する場面もありました。

▲生徒会長 2年次 西間木洸詩さん

 

▲生徒会副会長 2年次 我孫子友喜さん

 

▲生徒会副会長 1年次 平井 航さん

 

◆閉会にあたり、加藤校長は、各委員の皆様への感謝のことばを申し上げました。また、「生徒たちは、今後、人類がこれまで経験したことのない変化の中で生きていかなければならない。そのためには、自分の頭で考え、仲間と協力して答えを出して生きていくことが求められている。本校の生徒には、将来の社会のリーダーとして必要なそのような力を育てていきたい。」と決意表明しました。