越定日誌

バスケットボール部大会報告

 1月22日(日)に、吹上秋桜高校体育館にて、定通バスケットボール新人大会が開催されました。本校は初戦に大宮中央高校通信制と対戦して、26-20で勝利し、準々決勝に進出しました。続いて行われた強豪春日部高校定時制との一戦は25-28で惜しくも敗退し、ベスト8という結果で幕を閉じました。優勝を目指して、日々過酷な練習に取り組んできた生徒たちにとっては悔しい結果となりましたが、試合の内容は来年度につながる良いものでした。

 今後とも越定バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。