ブログ

越定日誌

体育祭説明会

 5月24日(金)に実施予定の体育祭の種目説明を行いました。生徒会の生徒が中心となり、今年実施される7種目の説明をし、新種目に関しては実際に生徒会の生徒が実演をしながら生徒へ説明しました。

 説明会の後は、各チームに分かれて種目決めを行いました。また、全員参加種目の綱引きを練習し、チームメイトとの連携を深めました。

 本番が来週まで迫ってまいりました。体調を整えて楽しい体育祭を迎えましょう。

特別活動部

4学年 沖縄修学旅行事前学習

ハイサイ!ハイタイ! 沖縄では挨拶を意味する言葉です。性別によって言い方が少し異なるとか⁉

先日、『美ら島沖縄大使 宮里英克さん』をお招きして、 4学年で沖縄修学旅行事前学習を行いました。沖縄の自然や文化のお話や歴史や平和について理解を深めることがきでました。自主研修で行く国際通りのおすすめスポットなども聞くことができ、より一層修学旅行が楽しみになりました。

三線ライブを聴いたり、エイサー踊りを体験するなど楽しく沖縄を知ることができ充実した時間を過ごすことができました。講演会のことを忘れずに修学旅行楽しみましょう!

4学年

生徒総会

 5月7日(火)に、生徒総会が実施されました。各部活動の代表生徒が昨年度の活動報告および今年度の活動計画を発表しました。生徒会からは、昨年度の行事の報告や決算報告、今年度の行事予定および予算報告が実施されました。

 本総会で決定した通り、5月8日より各部活動の予算を申請することができます。総会で決まったことを守りながら、皆さんがよりよい学校生活を送れるように学校全体で頑張っていきましょう!

 

 生徒会や各部活動の代表生徒の皆さん、準備や片付けお疲れ様でした。昨年度以上の行事を作れるよう頑張っていきましょう!

 

特別活動部

離任式

 4月26日(金)に離任式が行われました。昨年度末まで本校で御活躍された7名の先生方が来校してくださいました。先生方にとっては、本校の生徒への「最後の授業」となりました。2~4年生は、懐かしい先生方からの話を楽しそうに聞いており、1年生も先生方からのアドバイスを真剣に聞いていました。お世話になった先生方との別れに寂しさを感じながらも、新たな環境で頑張っていこうとする生徒の様子を見ることができました。

 お忙しい中、御来校していただいた先生方、本当にありがとうございました。機会がありましたら、ぜひ越ヶ谷高校定時制にお越しください!

越ヶ谷高等学校定時制一同

対面式

 4月10日(水)に対面式が行われました。対面式は、在校生が1年生を迎え入れる行事です。学校行事や部活動、生徒会や教職員の紹介などが行われました。1年生にとっては、初めて上級生と接する場面であり、緊張していたと思います。しかし、先輩からの歓迎を受けて次第に越定の雰囲気に馴染んでいる様子が見られました。これからは越定の一員として盛り上げていきましょう!

入学式

 校内の桜の花が咲き誇るなか、4月5日(金)に令和6年度入学式が行われました。式がはじまり、名前を呼ばれた新入生は、少し緊張した面持ちで返事をしていました。また、新入生誓いのことばでは、代表生徒の力強い思いが伝わってきました。新しい出会いを大切にしつつ、学校生活を送りましょう。

1学年 

 

【人権教育】越谷アルファーズさんにご講演していただきました

 3月14日(木)に越谷アルファーズさんにご講演いただきました。越谷アルファーズは越谷市を本拠地としているプロのバスケットボールチームです。現在、シーズンの真っ只中にもかかわらず、代表取締役社長である上原和人様から素晴らしいお話をしていただきました。今回は「夢の見つけ方」をテーマに、生徒がどのように夢を見つけ、それを行動に移していくかを写真や動画を用いてわかりやすく説明していただきました。また、仕事には様々な種類があるため、自分の得意を活かせる場所があることや人と人の縁の大切さのお話もいただきました。

 「ねぎバンバン」や「ぴかネギー」といった大人気のグッズの誕生秘話を聞き、バスケットボールを通じて、チームや地域を知ってもらえるよう取り組んでいることを知ることができました。今回の講演会は、生徒が夢を見つけ、人と人の出会いを大切にできる良いきっかけになったのではないでしょうか。

 ご多用の中、本校定時制のために貴重なご講演をしてくださった越谷アルファーズのみなさま本当にありがとうございました。

人権教育推進委員会

野球部卒業セレモニー

 3月13日(水)の卒業証書授与式後に、卒業生(髙橋)に向けたセレモニーを行いました。今では部員が9名いる野球部ですが、この環境は髙橋が4年間野球部を継続して頑張ってきたことで成り立っているといっても過言ではありません。多くの時間を部員1人で過ごしましたが、後輩が入ってくると、丁寧に教えていましたね。途中で逃げ出さずに、最後までやり通しました。そんな高橋を見て、成長した下級生から、メッセージ入りのグローブがプレゼントされました。

 部活動は技術を身につけることはもちろんですが、多くの人と接し、人として成長するために存在していることを髙橋から教えてもらいました。これからもたくさんの人に応援される人間へとさらに成長していってください。

 卒業おめでとう。

野球部

第75回卒業証書授与式が行われました。

 3月13日(水)に第75回卒業証書授与式が行われました。卒業生はこの4年間本当によく頑張りました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、入学式を行うことができなかった学年ということもあり、多くの方に支えられ、素敵な式が行える環境を整えていただきました。関わっていただいたすべての方に感謝申し上げます。

 一人ひとりが校長先生から卒業証書を受け取る姿を見て、卒業生のこの4年間での成長を保護者の方々にも感じていただけたのではないでしょうか。また、非常に凛々しく、たくましい姿を在校生にも示すことができたと思います。

 これから先は、社会という荒波に立ち向かいます。この越ケ谷高校定時制で4年間学んだことを活かして、一人ひとりが活躍する姿を心から祈念しています。

 あらためて、卒業おめでとうございます!

 

P.S

卒業生のために、昇降口や体育館出口などに素敵なメッセージと装飾を用意してくれた在校生のみなさんありがとうございました。

第4学年

予餞会

 2月7日(水)に予餞会が行われました。予餞会は校長ブログにもある通り、「予め(あらかじめ)餞け(はなむけ)を行う会」という意味があります。越定では4年生を送るための会のことです。

この日を迎えるまでに、生徒会が中心となって毎日のように企画や装飾の準備を進めてくれました。素晴らしい会を開いてくれた生徒会のみんな、本当にありがとう!また、4年生へのメッセージ動画に加えて、準備や片付けを手伝ってくれた在校生もありがとう!

企画では、軽音楽部の素晴らしい演奏・歌声や異動された先生方からのメッセージ動画などがありました。加えて、教員による動画企画や生徒会企画のクイズなどもあり、大いに盛り上がりました。終盤には、4年生による持ち込み企画があり、4年生から担任・副担任への感謝の手紙と色紙・花束のプレゼントがありました。(サプライズ企画であったため、4学年の教員は直前までこのことを知りませんでした)

この予餞会は、4年生にとって良い思い出になったはずです。これからも応援される人に成長していってください!

 

さて、4年生の登校日は、卒業式予行(3月12日)と卒業式本番(3月13日)だけになりました。家庭研修期間ではありますが、越ヶ谷高校定時制の生徒としての自覚を持ちながら、残りの高校生活を謳歌してください。

                                  特別活動部