女子サッカー部からのお知らせ

女子サッカー部 活動報告

 12月20日(日)に庄和高校さんにお邪魔して、庄和高校さんと35分×3の練習試合を行わせていただきました。本校は庄和高校さんから選手をお借りして、なんとか10人で試合を行うのがやっとでした。しかし、1月から始まる新人戦も、10人で戦わなければならないのは同様なので、その予行演習も兼ねて行いました。

 庄和高校さんの選手の技術や迫力のある攻撃に、失点を多く重ねてしまいました。守備の部分でも課題が見えてきたので、新人戦に向けて修正の余地はあると感じました。しかし、攻撃に関しては、10人でもカウンター攻撃や速攻を効果的に繰り出すことができ、1年生の選手に初ゴールも見られ、良い場面をたくさん作りだすことができました。

 今後は守備の部分を修正しつつ、攻撃的で積極的に点を取りに行くサッカーに磨きをかけていきたいと感じました。今後もよろしくお願いいたします。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部 活動報告

 11月8日(日)に蓮田松韻高校さんにて、11月14日(土)に庄和高校さんにて練習試合をさせていただきました。どちらの練習試合とも、チーム事情により9人での練習試合を行ったり、相手校の生徒さんをお借りするなどの試合を行わざるを得ない状況でした。しかし、蓮田松韻高校さんとの試合では勝利を収めることができたり、庄和高校さんや久喜高校さんとの試合では先制点を挙げたり粘って引き分けに持ち込むなど、奮闘しました。

 試合を重ねるごとに生徒のレベルは向上しており、防戦一方ではなく攻撃の形もいくつか作れるようになってきました。考査期間に入り全体練習はできなくなりますが、新人戦が迫ってきているので、12月からの活動も頑張っていきたいと思います。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部活動報告

 10月24日(土)に蓮田松韻高校にお邪魔して練習試合を行いました。25分3本の練習試合を、蓮田合同チームさん、浦和西高校さん、南稜高校さんと行わせていただきました。どのチームも強いチームで、本校は人数が少ない中での試合もありましたが、蓮田合同チームさんに2対1、浦和西高校さんに1-0、南稜高校さんに0-1と健闘しました。

 修正点は多々ありますが、夏場よりも確実に選手の技術の向上が見られたのは収穫でした。また、強豪相手にも自分たちは戦えることを証明できたことも収穫です。

 涼しい季節になってきて、動きやすくなってきました。ケガには気をつけて、さらにレベルアップし、新人戦を迎えたいと思います。会場を提供してくださった蓮田松韻高校さん、対戦してくださったチームの皆様、ありがとうございました。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部 新チームで初の練習試合

 10月4日(日)に叡明高校さんにお邪魔して、30分×3本練習試合を行ってきました。

 選手権予選の敗退をもって3年生が引退し、1・2年生の新チームで臨む初の練習試合になりました。現状では10名しか部員がおらず、厳しい状況でしたが、来年度1年生が入部してくるまではこの体制でやることになるので、運動量を増やして頑張りました。

 フォーメーションなども3本のうち2本は部員に考えさせ、生徒主体で臨む練習試合とすることができました。そして、どの試合も安定したゲーム運びを見せ、相手陣内で多くプレーすることができました。3本目の試合では距離のあるフリーキックを直接ゴールに決めるスーパーシュートもあり、3本トータルして1-0で終えることができました。

 まだまだ修正点はありますが、2年生中心に試合中も声が絶えない良い雰囲気でサッカーをすることができ、今後の成長が楽しみな新チームの出発になりました。今後も応援よろしくお願いします。また、叡明高校女子サッカー部さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部 選手権大会2回戦

 9月13日(日)に蓮田松韻高校にて、宮代高校さんを相手に選手権大会2回戦を行ってきました。曇り空で涼しいコンディションの中で行われた試合で、勝てば県ベスト16が決まる試合でもありました。

 立ち上がりから気合を入れて臨んだのですが、相手の気迫に圧倒されてコーナーキックを数本とられてしまい、早い時間に失点し、負傷者も出してしまいました。その後もなかなかボールが落ち着かず、結果として0-2で敗れてしまいました。

 しかし、後半戦は運動量を活かして良い形をいくつか作ることができましたし、声も出て良いサッカーができていました。唯一最後まで残ってくれた3年生もこの試合をもって引退となり、今後は10人でサッカーをしていかなければなりませんが、この悔しさを糧により良いチームを作っていきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部 選手権大会1回戦

 9月6日(日)に行われるはずだった1回戦が雨天で延期になり、9月9日(水)にくまぴあにて選手権大会1回戦を戦ってきました。この大会は冬の全国高校サッカー選手権につながる大会です。

 相手は本庄高校さんでした。相手は10人と人数が少ない状態でしたが、油断をせずに気を引き締めて臨みました。その成果もあってか、前半の早い時間帯に先制点を取ることができ、試合を優位に進めることができました。その後も守りに入らずに、前から積極的にプレスをかけて追加点を取りに行きました。暑い中でしたが選手はハードワークを続け、終わってみれば4-0で勝利することができました。

 次の試合は9月13日(日)に蓮田松韻高校にて宮代高校さんとの試合になります。勝てば県ベスト16になります。気を引き締めて、さらに練習で修正をして臨みたいと思います。応援よろしくお願いします。

 女子サッカー部顧問 和田

女子サッカー部 夏の練習試合③

 8月30日(日)に蓮田松韻高校さんにお邪魔して、選手権大会前最後の練習試合を行いました。相手は蓮田松韻高校さんと杉戸農業高校さんの合同チームで、相手は9名という状況でしたが、全力で臨みました。

 炎天下でしたが、本番を想定して35分ハーフの試合を行いました。生徒たちは最後まで走って声を出し、普段は見られない形でのゴールなどもあって3-0で勝利することができました。確実に上達が見られました。

 選手権大会1回戦は9月6日(日)ですが、それに向けて良い形で締めくくることができたと思います。しかし、課題はまだ多くあるので、残り1週間で少しでも良い方向に改善していき、初戦の本庄高校さんに全力で挑みたいと思います。本番は無観客試合となりますが、頑張ってきます。よろしくお願いします。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

女子サッカー部 夏の練習試合②

 8月22日(土)に宮代高校にて、昌平高校さんと宮代高校さんと練習試合を行いました。炎天下での試合になり、体力的にも鍛えられる練習試合になりました。対戦をしてくださった昌平高校さん、宮代高校さんには感謝申し上げます。

 内容としては、給水を挟んだ30分のゲームを4本行いました。選手権大会に向けて様々なフォーメーションを試すことができたのは良かったです。昌平高校さんを相手に1-0で勝利するゲームがあったのは収穫でした。生徒の成長を感じる試合でした。一方、宮代高校さんに0-2で負ける試合もありました。良い部分と足りない部分が明確になった練習試合だったように思います。走り続ける体力、攻守の切り替え、ロングボールの処理などが課題だと感じましたので、修正していきたいと思いました。

 いよいよ選手権1回戦が迫ってきました。今後も頑張っていきます。

 

 女子サッカー部顧問 和田

 

 

女子サッカー部 夏の練習試合

 今年度は新型コロナウイルスの影響により、新入生歓迎会や学校総合大会が中止になりました。その関係もあり、3年生は受験勉強もあるため7月で引退する生徒が多く1年生の部員も10人となり、少ない人数での新体制スタートとなりました。

 8月10日は蓮田松韻高校さんにお邪魔して白岡SCLさんと2試合、蓮田松韻高校さんと杉戸農業高校さんの合同チームと1試合させていただきました。

 3年生で残ってくれた生徒を含めてなんとか11人ギリギリの人数で試合を行い、暑い中でしたが生徒は健闘しました。守る場面が多かったですが、1試合目の白岡SCLさんとの試合を0-0、2試合目の蓮田松韻・杉戸農業合同チームとの試合を1年生のスーパーゴールもあり1-0で終われたのは収穫でした。試合をしてくださったチームの皆様ありがとうございました。

 8月12日には熊谷の熊ぴあにて、太田女子高校さん、宮代高校さん、熊谷女子高校さんと試合をさせていただきました。

 曇り空で10日よりはコンディションが良かったものの、生徒たちは疲労している様子でした。人工芝のグラウンドで試合ができる数少ない機会なので、生徒たちは全力で頑張っていました。

 太田女子高校さんには0-2で敗れましたが、宮代高校さんとは1試合目1-0、2試合目0-1、熊谷女子さんにも勝利することができ、健闘しました。

 9月からは冬の高校選手権につながる大会がスタートします。サッカーを楽しみながらも、公式戦1勝を目指して生徒たちは頑張っています。応援よろしくお願いします。

 女子サッカー部顧問 和田

 

越ヶ谷女子サッカーフェスティバル開催について


明日からの5日間、越ヶ谷総合運動公園にて越ヶ谷女子サッカーフェスティバルが開催されます。
そこで越ヶ谷高校女子サッカー部の様子や、女子サッカーの雰囲気・楽しさなどを知ることができます、新越ヶ谷高校の生徒で興味があればぜひ見学に来てください。
リンク先  https://ksgcup.jimdo.com/ 

女子サッカー部 フィリア杯


3月21日春分の日、幸手の河川敷にてフィリア杯が開催されました。
今大会は怪我人が多かったため、少ない人数での厳しい戦いになりました。
1試合目は対フィリア、結果は負けてしまいましたが少ない人数ながらよく戦ったと思います。
その後2試合目・3試合目を行う中で、最終戦宮代・杉農合同チームとの対戦は、緊迫した試合の中最後までもつれ込みPK戦となりました。
結果的には負けてしまいましたが良い経験となりました。

越ヶ谷高校女子サッカー部は経験者・素人関係なく新入部員大歓迎です。


女子サッカー部新人大会について


1月に新人大会を行いました。相手は久喜高校・大宮南高校・狭山ヶ丘高校でした。
現在越ヶ谷高校は1年生10人(うち1人は負傷中)で戦わなければならない状況でした。結果としては、1勝もすることはできず、予選リーグで姿を消すことになってしまいましたが、この1年間で成長した姿を見ることができました!!
来年度1年次をたくさん入れて11人フルメンバーで戦った姿を見てみたいです。

学校総合体育大会の結果について


4月28日大宮武蔵野高校で大会が行われました、相手はシード校でもある浦和西高校でした、相手がシード校ということもあり、前半は守備的なフォーメーションを組み、失点を少なく抑えることができましたが後半点を取りにフォーメーションを変更したところ失点がかさみ、終わってみれば0-9という結果でした、それでも試合に出ている生徒たちは最後まであきらめることなく走りきり、1年生も最後まで応援の声を出し続けていました。
応援に来てくださった保護者の方々、卒業生の生徒達にも感謝申し上げます。
これで3年生は引退してしまいますが、今後もどこかでサッカーを続けてほしいと思います。

女子サッカー部トレーニングマッチ 4/4

4/4庄和高校グランド 30分×4

新学年になり初の対外試合でした。

越ケ谷VS柏の葉
千葉の強豪相手との戦いで、30分通して善戦しましたが一瞬の油断から失点してしまいました。

越ケ谷VS浦和実業
2・3本目は連続で浦和実業が相手でした
浦和実業高校は個人のレベルが高く2本目は2失点してしまいました、しかし気合を入れなおした後半は無失点に抑えることが出来ました。

越ケ谷VS庄和
4本目本日最後のゲーム、攻めの時間が続きましたが決定力に欠けスコアレスドローに終わってしまいました。

4本すべて無得点で得点力がないことがわかりました、大会までに重点的に練習していこうと思いました。

明日は入学式です、現在越ケ谷高校は3年生11人しかいないため新入生の入部をお待ちしています、よろしくお願いします!!



女子サッカー部 越ヶ谷女子サッカーフェスティバル

越谷総合公園で開催した越ヶ谷女子サッカーフェスティバルは5日間の熱戦が繰り広げられました。

https://ksgcup.jimdo.com
大会結果

越ヶ谷高校は4位で終わりました。

この経験を生かして、インターハイ予選では1つでも多く勝てるよう頑張りたいです。

また、3年生11人だけですので、新入生はたくさん来てください
よろしくお願いします!

女子サッカー部 トレーニングマッチ 3/4

3/4 庄和高校グランド 30分×4

まず、1人欠席のため10人での戦いでした。
部員数が少ないので、新入生が入部してくれることを願っています。

越ヶ谷vs小山LFC
0-0
栃木県小山市の中学生チームです。小学校からやっている選手たちですので、相手は足元が上手で、サッカーがうまい。しかし、10人でしっかりと戦えた1本目でした。キーパーのカバーに入ってピンチをしのいだセンターバックがすばらしかった。相手コートまで持ち込み、チャンスもつくれていました。

越ヶ谷vs草加アミスタ
3-0
良い形からたくさん点が入りました。
左からのクロスをトップがさわってちょっとスルーしたところを右サイドの選手がシュートして決めました。
2点目は右サイドバックからの大きなクロスボールを相手DFの裏へ飛び出した左サイドの選手が胸トラップしてシュートを決めました。スーパープレーでした。左サイドかハーフの起用が当たりました。今後も得点を重ねていってもらいたいです。
3点目はFWの選手がドリブルで仕掛け、DFを突破してさらにGKをドリブルでかわしてシュートをゴールへ流し込みました。これもまたスーパープレーでした。みんな上手になったなと思いました。

越ヶ谷vs松山女子
1-1
相手は経験者が多く、押し込まれる形となりました。サイドバックの裏を取られ、先制点を許しました。いつもなら、これで終わってしまうところですが、GKも奮闘し、その後の失点を許さず、逆に相手GKにプレスをかけたFWの選手がボールを奪いシュートを決めて追いつきました。すばらしいプレッシングで気持ちの入ったプレーでした。気持ちは大事です。

越ヶ谷vs庄和
0-0
2本目のゲームを思い出し、良い形で得点を重ね勝利を収めて欲しかったゲームでした。
しかし、越ヶ谷の形はうまくつくれず、またチャンスも決めきれずに試合時間終了となりました。

トータル 4-1

良い形がつくれれば、得点を重ねていけるチームですので、自分たちのスタイルを貫くことを徹底していけば、2本目のようにいけると感じました。

相手をしていただいたチーム、グランドの提供をしていただいた庄和高校には感謝いたします。

女子サッカー部 トレーニングマッチ

2/12 庄和高校グランド 30分4本

埼玉県の新人戦は2・17に決勝戦です。花咲徳栄と南稜のカードとなりました。

決勝に進めなかった越ヶ谷高校は庄和高校でのトレーニングマッチに望みました。

本日も10人です。なかなか人数がそろわないのが課題です。

越ヶ谷 1-0 川越南
FW 鹿野選手が良い飛び出しで、最後はキーパーをドリブルでかわしてゴールに流し込みました。時間帯も終了に近いところでしたので、良かったです。

越ヶ谷 2-0 原山中
さいたま市立原山中との対戦でした。FW松尾、MF松野のシュートで2得点とチームは好調です。原山中の生徒さん、遠いですがぜひ越ヶ谷高校に入ってください。

越ヶ谷 1-1 庄和
抜け出して、キーパーと1対1の場面を何度も形成するも、ゴールをはずしてしまいました。
勝てる試合を勝てない、決めるべきところで決められないのが課題です。

越ヶ谷 0-1 秋草学園
秋草学園は秋草学園らしいサッカーを、越ヶ谷高校は越ヶ谷高校らしいサッカーでぶつかりました。CKから失点をしてしまい、そのまま終了となりました。

トータル 4-2

点が入るようになったので、今後が楽しみです。

女子サッカー部 新人戦 予選リーグ最終節

女子サッカー 新人戦

最終節は入間向陽戦です。

久喜高校戦のように守備に力を入れて60分しのいでいくゲームプランです。

しかし、そのプランはすぐに崩れてしまいました。

敏捷性能力の差が出てしまいました。
シード校との力の差でした。

後半は1点とることを狙い、プレッシングでいきます。
その結果、前線でボールに触れる機会も出てきました。

残念ながら、少ないチャンスをものにはできませんでした。

0-5
0-4

トータル0-9

予選リーグは0勝2敗1分 勝点1 得失-10
リーグ4位で終わりました。
現状、11人ギリギリしかいないことを考えると、選手たちは少ない人数で戦術を理解しながら、良く頑張ったと思います。

女子サッカー部 トレーニング


今日は人工芝でトレーニング。グランドは使えないので、人工芝のグランドを借りました。また、月曜日の試合会場である惣右衛門グランドは人工芝なので、対策を兼ねています。
良いトレーニングができました。

女子サッカー部 新人戦 第2戦

今日は第2戦の昌平高校戦でした。

本日も10人です。

守備の連携も昨日の試合を経験したので良くなり、攻められる場面があるものの、逆に攻撃のチャンスもつくれました。

両チームともよくがんばるので、お互いに点は入らず、
0-0 の引き分けでした。

越ヶ谷高校としては貴重な勝ち点1を手に入れることができました。

選手たちは今日も少ない人数でよくがんばりました。