越定日誌

予餞会

 2月7日(水)に予餞会が行われました。予餞会は校長ブログにもある通り、「予め(あらかじめ)餞け(はなむけ)を行う会」という意味があります。越定では4年生を送るための会のことです。

この日を迎えるまでに、生徒会が中心となって毎日のように企画や装飾の準備を進めてくれました。素晴らしい会を開いてくれた生徒会のみんな、本当にありがとう!また、4年生へのメッセージ動画に加えて、準備や片付けを手伝ってくれた在校生もありがとう!

企画では、軽音楽部の素晴らしい演奏・歌声や異動された先生方からのメッセージ動画などがありました。加えて、教員による動画企画や生徒会企画のクイズなどもあり、大いに盛り上がりました。終盤には、4年生による持ち込み企画があり、4年生から担任・副担任への感謝の手紙と色紙・花束のプレゼントがありました。(サプライズ企画であったため、4学年の教員は直前までこのことを知りませんでした)

この予餞会は、4年生にとって良い思い出になったはずです。これからも応援される人に成長していってください!

 

さて、4年生の登校日は、卒業式予行(3月12日)と卒業式本番(3月13日)だけになりました。家庭研修期間ではありますが、越ヶ谷高校定時制の生徒としての自覚を持ちながら、残りの高校生活を謳歌してください。

                                  特別活動部

【テニス部】ソフトテニス新人大会 結果

 令和6年2月4日(日)に、大宮第二公園にて定時制通信制新人大会が開催されました。

 新人戦という名前ではありますが、ソフトテニスは、卒業間近の4年生も参加可能な大会です。本校からは、1年生ダブルス1ペアと4年生ダブルス1ペアの合計2ペアが参加しました。結果としては、1年生ペアが予選リーグ敗退、4年生ペアが4位入賞となりました。

 1年生にとっては、自分の課題が見えた大会であり、今後の練習等に活かせていけるよう頑張っていければなと思います。4年生にとっては卒業前の最後の大会であり、後悔のない試合ができたのではないかと思います。4年間の部活で学んだことを、ぜひこれからの人生に活かしてほしいと思います。

 4年生が抜け、部員数が少なくなってしまいましたが、今後も大会での勝利にむけ練習をしていくので、ぜひ応援のほうをよろしくお願い致します。

【男子バスケットボール部】バスケットボール新人大会 結果

 令和6年1月14日から定時制通信制バスケットボール新人大会が開催され、28日に決勝戦が行われました。
 結果は以下になります。

1回戦目 vs大川学園 34-16 勝利
2回戦目 vs狭山緑陽 48-46 勝利
準決勝  vs川口市立 56-36 勝利
決勝   vs春日部  34-72 敗退

 結果は準優勝となり、また1つ順位が上がり少しずつ成長をしていると実感できました。どの学校も一筋縄ではいかない相手ばかりで、苦戦を強いられることもありました。その中でもシュート1つ1つを大事にし、ディフェンスも集中してできていました。しかし、春日部高校の技術の高さやリバウンドの強さがあり、点差をつけられてしまいました。
 今回の大会を通して、生徒たちは新たな課題が見つかったと思います。日々の練習の中で克服していき、次の大会ではまた1つ成長し優勝を狙いたいと思います。今後とも越定バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

 

 

野球部の成長日記(冬休み編)

 越定の野球部はこの冬休み期間、計5回の活動を行ってきました。寒い中、グラウンドや多目的コートで技術向上のために、ひたむきに練習に取り組む姿が見られました。少しずつではありますが、今まで取れなかった打球が取れるようになったり、打球を遠くに飛ばせるようになったりと日々成長を感じています。

 越定野球部は、「周りから応援される部活動」になることを目指しています。そのために、挨拶や感謝のきもちを伝えるなど「当たり前のことを当たり前にできるチーム」になれるよう一人ひとりが前向きに行動するよう心がけています。(意識を高く持ちながら、行動できていると思います。素晴らしいです。)

 冬休み期間にもかかわらず、多くの先生方に手伝っていただきました。貴重なお時間を越定野球部に割いていただきありがとうございました。今後ともご指導をよろしくお願いいたします。

 

 1月5日(金)に、本校のグラウンドで合同練習を行いました。普段より、人数が多く、どの練習も実践的に行うことができました。終盤に行った試合形式の練習では、どの生徒も必死に球にくらいつき、バットに当てる姿をみて、日々の練習の成果が出てきているのではないかと感心しました。(他校の先生方も褒めていましたよ!)

 今回も参加していただいた川口工業高校、大宮工業高校のみなさんありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

 

 今後ともひたむきに頑張りますので、越定野球部をよろしくお願いいたします!

【在り方生き方教育】第4回 越定ゼミナール

 令和5年12月19日(火)に第4回越定ゼミナールを開講しました。越定ゼミナールとは、様々な知識や技能に触れ、新たな教養を身につけることで、社会に出た時に主体的に対応できる能力を育成することを目的とした本校独自の取り組みです。具体的には、生徒自身が受講したい講座を選択し、学年関係なく普段の授業では受けることのできない内容を学ぶことができます。加えて、少人数で講座を展開することで一人ひとりが理解しやすい環境を作りました。

 今回も、「就職に関する講座」「進学に関する講座」「体力づくりに関する講座」「国際理解に関する講座」の4つのテーマに沿った内容でした。(今回は副校長先生にも開講していただきました!)

 普段の授業より、さらに少人数で受講できる環境にあり、生徒は気軽に質問ができます。また、他学年との交流も増えることから、横の関係(学年)だけではなく縦の関係(学校)とのつながりができます。これらは越定ゼミナールの魅力ではないでしょうか。今年度は今回で終わりとなりますが、来年度また開講できたらと思います。

※以下にいくつかの講座の活動状況を写真で載せさせていただきます。ご覧ください!

 在り方生き方教育推進委員会

【生徒会】生徒会役員選挙を行いました

 令和5年11月28日(火)に生徒会役員選挙を行いました。生徒会役員選挙では、各クラスの選挙管理委員が中心となり準備、進行と投票を行いました。公民等の授業において選挙の仕組みなどは習いますが、実際に投票することでその仕組みをさらに理解することができたのではないでしょうか。
 3、4時間目の中で、本校体育館にて、立候補者とその推薦人による立会演説会を行いました。寒い中ではありましたが、生徒一人一人が演説に耳を傾け、真剣に参加していました。生徒会役員選挙は校内で行われる選挙ですが、当事者意識を強く持ちながら参加している姿は非常に素晴らしかったです。

 また、本校定時制は4年制ということもあり、卒業までに必ず18歳(成人)を迎えます。つまり在学中に参政権を有するということです。実際に3年生の一部と4年生はすでに成人になっており、選挙に対して興味がある生徒もいます。そのような環境下で生徒会役員選挙を行うことができるのは本校の特色なのかもしれません。

 今後選挙結果が出て、新生徒会が学校の中心となって活動していきます。生徒の皆さんは投票をしたということを念頭におき、今後の生徒会の活動に注目してください!

 特別活動部

【教務部】遠足(東京ディズニーランド)

 令和5年11月10日(金)に遠足で東京ディズニーランドに行きました。途中から雨が降り出し、あいにくの天気でしたが生徒たちは学年ごとのグループに分かれて、楽しんで散策していました。   教務部

 

【生徒会】越谷市長と懇談会を行いました。

 令和5年11月13日(月)に福田市長と全日制・定時制の生徒会で懇談会を行いました。福田市長には本校に来校していただき、将来を担う高校生世代と「越谷の未来」についてお話をさせていただきました。定時制からは3学年と2学年の生徒会の生徒が代表として懇談会に参加しました。
 懇談会では、「住んでいてよかったまち」「住み続けたいまち」「住みたいまち」をテーマに生徒が本音で福田市長に思いを届けていました。実際に、生徒が市長に対して直接意見や要望を伝える大変貴重な機会となりました。ありがとうございました。福田市長の丁寧で、寛容な雰囲気づくりもあり、生徒は主体的に懇談会への参加ができていました。
 福田市長は生徒の要望や意見1つ1つに対して親身になり、また、理由も添えて回答されていました。そういう姿を高校生という未来を築いていく世代に伝達していただき大変感謝しております。ご多用の公務の間にも関わらず、来校していただき貴重な経験のお話をくださった福田市長をはじめ、準備・運営・片付けまでしていただいた秘書課の皆様、本当にありがとうございました。

 特別活動部

ジグソー法による授業を行いました!

 11月1日(水)に英語コミュニケーションⅠ(Aクラス)でジグソー法による授業を行いました。ジグソー法とはグループごとに異なった情報を読み取り、互いに情報共有を行うことで知識を構成してく授業方法です。授業のねらいとしては、生徒それぞれに役割を与えることで一人ひとりが責任や自覚を持ちながら課題に臨めるようになることです。また、自分が得た情報を他者に伝達するために、協調性や対話力の向上も期待することができます。
 今回は現在進行形(文法)をテーマに、グループ活動メインの授業を展開しました。今回取り入れたジグソー法は上記のメリットだけではなく、1人では難しい問題でもグループで課題に向き合うことで、解答にたどり着くことができる側面も持っています。(みんな真剣に取り組んでいましたね!)
 英語の文法が苦手な生徒でも、構造や変化の仕方を理解している姿を見ることができました。(苦手というより嫌いな人が多い気がしますが...)
 英語が苦手(嫌い)と感じている中学生や高校入学希望者はぜひ、越ヶ谷高校の英語の授業を観に来てください!(詳しい日程はホームページトップに載っています)
 ジグソー法による授業は生徒が、授業内容をより深く理解するための方法です。実際に一人ひとりが真剣に課題に向き合っていて教科担当としては非常に嬉しかったです。(もちろん普段も真剣に取り組んでいます笑)

英語科 久保田

【男子バスケットボール部】県民総合スポーツ大会 結果について

令和5年10月8日から定時制通信制県民総合スポーツ大会が開催されました。一回戦、シード校の川口市立高校との一戦は延長戦の末41-37で激戦を制しました。準々決勝は、大川学園と戦い31-12で勝利をすることができました。準決勝では、新人大会・全国予選でも敗れている春日部高校定時制との試合でしたが結果は30-52で敗退、優勝には一歩及びませんでした。しかし、埼玉県3位という成績を残すことが出来ました。優勝を目指して、日々過酷な練習に取り組んできた生徒たちにとっては悔しい結果となりましたが、この悔しさと3位としての自信と誇りを胸に日々の練習に取り組んでいきたいと思います。今後とも越定バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

 

越定文化祭 開催!

 10月28日(土)に文化祭を開催いたしました。今年は、ホラーをテーマに4年ぶりの一般公開を行いました。95名の来場者に来ていただきました。ありがとうございました。また、多くの卒業生にも久しぶりに会うことができました。(少しは成長していたのかな?)
 昨年度まではコロナの関係でできなかった調理企画を令和元年ぶりに復活させました。(大盛況でしたね!)
 クラス企画では、飲食品販売や、ストラックアウト、脱出ゲームなどの出し物がありました。どのクラスもクオリティが高く、誰でも楽しめるものになっていました。ちなみに、生徒と来場者の投票で決定するクラス賞は2年1組と1年2組の同率首位でした。2クラスとも受賞おめでとう!
 生徒たちは9月から文化祭の準備を着々と進め、クラスの仲間と協力しながら出し物を完成させました。準備は大変でしたが、みんなで何かを成し遂げることは大切なことだと実感できたと思います。来年もさらによりよい文化祭にしましょう!

☜「クラス賞 受賞場面」

☜「来場者風景」

☜「かざぐるまアート」

☜「行列のできる北チュロス」

【軟式野球】県民総合スポーツ大会 結果について

 令和5年10月1日から定時制通信制軟式野球県民総合スポーツ大会が始まりました。7日(土)には越ヶ谷高校定時制が2年連続での単独チームとして大会に出場しました。2回戦の相手は、今年全国大会ベスト8である県立大宮中央高等学校さんでした。結果は0-21(4回コールド)で敗退となりました。結果はコールド負けでしたが、選手一人ひとりが最後まであきらめずにプレーしていたことやたくさん練習をしてきたことを試合中にプレーで示すことができたことは非常に誇らしいことです。これからの自信になったのではないでしょうか。また、できなかったことが少しずつできるようになっている姿をみて部活動の意義を再確認することができました。

 唯一の4年生部員である髙橋は今大会をもって引退となります。今でこそ練習試合や単独チームでの大会出場が可能ですが、部員がなかなか集まらず、野球部員1人という時間を多く過ごしてきました。そんな環境の中でも前向きに、そしてひたむきに活動してきた結果が今の越定野球部につながっています。思い通りにいかないことがほとんどでしたね...しかし、少しずつ選手としてそして1人の生徒として大きく成長してくれたと思います。そんな先輩の姿を見て、これからの越定野球部はさらに逞しく成長してくれることでしょう。

 4年間よくがんばりました。

 最後に、大会に臨むにあたり、打撃や守備、走塁面での細かな練習に加え、練習試合や教員チームとの試合等を行うなど、今までの越定野球部では想像できないほど多くの実戦形式を経験することができました。ご協力やご声援をいただいた方に感謝申し上げます。越定野球部のために貴重なお時間を作っていたただきありがとうございました。応援される野球部になれるよう活動していきますので、引き続きご協力・ご声援をお願い申し上げます。

 野球部 

埼玉県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会 報告

 10月7日(土)、さいたま文学館において第56回埼玉県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会が開催され、本校から2名(3年生1名、4年生1名)が出場しました。

 東部地区大会の中止もあり、この県大会がステージで発表する初めての舞台となりましたが、2名とも練習の成果を発揮して堂々と発表することができました。

 複雑な胸中、定時制での出会い、将来への展望など、自らの切実な思いを伝える姿は多くの聴衆の感動を呼び起こしたと思います。また、他校の生徒の発表にも大変心を打たれるものがありました。

 結果としては全国大会出場とはなりませんでしたが、2名とも今大会の経験がこれからの糧になるのではないかと思います。

 大会の企画・準備・運営に携わっていただいた方々、また応援に来ていただいた方々にも多大なる感謝を申し上げます。

 誠にありがとうございました。

サッカー部 県民総合体育大会 結果

 9月24日(日)に、県立吹上秋桜高等学校にて県民スポーツ大会1回戦が行われました。越ヶ谷高校は4校合同チーム(大宮工業・川口工業・わせがく)で大会に出場しました。

 初戦の相手は県立狭山緑陽高等学校。

 結果は1-6で敗退してしまいましたが、選手たちの中には初対面もおり、積極的にコミュニケーションを取って最後まで諦めることなく頑張っていました。

 次回は年明けの新人戦。そこに向けて日々の練習を頑張っていきたいと思います。

 熱いご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

芸術鑑賞会

 9月7日(木)に、越谷市中央市民会館にて芸術鑑賞会が開催されました。この芸術鑑賞会は、毎年、様々なジャンルのスペシャリストをお呼びして、「普段できない経験を生徒たちに」をモットーに開催しています。

 今年はドラム缶を楽器にして演奏するスティールパンのバンドグル―プ「WAI WAIスティールバンド」様をお招きして、自然と身体が動き出してしまうような愉快で力強い演奏を披露いただきました。生徒たちは非常に明るく、そして優しいスティールパンの音色に魅了されているようでした。

 鑑賞会終了後、生徒たちからは「こんな元気な気持ちになれたのは初めて」「今日来てよかった」といった素直な意見を聞くことができました。スティールパンの歴史に興味を持った生徒は、この楽器の発祥の地トリニダード・トバゴに行ってみたいと話していました。芸術鑑賞会を通じて、生徒のみなさんの可能性がさらに広がることを期待しています。

進路講演会

 9月6日(水)に、越谷市中央市民会館にて進路講演会が開催されました。講師には株式会社ライセンスアカデミー 宇佐美 正利 様をお招きして、「就職や進学に向けた準備のコツ」や「実際に行動すること重要性」、「なりたい自分をいかに具体的に想像するか」といった進路選択の核となる考え方をご講演いただきました。生徒たちの多くが自分を見つめ直し、今自分たちが何をすべきかを考えるきっかけを得られたのではないでしょうか。

4年生は勝負の2学期。生きていく中で数度訪れる「人生を左右する分岐点」を今まさに向かえています。高校生活4年間の努力や経験に自信を持ち、恐れることなく戦ってきてください。

野球部の成長日記(夏休み編)

 越定の野球部はこの夏休み期間、お盆期間を除き週3回の活動を行ってきました。酷暑の中、グラウンドや体育館で技術向上のためにひたむきに取り組む姿が見られました。

 野球部では、「応援されるチーム」を目指して日々の活動をしています。挨拶や感謝のきもちなど当たり前のことを当たり前にできるチームになれるよう一人ひとりが前向きに行動できています。実際に、その姿を見て多くの先生方に参加してもらい助けていただくことができました。ありがとうございました。

 部活動は単に技術の向上を目指すためだけではなく、人として成長できる絶好の機会だと考えています。生徒自身が自ら考え行動することや一人では乗り越えることが難しい壁も、周囲と協力することで乗り越えることができることを、部活動を通して伝えています。

 部員は日々確実に成長していると確信できるほど、一所懸命に野球と向き合っています。熱中症に気をつけながら今後も部員とともに頑張っていきます。

 8月24日(木)に川口市にある、川口市立高校のグラウンドで合同練習を行いました。人工芝という普段とは異なる環境下での練習でした。(設備が大学みたいでしたね!!)

 人数が多く、どの練習も実践的に行うことができました。川口工業高校、大宮工業高校、そしてグラウンドを提供していただいた川口市立の定時制野球部のみなさんありがとうございました。また、来週もよろしくお願いいたします。

 今後とも越定野球部をよろしくお願いいたします。

 

球技大会開催!

 7月18日(火)に球技大会が開催されました。酷暑の中、熱中症で倒れる生徒や大きなケガを負う生徒もおらず、安全に球技大会を行うことができました。普段の授業では見ることのできない姿や表情を垣間見ることができました。(普段の授業でも球技大会ぐらい楽しそうな表情が見たいです...)

 生徒会メンバーを中心に、準備、運営や片付けを行いました。また、多くの先生方にも協力していただき何とか無事に終えることができました。

 今年度の球技大会の種目は、バドミントン、王様式ドッジボール、卓球の3種目でした。

 体育祭と同様、赤・青・黄・緑の4色チーム(学年縦割り)で競い合いました。

☆バドミントンは、ダブルス形式で予選リーグ→順位決定トーナメントを行いました。

☆王様式ドッジボールは、それぞれのチーム5人に1~5点の得点を割り振り、その点数をつけた人を当てたら点を得られるというドッジボールです。ただ相手に当てればよいのではなく、得点がついた人を狙っていくというもので、普通のドッジボールとは一味違った競技となりました。

☆卓球はシングルス形式で行いました。バドミントンと同様で、予選リーグ→順位決定トーナメントで行いました。 それぞれの競技の結果は、以下のようになりました。

 

・バドミントン       1位:赤Dペア  2位:青Bペア  3位:赤Aペア

・王様式ドッジボール    1位:赤     2位:緑     3位:青

・卓球           1位:赤A    2位:青B    3位:青D

 球技大会の総合優勝は赤チームとなりました。体育祭では惜しくも2位でしたが、全ての競技で1位を独占する見事な完全優勝でした。

 球技大会全体を通して、それぞれの競技で、学年関係なく生徒は楽しそうにチームで協力して取り組んでいました。このような学校行事を通じて、スポーツの楽しさや仲間との協力する大切さを学んでいってほしいと思います。

 2学期以降も行事が盛り沢山です。ぜひみなさんの力で越定をより一層盛り上げていきましょう!!!

第3回越定ゼミナール開講!

 7月13日(木)に第3回越定ゼミナールを開講しました。越定ゼミナールとは様々な知識や技能に触れ、新たな教養を身につけることで社会に出た時に主体的に対応できる能力を育成することを目的とした本校独自の取り組みです。具体的には、生徒自身が受講したい講座を選択し、学年関係なく普段の授業では受けることのできない内容を学ぶことができます。加えて少人数で講座を展開することで一人ひとりが理解しやすい環境を作りました。

 今回も、「就職に関する講座」「進学に関する講座」「体力づくりに関する講座」「国際理解に関する講座」の4つのテーマに沿った内容でした。

 生徒は普段学ぶことができない内容に熱心に取り組む姿が見られました。また、少人数で受講できる環境にあり、生徒は気軽に質問ができます。これも越定ゼミナールならではの魅力ではないでしょうか。

 受講後のアンケートでは多くの生徒から大変満足したという声があがりました。ぜひ12月に予定されている第4回越定ゼミナールを楽しみにしていてください。

※以下にいくつかの講座の活動状況を写真で載せさせていただきます。ご覧ください!

【軟式野球】定通総体 準々決勝 VSクラーク所沢

 令和5年5月27日から定時制通信制軟式野球 定通総体が始まりました。越ヶ谷高校定時制は、川口工業高校・川口市立高校・大宮工業高校の3校と合同チームを組み、出場しました。6月10日(土)の1回戦は不戦勝。6月18日(日)の準々決勝は強豪クラーク所沢との一戦でした。

 合同チームは初回、ランナー二塁のチャンスを作るも、クラーク所沢の投手の速球に阻まれ、無得点。一方、その裏のクラーク所沢の攻撃は、エラーと四球で出塁した走者をヒットで帰し、得点する。その後も流れは止まらず、試合は4回コールドで合同チームが敗れる結果となりました。

 自分のプレーを思うようにできず、悔しがる生徒たちも多く見受けられました。この悔しさはきっと更なる成長につながると信じています。次の大会はすぐそこです。引き続き練習を積み重ねましょう。

 野球部

テニス部 大会報告

 6月17日(土)に、狭山緑陽高校にて定通総体ソフトテニス競技が行われました。

 本校からは、女子ダブルスが2ペア出場しました。1年生は始めての大会であり、少し緊張していました。結果は、1年生ペアは予選リーグ敗退、4年生ペアは5位入賞となりました。

 全国大会出場とはなりませんでしたが、大会の中で自分の課題点をそれぞれが見つけることができ、収穫の多い大会になりました。今後も、大会で1勝でも多くできるように日々の練習を行っていきたいと思います。今後とも応援の方よろしくお願い致します。

沖縄修学旅行3日目

 ハイサイ!楽しい沖縄生活も本日で終わりです…( 沖縄にもっと居たいという声が聞こえてきます)
 さて、朝ごはんを食べ終わった後に宿泊先のホテルを出発し、 国際通りに向かいました。班ごとの研修ということもあり、 勢いよくバスから国際通りへと向かっていきました。

 ご家族や友人、 アルバイト先など両手いっぱいにお土産を持った生徒を多く見かけ ました。真剣にお土産を選んでいましたね。 きっと渡す人のことを考えていたのでしょう!( ちなみに昨日おススメした紅芋パイ買いましたか?)

 各班ごとにお昼を済ませた後、那覇空港へと集合となりました。( ほぼ時間通りに行動できていました。普段も頼みます!)
 保護者の皆さま、 無事全員怪我や病気にかかることなく帰途につけました。 引率している身としては、ホッとしているところであります。 生徒一人ひとりをみても、 普段学校では見せない表情をしていました。 新たな一面を発見できたとともに、 頼もしい姿へとさらに成長したと実感しております。
 そして、生徒のみなさん、3日間お疲れ様でした。 無事に帰宅できましたか?思い返すと、 記録的な豪雨で始まった沖縄修学旅行でしたが、 本当の家族のように迎え入れてくださった民泊体験や向かってくる 魚に怯えていたマリン体験、そのほかにも栄養バランスを無視し、 好きなものばかり食べていたバイキング形式での食事など多くの場 面で思い出を残すことができたのではないでしょうか。

 担任として忘れられない場面としては、 集合時間を意識して一人ひとりが行動できていたこと、 お世話になった人に対して感謝の気持ちを伝えることができていた ことが挙げられます。(実は少し感動していました!) きっとこの修学旅行という特別な環境でしか学ぶことのできない、 教科書では学ぶことができないものではないでしょうか。

 月曜日からは元の生活へと戻りますが、 今回の修学旅行で学んだことをしっかり活かし、 社会で活躍できるような人材へと飛躍していってください!( まずは就活と進学準備ですね!)

 その第一歩として、 火曜日にしおりの提出がありますので必ず期限を守るようお願いし ます!気を引き締めていきましょう!well done :)

 

沖縄修学旅行2日目

 ハイサイ!修学旅行2日目。 午前中は民泊の各家庭ごとに文化体験をしました。 貝殻を使ったフォトフレームの作成やサトウキビの収穫体験、 サーターアンダギーの調理体験などがありました。 普段見ることのできない表情を垣間見ることができました。また、 どの生徒も民泊のご家族と良い関係を築いている様子でした!( 良い経験になりましたか?)
 お昼ご飯を各家庭で済ませた後、 近くのホテルにて離村式を開いていただきました。 別れの挨拶としてみんなでカチャーシー(テンポの速い沖縄民謡の演奏に合わせて踊る)を踊りました!( 昨日の入村式では踊り方がわからなかったみんなですが、 しっかり踊れていましたね!)

 生徒一人ひとりに対して暖かく、 そして愛情深く接していただいた読谷村の皆さま本当にありがとう ございました
 離村式の後は、本日滞在するホテルへと移動し、 マリン体験を行いました!(実施できて本当によかったね)

 シュノーケリング、ドラゴンボート、シーサーの色づけ体験、 とんぼ玉アクセサリー作りなど多種多様な体験ができたのではない でしょうか。特にシュノーケリングでは『ファインディングニモ』 で有名なカクレクマノミなど多くの魚を観察することができました !また、 シーサーの色づけ体験では生徒それぞれのユニークな色合いのシー サーが多く見ることができました。( センス抜群なグラデーションでしたね)

 マリン体験だけでは足りなかったのか、 プールではしゃいでいる生徒も複数いました。 楽しんでもらえているなら良かったです。 
 明日は最終日です。後悔しないようプランニングを念入りに行い、 計画的にお土産を買いましょう。(紅芋パイおすすめだよ)

沖縄修学旅行1日目

 ハイサイ!本校定時制では毎年4年生で修学旅行に行きますが、 今年は沖縄に来ています!
 現在、梅雨明け間近の沖縄ですが、 到着と同時に豪雨に見舞われました…( 添乗員さんもなかなか遭遇しない程の雨だそうです) きっと日頃の行いだと思います(笑)
 初めての飛行機に乗る生徒も多く、 離陸と着陸時はちょっとした歓声があがっていました!
 那覇空港に到着後、平和記念資料館とひめゆりの塔を訪れました。 実際の戦争資料や写真などの展示品を見て、 真剣に学んでいました。当時、 生徒のみんなと同じ年代の人たちはわずかな食糧や水で必死に毎日 の戦争下を生き抜いていたそうです。 いかに今の暮らしが平和か実感しましたね。

  その後、バスで読谷村に向かい、 民泊を受け入れてくださるご家庭と入村式を行いました。三線やカチャーシーで暖かく迎え入れてくださいました。( 生徒は緊張した様子で普段よりも静かに話を聞いていました…)入村式が終わり、各家庭ごとに民泊する家に向かい、 今頃はそのご家族と食事をとっている最中ではないでしょうか。

 さて、明日はマリン体験です!晴れると良いですね!

 

サッカー部 活動報告

定通総体サッカー大会埼玉県予選が5月21日(日)に吹上秋桜高校で行われました。

大会には合同チーム(大宮工業・川口工業・わせがく・越ヶ谷)で出場。

合同チーム 1-3 クラークさいたま

本校からは3人が出場しましたが、惜しくも1回戦敗退となってしまいました。

初めて顔を合わせた仲間とパス交換もでき、チームで1点を取りに行く姿勢がみられました。

次回の大会も頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

生徒総会が開催されました。

 本校では、今後の学校運営について検討しあう生徒総会が毎年度行われています。各部活動の代表生徒が昨年度の活動報告を行い、予算が適正に執行されていることについて報告しました。また、生徒から上がった学校生活を改善するための様々な議題について検討しました。

 本総会で決定した通り、5月19日より各部活動の予算を申請することができます。今回の総会で決まったことを守り、学校をより良くするための活動を全校生徒で行っていきましょう!

 

 生徒会のみなさんは準備や片付けお疲れ様でした。今年度もグレードアップした行事を作っていきましょう!!

特別活動部

 

5月26日(金)に体育祭が行われました。

本校は夜間定時制ですが、今年の体育祭も昼からグラウンドで盛大に行われました

多少風は強かったですが、天気は良く、体育祭日和でした。暑い中、生徒は一生懸命競技に取り組み、優勝を争いました。

定時制では、各学年で赤・青・緑・黄の4チームに分けて、1~4年生で団結して優勝を目指します。

今年の体育祭の種目は以下の7種目になります。

1.玉入れ

2.障害物競走

3.棒引き

4.大縄跳び(全員参加)

5.借り物競走

6.台風の目(全員参加)

7.色別対抗リレー

 

それぞれの競技で、生徒はとても楽しそうにがんばっていました。

総合優勝は緑チームで、多くの種目で1位を取り、2位に大差をつけました。

今年の体育祭は、去年に引き続き外で行いましたが、大成功といえるものでした!

次は、7月に球技大会があります。今回勝てなかった人は、球技大会で勝ちを目指しましょう!

赤団

また、準備から本番の運営を頑張った生徒会や体育委員・行事委員の生徒のみなさん本当にお疲れ様でした。今後も越定の行事を共に盛り上げていきましょう!!

 特別活動部

 

 

バスケットボール部大会報告

5月21日(日)に、吉川美南高校体育館にて、定通バスケットボール全国予選大会が開催されました。二回戦、強豪春日部高校定時制との一戦は23-41で惜しくも敗退し、ベスト8という結果で幕を閉じました。新人大会でも敗れている春日部高校とのリベンジに燃えていましたが、一歩及びませんでした。優勝を目指して、日々過酷な練習に取り組んできた生徒たちにとっては悔しい結果となりましたが、この悔しさを忘れずに日々の練習に取り組んでいきたいと思います。今後とも越定バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

バスケットボール部

  

【軟式野球】新人戦が始まりました!

 令和5年5月13日から定時制通信制軟式野球 新人戦が始まりました。14日(日)には越ヶ谷高校定時制が、川口工業高校・川口市立高校・大宮工業高校の3校と合同チームを組み、大会に出場しました。試合こそは4-2で負けてしまいましたが、投手である髙橋君をはじめとして、多くの生徒が試合に出場し、練習の成果を発揮することができました。

 5月20日には大宮工業高校グラウンドにて、昨年の全国大会3位の清和学園高等学校との試合が予定されています。練習で培った力を十分に発揮できるよう準備を進めてまいります。今後とも変わらぬご声援のほど、よろしくお願いいたします。 

野球部

今年度も給食が始まりました!

越ヶ谷高校定時制の給食では、栄養をしっかり摂れる給食・生徒に喜んでもらえる給食を提供できるように頑張っています。美味しい給食を生徒が安心して食べられるように給食委員会を設け、給食室の環境づくりにも取り組んでいます。また、給食スタッフと給食委員会が協力し、生徒に栄養のバランスのとれた食事を提供し、心身の健全な発達を促すことを目標に日々活動をしています。

 今年度からコロナウイルス感染症対策基準の緩和により座席を指定から自由席へ変更いたしました。給食室も賑わいを取り戻しています。今年度もたくさんの生徒の方に給食を楽しんでもらえるようにさまざまな取り組みを行っていこうと思っています。それでは、参考に4月の給食の献立を紹介しますのでご確認ください。 給食委員会

令和5年度4月献立表.pdf

対面式が行われました!

 対面式は、在校生が1年生を迎え入れる行事です。生徒会を中心に、学校行事や部活動、教職員の紹介などが行われました。1年生にとっては初めて上級生と接する機会なので、最初は緊張した表情が見られました。しかし、先輩たちの勢いのある歓迎を受けて次第に越定の雰囲気に馴染んでいく姿が見られました。これからは一緒に越定を盛り上げていきましょう!

生徒会

入学式が行われました!

 4月7日(金)に入学式が行われました。今年の一年生はコミュニケーションの輪を作るのが上手く、入学式が始まる前から、生徒同士の会話が頻繁に聞こえてきました。新しい環境で生活していく上で必要になるのは、良好な人間関係です。今年の一年生も、仲良いクラスを作ってくれることを期待しています。「明るく、楽しく、前向きに」頑張っていきましょう。

広報委員会

越定ゼミナール開講!

 3月13、14日の2日間で第1回越定ゼミナールを開講しました。越定ゼミナールとは様々な知識や技能に触れ、新たな教養を身につけることで社会に出た時に主体的に対応できる能力を育成することを目的とした取り組みです。具体的には、生徒自身が受講したい講座を選択し、学年関係なく普段の授業では受けることのできない内容を学ぶことができます。加えて少人数で講座を展開することで一人ひとりが理解しやすい環境を作りました。

 今回は初回ということで、「就職に関する講座」「進学に関する講座」「体力づくりに関する講座」「国際理解に関する講座」の4つのテーマに沿った内容でした。

3月13日(月)には①「就職に関する講座」(4講座)

          ②「進学に関する講座」(2講座)

3月14日(火)には③「体力づくりに関する講座」(2講座)

          ④「国際理解に関する講座」(3講座)

を行いました。生徒は普段学ぶことができない内容に熱心に取り組む姿が見られました。また、受講後のアンケートでは多くの生徒から満足したという声があがりました。来年度も第2回越定ゼミナールを予定していますので、楽しみにしていてください。

 

   

  「求人票の見方」       「税やお金の話」         「頭の体操」             「書ク書クシカジカ」

 

   

「人生の幸福度は高いほうが良い!」   「なぜ、人は争うのか?争わないためには」      「SDGs:フェアトレード」           「The Beatles研究」

 

  

  「スペイン語超入門」   「筋肉講座~筋肉が人生を変える~」 「走る・投げる・跳ぶの連動」

 

 

第74回卒業証書授与式

 3月10日に第74回卒業証書授与式を行いました。普段私服の4年生ですが、卒業式ではスーツ等でビシッと決めており、かっこよかったです。今後社会に出ていくのに相応しい姿に見えました。4年生の立派に卒業していく姿は、在校生にもよく伝わったと思います。皆さんの今後一層のご活躍を祈念いたします。4年間ありがとうございました。

4年生ラスト給食!給食の方々への感謝セレモニー&第4弾試食会

 給食委員会では、生徒に栄養のバランスのとれた食事を提供し、心身の健全な発達を促すことを目標に日々活動をしています。

 前回でもHPに掲載した試食会ですが、今回で第4弾となりました。今回は、4年生が最後の給食ということで、4年生にアンケートを取り、栄養技師さんにリクエストに応えていただきました。たくさんの4年生が参加をし、最後の給食ということで味を噛みしめながら給食を楽しんでいました。

 給食後には、4年間お世話になった給食の方々へ感謝セレモニーを開催しました。身長180cmの元生徒会長が「4年間給食を食べ続けてこんなに大きくなった」と思いを語りました。

 温かい給食を食べて、温かいセレモニーを終えて心も体もホッコリとした時間となりました。

  

予餞会

 2月7日に予餞会が行われました。予餞会は「4年生を送る会」のことです。生徒会が中心となって企画し、軽音部の素晴らしい演奏・歌声もありました。4年生だけでなく、1~3年生も楽しめる内容となっていました。教員によるダンスやクイズ動画により多いに盛り上がりました。4年生は2月9日から家庭研修期間となります。次の登校日は、卒業式の予行練習と卒業式の日だけです。この予餞会が4年生にとって思い出に残るものになれば、在校生や教職員にとっても非常にうれしいと思います。

バスケットボール部大会報告

 1月22日(日)に、吹上秋桜高校体育館にて、定通バスケットボール新人大会が開催されました。本校は初戦に大宮中央高校通信制と対戦して、26-20で勝利し、準々決勝に進出しました。続いて行われた強豪春日部高校定時制との一戦は25-28で惜しくも敗退し、ベスト8という結果で幕を閉じました。優勝を目指して、日々過酷な練習に取り組んできた生徒たちにとっては悔しい結果となりましたが、試合の内容は来年度につながる良いものでした。

 今後とも越定バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。

2学年で地学実験を行いました。

 1月19日に2学年地学基礎において、木の葉化石の観察実験を行いました。今回の実験では、層状になった岩石の中に入っている木の葉を取り出し、スケッチをしました。生徒たちは化石を取り出すのが初めてでしたが、上手に取り出せていました。なかなかできない体験で、生徒たちも楽しみながら実験ができました。

 

~おしらせ~

 埼玉県教育委員会から配信されている「埼玉県ネットトラブル注意報」の第9号及び第10号をホームページに掲載しました。ホームページ内の「保護者の皆様へ」内にPDFで掲載しています。ご確認ください。

越定給食の試食会を行いました!

 給食委員会では、生徒に栄養のバランスのとれた食事を提供し、心身の健全な発達を促すことを目標に日々活動をしています。

 今回は、給食をとっていない生徒を対象に給食の試食会を11月と12月に行いました。申込をすると参加費330円で給食を一食だけ食べる事ができます。給食の美味しさや楽しさを伝え、少しでも『食育』に興味を持ってもらい給食を喫食する機会を提供したいと思っております。各月ともに10名ほどの参加者がおり、その中から実際に給食の申込が何件かありました。黙食など感染対策を行いながらの実施となり本来のあるべき給食にまだたどり着けていない状況ではありますが、試行錯誤を続けて、給食を食べる生徒を増やし、生徒が健康で元気よく学校生活を送られるように給食委員会ではサポートしていきたいと思います。1月、2月にも試食会の実施を予定しています!1月の献立もご紹介します!

 

 

1月献立表.pdf

球技大会 開催!

 12月20日(火)に球技大会を実施しました。今回の種目は、卓球、バスケットボール、フットサルです。今回も体育祭と同じように、色別でチームに分かれて競い合いました。

 1~4年生が混ざっての試合でしたが、どの競技も生徒たちは協力して楽しそうにプレーしていました。最後には4年生と教員が混ざって試合をし、4年生にとってよい思い出になったと思います。今後もみんなでよい行事を作り上げていきましょう!

 

 

芸術鑑賞会 ダンスエンターテインメント

 11月29日(火)に芸術鑑賞会を実施しました。公演者は、しょぎょーむじょーブラザーズ(有限会社ミュージックアプリケーション)さんです。公演内容は「ダンスエンターテインメント」で、ブレイクダンス・アクロバット・コメディを融合した内容でした。

 ダンスはブレイクダンスということもあり、メリハリのある動きや回転技など、見ていて迫力のあるものでした。そのダンスの中に、コントのようなやりとりが行われ、生徒たちから自然と笑みがこぼれるような面白さでした。

 ダンスを生で見る機会というのは少ないと思いますので、生徒たちにとってよい経験になったと思います。

 しょぎょーむじょーブラザーズさん、すばらしいパフォーマンスをありがとうございました!

 

 

 

遠足に行ってきました!!

 今年の遠足は、東京スカイツリー・浅草に行ってきました!

 行き先やルートは各クラス・班での話し合いで決め、各々が楽しいと思うプランでスカイツリー・浅草周辺を散策しました。

 食事がメインの班、浅草寺参拝がメインの班、ショッピングがメインの班など、多様な観光ルートが作られ、普段の授業にはない充実感を得るとともに、クラスメートや班員と協調することの重要性を学ぶことができました。来年も楽しみですね!

『がめ煮』レシピ紹介

 がめ煮は福岡県の郷土料理で、筑前煮ともいいます。いろいろな食材を “がめくり込んで(寄せ集めて)”作ることが名前の由来とされています。
 お正月などの祝い事や行事の時に作られていた料理ですが、日常でも作るようになりました。たくさんの野菜を使うことで、味が混ざっておいしくなります。 
 大釜で作ったがめ煮は格別のおいしさです。

 

10月12日水曜日  レシピ 九州地方の献立を提供しました。

【がめ煮】材料 分量1人分   切り方 作り方
鶏若鶏肉モモ(皮付き) 35g2 ひと口サイズ ①筍水煮、こんにゃくを
料理酒 2.5 g 肉の下味 軽く茹でておく。椎茸は戻す。
にんじん 25 g いちょう ②油を熱し、鶏肉と生姜を
ごぼう 15 g 乱切り 軽く炒め、椎茸、野菜を加えて
しょうが 1 g スライス だし汁、椎茸戻し汁、調味料と
さといも(冷凍) 50 g   里芋を加え火が通るまで煮る。
たけのこ(水煮) 20 g 乱切り 塩ゆでしたインゲンを加えて
板こんにゃく 20 g かのこ・ひと口 器に盛る。
干し椎茸 1.5 g 1枚を4等分  【献立】
米ぬか油 2 g   牛乳・ご飯
上白糖 4 g   がめ煮
本みりん 2.5 g   かぼす和え・さつま汁
かつおだし 1 g   【栄養価】
こいくちしょうゆ 6 g   エネルギー255㎉
椎茸だし 10 g   たんぱく質14.6g
65 g   脂 質  12.2g 
さやいんげん(冷凍) 5 g 2cm幅 食塩相当量 1g

 

越定給食のご紹介

 給食委員会では、生徒に栄養のバランスのとれた食事を提供し、心身の健全な発達を促すことを目標に日々活動をしています。給食の献立は和洋中からタイ料理や韓国料理などさまざまです。さらに、埼玉県産の食材を使用した料理や色々な県の郷土料理などもあり、普段あまり食べることのないメニューを食べることができることも越定給食の魅力となっております!

 また、学期末にアンケートを実施し生徒からもらったリクエストをたくさん献立に反映もしているので、食べたい料理が栄養バランスよく食べられるようにもなっています。

 

 さて、10月、11月の給食献立を紹介したいと思います。

        10月献立表 .pdf                    11月献立表.pdf

 

  

   10/6 ハンバーグ 手作りで肉汁たっぷり!         10/12 九州郷土料理 がめ煮 味がしみしみ!

 

  

   10/13 焼き鱈の香味たれ 魚料理も豊富!          10/14 ミートソースパスタ 麺類も絶品!

                                    牛乳だけではなく、ジョアやお茶も出ます!

 

越定文化祭 開催!

 10月29日(土)に文化祭を開催いたしました。今年は、3年ぶりの一般公開(生徒の家族のみ)も行いました。

 生徒たちは9月から文化祭の準備を着々と進め、クラスの仲間と協力しながら出し物を完成させました。今年は、食品販売や射的、ストラックアウト、ビリヤード、謎解きなどの出し物がありました。どのクラスもクオリティが高く、誰でも楽しめるものになっていました。

 準備は大変でしたが、みんなで何かを成し遂げることは大切なことだと実感できたと思います。来年もさらによりよい文化祭にしましょう!

 

 

  試行錯誤して作成したビリヤード!        先生たちの顔が射的の的に!

 

 

      生徒自作の絵が上手!            いつも素晴らしい演奏と歌声の軽音楽部!

文化祭にお越しいただき、ありがとうございました!

10月29日(土) 文化祭開催しました。

 保護者、ご家族のみなさん、ご来校ありがとうございました。

 くつろいだ楽しいひと時を越ヶ谷高校で過ごしていただけましたことを嬉しく思います。

軽音楽部のステージを楽しみながら、また、食べ物を囲みながらなど、いろいろお話を

する場が提供できたと思っております。

 機会がありましたら、また来校いただけることを楽しみにしております。

 本日は、ありがとうございました。

 

バスケットボール部 大会結果報告

 10月9日、16日にバスケットボール部が県民総合スポーツ大会で試合をしました。

 9日は、1回戦目で大宮商業高校と対戦しました。生徒たちは緊張していたのか動きが硬かったですが、仲間どうしで声をかけ合いながら楽しい雰囲気で試合ができました。後半巻き返して、逆転して勝利を収めることができました。

 16日は、2回戦目で大宮工業高校と対戦しました。大宮工業高校は、全国大会ベスト8のチームで強豪ということもあり負けてしまいましたが、生徒たちは最後まであきらめずに走り、シュートを狙い続けました。

 本校のバスケットボール部は2年生が多いため、今後の成長が見込めるチームです。来年の大会に期待したいと思います!

 

バドミントン部 大会結果報告

 10月2日、9日にバドミントン部が県民総合スポーツ大会に臨みました。2日にはシングルス、9日にダブルスの試合を行ってきました。

 シングルスの結果は、男子2名がそれぞれ3位、ベスト8と結果を残しました。女子2名は、初戦敗退となってしまいましたが、今後の成長に期待したいと思います。

 ダブルスの結果は、男子が優勝しました。女子は初戦敗退でした。男子は念願の優勝を果たすことができ、非常に喜んでいました。男子2人は、今回の大会で引退でしたが最後によい結果を残してくれました。後輩たちもこれに続いて、今後の大会でも勝利をつかんでほしいと思います!

生物実験 イカの解剖

 10月6日、3年生の生物基礎でイカの解剖実験を行いました。生徒たちはスルメイカのスケッチをした後、口の位置を探したり、解剖を行って内臓を観察したりしました。また、口から赤インクを流し込み、消化管の通り道を観察しました。イカを触るのが苦手そうな生徒もいましたが、実験ということもあり楽しそうに積極的に取り組んでいました。

 

野球部が県民総合スポーツ大会に単独出場を果たしました!

 10月2日(日)に定時制野球部が単独チームとして県民総合スポーツ大会に出場しました。強豪大川学園との試合で、強力打線の前に惜しくも敗北を喫しましたが、最後まで下を向かず、懸命に戦い抜きました。単独チームでの出場は6年ぶりのことで、このチームで1勝を勝ち取ることを目標に練習してきました。結果として敗れはしましたが、この経験は成長するための大きな糧となると思います。この悔しさを決して忘れず、夏の大会に向けて練習を重ねていきましょう。

【お知らせ】

越ヶ谷高校定時制野球部は部員を募集しています。単独チームで1勝することを目標に、日々練習を重ねています。未経験者であっても先輩や顧問が丁寧に指導を行います。少しでも興味があれば、ぜひ入部を検討してみてください。

本校への入学を希望される方は、11月に行われる学校説明会にぜひご参加ください。申し込み方法は、本校ホームページの「入学を希望される方へ」をご覧ください。ご参加を心よりお待ちしております。

学校間連携指導力向上研修会

 9月28日(水)の14時から本校巡回支援員である文京学院大学の柄田毅教授を招き、「小・中・高の学校間連携の重要性」をテーマにご講演をいただきました。また、講演後にはグループワークによる意見交換会を行い、各学校での課題やこれからの学校間連携について話し合いを行いました。

 研修会には、本校定時制職員・全日制職員に加えて越谷市内の小・中学校から約25名の先生方に参加していただきました。ご講演をいただきました柄田教授や参加してくださった先生方、ありがとうございました。

 児童・生徒が安心して学校に通えるためにも、教職員のスキルアップは必然です。今回の研修会を機に、小・中・高の学校間連携を強化し、学校・保護者・地域が一体となった教育が出来るような環境づくりを本校としても目指しております。

 

 

夢と豊かな心をはぐくむ講演会

 9月26日(月)の3,4時間目に「夢と豊かな心をはぐくむ講演会」を実施いたしました。講演者は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社所属デフサッカー日本代表の松元卓巳さんです。デフサッカーとは、耳が聞こえにくい人や聞こえない人が行うサッカーです。松元さんは、音がほとんど聞こえない中でサッカーをプレーしています。

 今回の講演では、松元さんがデフサッカーを始めるまでの経緯や耳が聞こえない人がどのように生活しているのかなどのお話がありました。そして、生きていく中で大きな壁があっても、夢に向かって立ち向かうことやさまざまなことへチャレンジすることの大切さについてお話をいただきました。

 生徒それぞれ感じることがあったと思います。その思いをこれからの人生に生かしていってください。

炎色反応

 9月20日、4年生の化学基礎で炎色反応の実験を行いました。2学期初めての実験ということもあり、生徒は楽しそうに実験をしていました。炎色反応は金属を燃焼させたときに、金属それぞれで特有の炎の色を示すという反応です。花火のきれいな色は、この炎色反応を利用したものです。さまざまな実験を通して、日常に利用されている科学を学びましょう!

 

 

災害に備えて

 9月5日に防災訓練を実施しました。今回は震災に伴う火災から自分の身を守ることをテーマに行われ、生徒一人一人が緊張感をもって取り組むことができました。災害はいつ、どのような規模で生じてもおかしくありません。災害発生時に、自分の身を守るためにも、ハザードマップやご家庭での決まり事、非常食の備蓄等を今一度確認し、災害に備えましょう。

 

2学期開始!

 とうとう長い夏休みが終わり、2学期が始まりました!

 生徒たちの元気に登校してくる姿を見て安心しました。久しぶりの学校生活へのリハビリが必要かと思いますが、少しずつ学校のある生活にまた慣れていってください。

 2学期は、文化祭や遠足などの行事が予定されています。勉強とともにさまざまな行事を楽しんで、有意義な学校生活にしていきましょう!

 

バドミントン部 全国大会結果報告

 8月16日(火)~19日(金)まで、神奈川県小田原市の小田原アリーナにてバドミントンの全国大会へ本校から1名出場いたしました。

 県大会で2位だったため、個人戦と団体戦での出場です。結果は以下の通りです。

 

 個人戦 1回戦

 越ヶ谷 0-2 佐世保中央

 

 男子団体戦 2回戦

 埼玉 0-2 新潟

 

 本校生徒が個人戦で長崎県の佐世保中央高校と対戦し、敗退してしまいました。生徒は粘り強く頑張っていましたが、相手の選手に追いつくことができませんでした。全国の舞台で勝ち上がりたいところでしたが、全国のレベルを見せつけられました。この悔しさを生かして、10月の県大会へ向け練習に取り組みたいと思います。

 応援してくださった皆様、ありがとうございました!

 10月の県民総合スポーツ大会もよろしくお願いいたします。

 

夏休みの部活動(野球部)

 7月22日(金)の16時から、グラウンドにて野球部が活動しました。

 夕方でも暑かったですが、生徒たちは守備練習やバッティング練習に集中して取り組みました。

 秋の大会に向けて、体力と技術を身につけていきましょう!

球技大会開催!

 7月15日(金)に球技大会が開催されました。

 今回の球技大会の種目は、バドミントン、王様式ドッジボール、モルックの3種目です。体育祭と同様、赤・青・黄・緑の4色チームで競い合いました。

 バドミントンは、シングルスとダブルスを行いました。

 王様式ドッジボールは、それぞれのチーム5人に1~5点の得点を割り振り、その点数をつけた人を当てたら点を得られるというドッジボールです。ただ相手に当てればよいのではなく、得点がついた人を狙っていくというもので、普通のドッジボールとは一味違った競技となりました。

 モルックは、フィンランド発祥のスポーツで、運動が苦手な人も楽しむことができる競技です。木材に得点が書かれていて、ちょうど合計が50点になるように点を取っていくという戦略性のあるスポーツです。

 それぞれの競技の結果は、以下のようになりました。

 

バドミントン ダブルス  1位:赤  2位:青  3位:緑

       シングルス 1位:青  2位:緑  3位:赤

王様式ドッジボール    1位:青  2位:緑  3位:黄

モルック         1位:青  2位:黄  3位:緑

 

 球技大会の総合優勝は青チームとなりました。

 それぞれの競技で、生徒は楽しそうにチームで協力して取り組んでいました。このような行事で、スポーツの楽しさや仲間との協力する大切さを学んでいってほしいと思います。

 

非行防止教室の開催

 7月14日(木)に非行防止教室が開催されました。

 今回、越谷警察署の方に来ていただき、「成人年齢引き下げに伴う諸問題」をテーマに講演をしていただきました。契約が個人でできるようになったり、不自然に給料が高いアルバイトに手を出して事件に巻き込まれたりと気をつけるべきことをお話しいただきました。

 今回の講演会で、生徒たちは夏休みに入る前に、長期休業中に気をつけるべきことを再確認できました。

 夏休み中に事件・事故に巻き込まれないようにし、自分を成長させられる夏休みにしましょう!

 

 

  ~おしらせ~

 埼玉県教育委員会から配信されている「埼玉県ネットトラブル注意報」の第3号をホームページに掲載しました。第3号は「『ながらスマホ』やっていませんか?」です。「ながらスマホ」は、歩きながらスマートフォンを見たり、自転車に乗りながらスマホを見たりするという行いです。これらの行動は、自分がけがをしてしまったり、他者にけがをさせてしまったりする可能性のある危険な行為です。絶対にしないようにしましょう。

 ホームページ内の「保護者の皆様へ」内にPDFで掲載しています。ご確認ください。

4年生が修学旅行から帰ってきました!

 6月22日から24日にかけて、4年生が長崎県へ修学旅行に行ってきました。4年生の皆さん、修学旅行は楽しかったでしょうか?4年間の学校生活の中で、最も大きな行事である修学旅行は、これからの皆さんを支えてくれる大きな力になってくれることでしょう。

 今回の旅行のメインスポットであった軍艦島には、高波が原因で上陸することができませんでした。しかし、できる範囲で存分に楽しもうとする皆さんの姿を見て、成長を感じました。今後も思い通りにならないことはたくさんあるとは思いますが、持ち前の元気と切り替えの早さを活かして、乗り越えていってください。

 

カステラづくりの様子平和学習の様子

     ☝カステラづくりの様子            ☝平和学習の様子

 

ドッジボール大会開催!

6月24日(金)にドッジボール大会が開催されました。4年生が修学旅行中のため、1~3年生が中心となって試合が行われました。

 今回は、クラス対抗です。ルールは1試合前後半行い、それぞれの回で内野が多く残っていたクラスの勝利です。

 そして、今回優勝したのは、2年1組です!

 みごとなチームワークですべての試合に勝利しました!

 他のクラスも一生懸命頑張っていましたが、2年1組にはかないませんでした。

 7月には球技大会があります。種目は、バドミントン・モルック・王様式ドッジボールです。今度は、体育祭のときと同じく色別で戦います。暑くなることが予想されますが、熱中症に気をつけて楽しみましょう!

 

4学年が修学旅行に行っています!

 6月22日から24日にかけて、本校の4学年が修学旅行に行っています!今年の旅行先は長崎県。平和公園や軍艦島などの様々なスポットを巡り、戦争の惨禍を二度と繰り返さないことの大切さを学習しています。平和学習に加え、夜景観賞や長崎名物のカステラづくりを実施する予定となっています。たくさんの思い出を作ってきてくださいね!

4学年で化学実験を行いました。

 6月14、15日に4学年化学基礎において実験を行いました。

 14日にガスバーナーを使う練習をし、15日に硫黄の同素体である単斜硫黄とゴム状硫黄を生成しました。

 4年生にとって、今回のような火を用いた化学実験は高校で初めてではありましたが、皆落ち着いて実験ができていました。

 今後も実験等で楽しく化学を学んでいきましょう!

 

 

~おしらせ~

 埼玉県教育委員会から配信されている「埼玉県ネットトラブル注意報」の第2号をホームページに掲載しました。第2号は「ネットいじめの実態」です。ホームページ内の「保護者の皆様へ」内にPDFで掲載しています。ご確認ください。

 

バドミントン定時制通信制総合体育大会 結果報告

 6月5日(日)にバドミントン定時制通信制総合体育大会が開催されました。

 12日(日)には決勝リーグが行われ、本校1名が進出し対戦してきました。

 どの試合も気が抜けぬ接戦を繰り広げ、生徒はよくがんばっていました。

 結果は、3試合中2勝1敗で惜しくも2位!

 

 8月に神奈川県小田原市で行われる全国大会への出場も決定し、今度は埼玉の名を背負って戦うことになります。

 今後とも変わらぬご声援のほど、よろしくお願いいたします!

 

理科 1・3学年で観察実験を行いました!

 6月6~8日は1学年、9~10日は3学年で観察実験を行いました。

 1学年は科学と人間生活で、顕微鏡の使い方・オオカナダモの葉の観察・微生物(ミジンコ)の観察を行いました。

 3学年は生物基礎で、顕微鏡の使い方・タマネギの細胞観察を行いました。

 顕微鏡の操作方法もしっかりと理解しており、スケッチもよくできていました。

 どちらの学年も生徒は熱心に顕微鏡をのぞいて観察しており、細胞や微生物について楽しく学ぶことができました。

 

野球部 定時制通信制総合体育大会が行われました!

 5月28日(土)、定時制通信制総合体育大会に野球部が出場しました。越ヶ谷高校・川口工業高校・川越工業高校・大宮商業高校の4校連合で、クラーク記念国際高等学校(所沢)に挑みましたが、残念ながら敗北という結果で幕を閉じました。非常に暑い中での試合となりましたが、選手たちは集中力を切らすことなく、最後まで戦い抜いてくれました。応援ありがとうございました。

 次回の公式戦は秋に行われる県民総合スポーツ大会です。夏季休業の期間に多くの経験を積み、なんとしても1勝を勝ち取りましょう。応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

バドミントン部 定時制通信制総合体育大会が行われました!

 6月5日(日)にバドミントン部が定時制通信制総合体育大会に参加しました。4年生の2名が出場し、緊張するなかベストを尽くして健闘してきました。結果として、1名はベスト4入りが決定し、6月12日(日)の決勝リーグに駒を進めました。優勝目指して最後まで頑張りましょう!4年生の意地を見せるときです!

 定時制通信制総合体育大会(通称:定通総体)は全国大会にもつながる重要な大会です。今後とも変わらぬご声援のほど、よろしくお願いいたします!

体育祭開催!

5月28日(土)に体育祭が行われました。

 今年は定時制史上初、昼からグラウンドでの開催です!

 天気もよく、絶好の体育祭日和でした。暑い中、生徒は一生懸命競技に取り組み、優勝を争いました。

 定時制では、各学年で赤・青・緑・黄の4チームに分けて、1~4年生で団結して優勝を目指します。

 今年の体育祭の種目は以下の8種目になります。

1.玉入れ

2.障害物リレー

3.スウェーデンリレー

4.大縄跳び(全員参加)

5.空飛ぶじゅうたん

6.綱引き(全員参加)

7.バケツリレー

8.色別リレー

 

 障害物リレーは、「ネットをくぐる」、「ハードルを飛ぶ」、「スプーンの上にピンポン玉を乗せ落とさないようにする」など、多種多様な種目を複合したものになります。

 空飛ぶじゅうたんは、ビニールシートの上に先生が乗り、それを生徒が4人で運んでゴールの速さを競う競技です。

 バケツリレーは、水を入れたバケツを両手に持ち、水をこぼさないように運ぶ競技です。ゴールする速さと最後に残っている水の量で競います。

 

 それぞれの競技で、生徒はとても楽しそうにがんばっていました。

 総合優勝は緑チームで、多くの種目で1位を取り、2位に大差をつけました。

 今年の体育祭は、初めて外で行いましたが、大成功といえるものでした!

 次は、6月の後半に球技大会があります。今回勝てなかった人は、球技大会で勝ちを目指しましょう!

 

玉入れ

 

障害物リレー

 

スウェーデンリレー

 

大縄跳び

 

綱引き

 

バケツリレー

 

色別リレー

体育祭準備 本番は28日(土)へ延期です!

 5月26日(木)に体育祭準備・練習が行われました。

 生徒たちは積極的に準備や練習を行っており、体育祭に向けての準備は万端です。

 例年、夜に体育館での体育祭を行っておりましたが、今年は昼からグラウンドでの開催です。そのため、当初27日(金)に体育祭が予定されておりましたが、天候の関係で28日(土)に延期することになりました。日程はずれてしまいましたが、ぜひ外での体育祭を成功させましょう!

高校軟式野球 新人戦が行われました!

 5月15日に新越定野球部の初めての試合が行われました。まだ十分な人数が揃っていないため、定数に満たない6校で合同チームを組み、セレクション形式での実施となりました。他校の生徒と連携して、自分にできる最大限のプレーを見せてくれました。

 5月21日には、川口市営球場で試合が行われる予定でしたが、残念ながら雨天中止となってしまいました。

 合同チームを組んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 今月末には、定時制通信制総合体育大会が控えています。気持ちを切り替えて、コンディションを整えていきましょう。本大会は川口工業・川越工業・大宮商業の3校と合同チームを組み、出場します。応援のほど、よろしくお願いいたします!

 

 今年の越ヶ谷高校定時制野球部は新1年生4名を加えた総勢8名(4月28日時点)で、全国大会出場を目指して、日々練習に励んでいます。秋の大会には、途中から入部したメンバーを加え、単独チームでの出場を検討しています。野球に興味がある中学生の皆さん!越ヶ谷高校定時制で一緒に青春の汗を流しましょう!(野球部顧問より)

 

1学期 中間考査が終了しました!

 3日間をかけて行われた中間考査が終了しました。1年生は高校生活初めての考査だったため、非常に緊張した面持ちで臨んでいました。日々の学習の成果を発揮できていれば良いですね。

 2~4年生は、これまで以上に難しくなった考査に四苦八苦していた様子でした。自らの進路実現のためにも、毎日コツコツと学習を積み重ねていくことが大切です。復習を忘れずに勉学に励みましょう!

交通安全教室開催 交通事故に気をつけよう!

 5月25日(水)に交通安全教室が実施されました。越谷警察署の方をお呼びして、講演をしていただきました。

 埼玉県では交通事故が多く自転車乗用中の死亡事故は全国で6番目に多いということから、動画を使用しながらわかりやすくお話いただきました。自転車であっても死亡事故を起こしてしまう可能性がありますし、自分も被害者になってしまう可能性があります。自転車に限らず、交通ルールを守って安全な行動をしましょう!

 

 

 

~おしらせ~

 埼玉県教育委員会から配信されている「埼玉県ネットトラブル注意報」の第1号をホームページに掲載しました。ホームページ内の「保護者の皆様へ」内にPDFで掲載しています。ぜひ、ご覧いただきましてご家庭でのネット利用のルール作り等にご活用ください。

学習サポーター 元気に支援しています!

 5月16日(月)

   本校定時制の学習支援の一環である「学習サポーター」が本日からはじまりました。

  今年度のサポーターさんは昨年度の3名から5名に増え、より活気に満ちています。

  大学生1年から4年までの5名がこの1年活躍していただきます。

   初日の今日は、サポーターさんも生徒もちょっと緊張ぎみでしたが、時間がたつに

  つれていい関係が築ければと思います。

 

    

 

バスケ部・サッカー部 大会結果報告

 5月15日(日)に定時制通信制総合体育大会の全国大会県予選が行われました。15日では、バスケットボール部とサッカー部が1回戦目を対戦してきました。以下結果報告です。

 

 バスケットボール部

 越ヶ谷 37 - 38 川越工業 

 

 サッカー部 

 合同 4 - 18 星槎国際

 三校合同チーム(越ヶ谷・川口工業・大宮工業)

 

 

 バスケットボール部は大会に9名参加し、その内今大会初出場が3名いました。また、相手チームがシード校だったにもかかわらず1点差まで迫るという接戦を繰り広げました!

 サッカー部は本校から1名参加しました。合同チームではありますが、集まった人数は7人でした。相手チームが11人に対して4点も取ることができ、本校生徒も1アシストを決め活躍しました!

 

バスケットボール部、サッカー部ともに1回戦敗退となってしまいましたが、生徒はよく走って健闘していました。今後、野球部・テニス部・バドミントン部も大会があります。応援のほどよろしくお願いします。

対戦してくださったチームの皆さん、合同チームを組んでくださった皆さんありがとうございました。またよろしくお願いします。

中間考査まであと2週間!

 通常授業が開始して、約1カ月経ちました。1年生も授業に慣れてきたころだと思います。定時制ならではの中学校の学び直しをする教科や本格的に高校の内容を勉強する教科があります。どの勉強も基礎学力を身につけるためには、必要なものです。得意なものは伸ばし、苦手なことは少しずつできるように一緒に勉強していきましょう!

 およそ2週間後には、中間考査が迫ってきています。中間考査の日程は、5/20(金),23(月),24(火)の3日間です。今年度最初によいスタートを切れるように、着々と準備を進めましょう!

生徒総会が開催されました!

 生徒総会が開催されました。

 本校では、今後の学校運営について検討しあう生徒総会が毎年度行われています。各部活動の代表生徒が昨年度の活動報告を行い、予算が適正に執行されていることについて報告しました。また、生徒から上がった学校生活を改善するための様々な議題について検討しました。

 今回の総会で決まったことを守り、学校をより良くするための活動を全校生徒で行っていきましょう!

対面式が実施されました。

4月12日、対面式が実施されました。

 対面式は、在校生が新入生を歓迎する会です。対面式では、生徒会が中心となって進行を行い、教員紹介や部活動紹介などを行いました。

 部活動紹介では、軽音楽部がきれいな歌声を披露し、ぶんか部が上手な絵を紹介しました。運動部のバドミントン部、テニス部、野球部、サッカー部、バスケットボール部は、それぞれ実際の活動を見せて紹介しました。

 どの部活も楽しそうに紹介していたので、ぜひ新入生は見学や体験をし、充実した高校生活を目指しましょう!

 

 今回のような行事がこれから実施されていきます。みんながしっかりと参加し、みんなで行事を盛り上げていきましょう!

 

 

始業式が挙行されました!

 4月8日、始業式が挙行されました。

 在校生にとっては今日が令和4年度の最初の登校日でした。新入生と早く仲良くなりたいと多くの生徒が話していました。先輩としてお手本となる姿をみせなくてはなりませんね!

 新入生は、今日が初めての先輩たちとの対面でした。4月12日には対面式と呼ばれる在校生と新入生の交流を目的としたイベントがあります。ぜひ、先輩たちと仲良くなって、学校生活をより楽しいものにしていきましょう!

 

入学式が挙行されました!

4月7日、入学式が挙行されました。

 新たに越ヶ谷高校定時制の課程に入学した生徒たちは、入学許可の際の呼名では堂々と大きな声で返事をし、これから越定の生徒としての頑張っていこうという気持ちを見せてくれていました。

2~4年生の先輩たちとともに、これから頑張っていきましょう!