陸上競技部からのお知らせ

国体予選東部地区大会

国体予選が7月17日・18日の2日間でしらこばと運動公園競技場にて行われました。

本校からは、19名(男子生徒13名、女子生徒6名)が100m、OP100m、B100m、200m、400m、800m、B800m、1500m、5000m、4×100mR、4×400mR、YH100mH、100mH、400mH、3000mSC、走高跳、砲丸投、円盤投、やり投の計19種目に出場しました。

100mHでは、女子生徒(2年)が予選16.93(2位)で決勝へ進み、決勝では16.82(4位)という結果で入賞することができました。

400mHでは、女子生徒(2年)が予選1:15.47(3位)で決勝へ進み、決勝は1:15.59(7位)という結果で入賞することができました。

3000mSCでは、男子生徒(2年)が10:58.29(8位)という結果で入賞することができました。

砲丸投では、女子生徒(2年)が7m66(7位)という結果で入賞することができました。

円盤投では、女子生徒(2年)が20m81(7位)という結果で入賞することができました。

他の種目は惜しくも入賞はできませんでした。また、このあとに続く国体最終予選も残ることができませんでしたが、

まだ慣れない暑さの中で1人1人一生懸命頑張りました。今回の大会での課題を今後の練習で改善しながら、次の越谷選手権に向けてまた練習に取り組んでいきたいと思います。

今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。