男子バレーボール部からのお知らせ

【男子バレー】県大会 結果報告

11月19日(金)全日本バレーボール高等学校選手権大会 埼玉県予選 (サイデン化学アリーナ)

   1回戦 越ケ谷高校 1-2 朝霞高校

     (22-25,25-16,24-26)

 残念ながら県大会は初戦敗退となりました。1セット目は立ち上がりに動きの硬さが見られ、サーブレシーブが乱れるなど思うようなプレーができませんでした。2セット目はブロック5本を決めるなど、終始リードした試合展開にできました。しかし、3セット目はリードしていたにもかかわらず中盤にミスが連続してしまい追いかける形に。それでも終盤で追いついてマッチポイントまでとったのに、本校のミスで逆転され悔しい敗戦となってしまいました。

 次は1月の新人大会です。今回の反省を生かし、次こそ県大会初戦突破を目標に先ずは地区大会を勝ち上がりたいと思います。

そして、来週から2学期期末考査です。文武両道!勉強も結果につなげることが大切です!

●試合前の整列

●レセプションからの試合開始です

●ナイスブロック

●ネット上での攻防

●セッターの主将のトス センターorレフト?

 

 

【男子バレー】 活動報告

11月14日(日)大宮工業高校にて練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 2-4 大宮工業高校

大宮工業は南部地区でベスト8に入り、県大会に出場するチームです。県大会前の最後の練習試合として、攻守ともに確認しながら行いました。本校は春の大会で久しぶりに県大会出場を果たしたので、今回の目標はまず初戦突破です。自分たちのバレーができるように、残り数日を大切に練習したいと思います。

 埼玉県大会 11月19日(金)於 サイデン化学アリーナ

  メインアリーナAコート 第4試合  越ケ谷高校 VS 朝霞高校

●質の良い攻撃にするよう努力中です

●みんなで盛り上げて流れを引き寄せる!

●ゲームで気になるところはすぐに修正していきます

【男子バレー】活動報告

 

 男子バレーボール部は、県大会に向けて日々の練習に励んでいます。そして練習試合で練習の成果を確かめる。これを繰り返すことによって、少しずつですがレベルアップできていると感じています。また、レギュラーメンバーでない部員もぐんと上達し、ゲーム練習が見ごたえのあるものになってきました。2週間後が楽しみです。

 

10月31日(日) 越ケ谷高校 1-6 三郷工業技術高校

  三郷工業技術高校は、3年生が多く残っていて上手なプレーが多くとても勉強になりました。 

11月3日(祝)  越ケ谷高校 5-1 武南高校

  武南高校戦では、ブロック&レシーブの連携が良く、多くのセットを取ることができました。

11月7日(日)  越ケ谷高校 2-4 浦和黎明高校

  浦和黎明高校では、さらなる守備面の課題が見えました。大会に向けて改善を図ります!

 

【三郷工業戦】

●ブロックが決まると気持ちいいです

●主将のジャンプトス。主審も自信をもってできるようになりました

●コースを狙ってライト攻撃

 

【武南戦】

●試合前の円陣

●ジャンピングサーブ

 

【浦和黎明戦】

●初心者で入部してきた2年生のライト攻撃とセンター攻撃

 ●試合後のミーティング

【男子バレー】地区大会ベスト8,県大会出場へ!

 

10月23日(土)24日(日)全日本バレーボール高等学校選手権大会東部地区予選会が行われました。

 本校はベスト8に入り、県大会への出場権を獲得しました!

中間考査翌日に大会があるというスケジュールで、部員たちは試験前から試験中まで勉強と練習を両立してきました。

短い時間で内容の濃い練習ができ、チームの雰囲気も非常に良い状態で大会に臨むことができたと思います。

  越ケ谷高校 2-0 栗橋北彩高校(25-14,25-14)

        2-1 越谷北高校(22-25,25-21,25-19)

        0-2 花咲徳栄高校(14-25,22-25)

 昨年の大会で接戦を逃して敗れた越谷北高校を倒してのベスト8進出、県大会出場です。第1セットを接戦で落としたものの、第2,3セットで取り返し逆転での勝利でした。越谷北高戦だけ3年生の元主将がリベロで出場しました。受験勉強で忙しい中、安定したサーブレシーブで攻撃につなげられたのも勝因の一つです。リベンジができました。

 花咲徳栄高校は、一つ前の試合を一桁で抑える圧勝で勝ち上がってきたチームですが、第2セットはもう一息のところまで競ることができました。

 選手一人一人が自分の役割を果たし、チームの総合力を上げられたと感じる大会でした。もちろんまだまだ課題もあるので、県大会までにさらにレベルアップしていきたいと思います。

  【県大会】11月19日(金)サイデン化学アリーナ 

         初戦 VS. 県立朝霞高校

●1日目 試合前の円陣

●第2試合 越谷北高戦

●2日目 第3試合 花咲徳栄高戦 

 

 

【男バレ】男子バレー部 活動報告

10月10日(日)浦和学院高校と練習試合を行いました。

      越ケ谷高校 7-1 浦和学院

 9月は分散登校で、全員そろった練習がなかなかできませんでした。10月になって、ようやくポジションがそろった状態での練習ができるようになりました。そして練習試合もほぼ2か月ぶりに行うことができました。

 英検の受検もありフルメンバーではありませんでしたが、良い雰囲気で試合をすることができました。Bチームも試合をさせていただき、経験を積むことができました。

8月の越谷市大会,9月の東部地区1年生大会の2つの大会が中止になりましたが、やっと10月23日(土)に東部地区新人大会が行われます。

●レフト平行!

●声を掛け合ってゲームの流れを引き寄せましょう。

●練習前後のストレッチは怪我をしないためにも大切。

【男子バレー】活動報告

夏休みの活動が終了しました。

 8月前半は、3日 和光高校,5日 川越高校,16日 浦和実業高校 の3校と練習試合を行うことができました。

 しかし、緊急事態宣言を受けて8月末の越谷市民大会は中止、また8月後半に予定していた練習試合も全てキャンセルとなってしまいました。短い高校の部活動の中で一つの大会がなくなってしまうのはとても残念です。気を取り直して、次の目標である9月末の1年生大会の勝利に向けて、限られた練習時間の中で少しずつでも上手になるように頑張っています。

 9月当初は分散登校なので、部員全員で練習することが難しい日程です。3日(金)には課題考査もあります。各自スケジュール管理をしっかりして、文武両道を実践しましょう!

 

【練習試合】初心者のプレーもバレーらしくなりました!


 

 

 

【通常練習】ボールを落とすな!

 

 

 

男子バレーボール部 活動報告

夏休みに入りました!早速、練習試合で実戦練習です。

新チームなので課題は多いですが、1つ1つ解消し成長していきたいです。

7月18日(日)浦和黎明高校 4-2越ケ谷高校

  22日(木)大宮工業高校 3-4越ケ谷高校

  24日(土)川口北高校  3-3越ケ谷高校

 

コロナ感染対策もあり思うように練習時間が取れませんが、8月26日(木)の越谷市民大会と9月末に行われる1年生大会に向けて、コツコツと努力していきます。

また、1・2年生は7月21日~29日までの午後は進学講習もあります。夏期休業中の課題もたっぷり出ているので、時間を有効に使って充実した夏休みにしてほしいと思います。

 

7月26日(月)部活動見学会がありました。

見学に来てくださった中学生と保護者の皆様、ありがとうございました。来年度の入部を心からお待ちしています!

男子バレーボール部 活動報告

6月22日(火)3年生引退式を行いました。

 先日の県大会を終えて、3年生が引退しました。お疲れ様会として19日(土)に皆で紅白戦を行い、純粋にバレーボールを楽しみました。そして、火曜日の放課後に引退式を行いました。後輩からの感謝の言葉とマネージャーの心のこもった色紙を贈り、3年生から思い出やこれからのことについて話してもらいました。入部当初は2人で半年前に3人になって今日を迎えました。これまで、よく頑張って続けてきました。受験勉強の合間に、是非、部活に顔を出してくださいね。

◆「たったひとつ」を語るように歌ってくれたS先輩

◆マネージャーが、たくさんの写真入りの色紙を作ってくれました

◆3年生、今までありがとう!

 

6月23日(水)中央中学校男子バレー部が来校してくれて、ゲーム練習をしました。

 平日の放課後でしたが、中央中からは近いので十分に練習ができました。本校は1・2年生主体になった初めてのゲームで、3年生の不在を大きく感じると同時に、このメンバーがどんなチームに成長するのか楽しみになりました。

中央中学校さん、また是非練習しに来てくださいね。お待ちしています。

 ◆期末考査が7月4日(月)から始まります。  文武両道!

男子バレーボール部 活動報告

6月14日(月)インターハイ埼玉県予選会に出場しました。

      越ケ谷高校 1-2 蕨高校

    (25-18,20-25,13ー25)

 本庄総合公園体育館での第1試合で、越谷市からはとても遠く、地区予選との違いを試合前から強く感じました。

 対戦校は、練習試合も行っている蕨高校でした。第1セットは立ち上がりから得点を重ねましたが、終盤追い上げられ、あまり良い状態で終われませんでした。その流れがそのまま第2セットへつながってしまい、ディグ(スパイクレシーブ),攻撃の詰め、ともに甘いプレーから主導権を取られ続けてしまいました。選手は最後まであきらめずにプレーしましたが、残念ながら次に駒を進めることができませんでした。悔しい思いはありますが、先ずは県大会に出場することができるまでに強くなったことを誇りに思います。

◆頭上には「横綱」の部旗、主将が越ケ谷高校のプラカードを掲げます

◆副将のセンター攻撃、リベロの3年生がブロックフォローに入ります

◆戦い終えて。これで3年生は引退となります

男子バレーボール部 活動報告

6月6日(日)川口北高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 2-6 川口北高校

川口北高校は、南部地区の地区推薦校で県大会に出場する学校です。良いサービスがとても多く、技術的にも意識の上でも大変勉強になりました。本校は久しぶりの県大会なので部員全員にとって初めてのステージです。私たちにできることを100%出し切ったパフォーマンスができるように、準備していきたいと思います。

 

 

試合の合間に1年生に審判について教えていきます。

男子バレーボール部 インハイ予選 県大会進出!

県大会進出!!

5月30日(日)学校総合体育大会東部地区大会、つまりインターハイ地区予選が行われました。

シード校を除く19校で6枠を争うトーナメントで、越ケ谷高校は5年ぶりに県大会出場権を獲得しました!

県大会は、6月14日(月)に行われます。

  越ケ谷高校 2-0 三郷高校

  越ケ谷高校 2-1 杉戸高校

 

部長より一言

 今回の大会が3年生にとっては最後の大会になるので、いつも以上に皆が全力で挑みました。

1回戦の三郷戦では、少々ミスが目立ったものの、つなぐところはしっかりつなぎ、勝つことができました。

2回戦の杉戸戦では、1セット目は流れを持っていかれてしまい、負の連鎖になり取られてしまいましたが、2セット目は気持ちを切り替えて取り返すことができました。そして3セット目は、お互い一歩も譲らずという試合展開でしたが、今までの練習の成果が出たのか、最後は一気に押し切って勝つことができました!

昨年からずっと目標にしていた「県大会出場」をついに果たすことができました!3年生は残りわずかですが、県大会に向けて全力を出しきれるよう練習に励みたいと思います。

 

 

みんな良い笑顔です!

男子バレーボール部 活動報告

5月16日(日)浦和東高校と練習試合を行いました。

   越ケ谷高校 4-2 浦和東高校

 浦和東高校は、トレーナーの指導により、ボールに触る前にストレッチと体幹トレーニングに多くの時間を割いていました。また基礎練習も工夫されていて、とても参考になりました。良いところはどんどん取り入れていきたいと思います。

 中間考査(5月24日~27日),遠足(28日)の直後、5月30日(日)にインターハイ東部地区予選があります。3年生最後のインハイ予選にむけて、それぞれに意気込みの感じられた試合でした。

 

部長の一言

 おそらく大会前最後の練習試合で、今までやってきた練習を活かせるようなプレーができるように、試合に挑みました。様々な攻撃パターンを駆使したり、ブロックの位置取りなど、何度も確認しました。試合展開は悪くなかったのですが、くだらないミスを何度かしてしまいました。また僕達はいつも1セット目をとることができず立ち上がりが悪いのですが、今回も取れなかったので、大会前までにミスをなくし、1セット目から全力で取りに行けるように、残りの時間を有意義に使いたいと思います。

 

  

主将のレフト攻撃、ブロックの対処をしっかりと

 

マネージャーも得点係をしながらスコアを取れるように勉強中です

男子バレーボール部 活動報告

4月24日(土)春季東部地区バレーボール大会が、久喜北陽高校で行われました。

  越ケ谷高校 0ー2 越谷北高校

       20-25

       23-25

本校は1回戦でシード校の一つである越ケ谷北高校と対戦し、惜しくも敗退してしまいました。格上のチームではありますが、序盤ではリードを奪うなどよく戦いました。本校の得点も相手のミスでもらったのではなく、スパイクやフェイントを決めて獲得した点数が多くを占めました。それでも終盤の競った場面で流れを引き寄せきれずに、競り負けてしまいました。特に2セット目ではブロックも2本決めるなど、練習の成果が随所に見られました。

初戦敗退はしましたが、3年生の3人を中心にまとまりのあるチームに成長したと感じています。次の公式戦は、5月末に行われるインターハイ地区予選です。必ず県大会に進出する覚悟で、あと1か月努力を続けてほしいと思います。

 

 

1年生マネージャーが撮影してくれました。

男子バレーボール部 活動報告

4月17日(土)川口市立高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 5-2 川口市立高校

4月24日(土)に行われる公式戦前の最後の練習試合でした。春休みになって以降6回目の試合ということで、試合にも慣れてきて、コートの中でお互いに声をかけたり、審判にアピールすることもできるようになってきました。また、試合後半で競っているときに勝ち切ることもできました。あと数日の練習で、良い点にさらに磨きをかけていきたいと思っています。

  

ブロックやレシーブも相手の動きに対応できるようになってきました。

 

新入生は、8人の選手と4人のマネージャーが加入しました。

初心者には基礎から丁寧に教えていきます。経験者と比べて焦ることなく、こつこつ努力しましょうね。

試合前なので今春の卒業生(元部長&副部長)が練習に参加してくれました。また今春の卒業生マネージャーさんも来てくれて、1年生新米マネに心得から実際の動きまでたくさん教えてくれました。どうもありがとうございました!!

また是非来てくださいね。

 

男子バレーボール部 活動報告

 4月10日(土)は、桃源郷チームと北越谷チームという社会人チームの方々が来校して、ゲーム練習をしてくださいました。サービスのスピードやスパイクの高さ、レシーブ力などすべてが素晴らしく、エキサイティングでした。

 7ゲーム対戦していただき、初めは触れもしなかったボールをレシーブしたりスパイクやブロックを決めたりすることが少しできるようになりました。ずっと練習してきたコンビプレーやブロック後の処理など、不安定ながらできるようになったことも多くありました。強烈なスパイクを拾って何度もラリーを続けることができると、バレーボールって本当に面白いとあらためて実感できました。

新入生諸君、バレーボールは楽しいですよ! 

体育館に見学に来てくださいね!

桃&北チームの皆様、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。是非、またよろしくお願いいたします。

 

 

 

男子バレーボール部 活動報告

3月31日(水)と4月5日(月)に練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 1-4 浦和麗明高校

  越ケ谷高校 3-3 蕨高校

前回の練習試合での反省を生かして、各自の課題に取り組むのはもちろん、コート上に穴が開かないように6人の動きを確認していきました。また、良いときの試合の流れを手放さないためにはどうすればよいかが、勝つための課題です。

私は(副顧問です)Vリーグの熱戦を見てイメージトレーニングができたので、このイメージに少しでも近づけるように頑張ってもらいます!

 

4月3日(土)今春の卒業生が練習に来てくれました。

久しぶりの部活動でラリーが続くと息が上がっていたようですが、さすがのプレーで後輩たちに良い刺激になり、とても充実した練習になりました。ありがとうございました。

また、是非来てくださいね。

卒業生の進路・・埼玉県立大学,東京理科大学,東邦大学(薬),日本大学,法政大学,立教大学(2),昭和女子大学

 

男子バレーボール部 活動報告

越ケ谷高校男子バレー部は、元気に活動を再開しています。

3月28日(日)は武南高校と練習試合を行いました。

 越ケ谷高校 1-4 武南高校

 活動再開してから日も浅く、久しぶりの実戦で思うような動きができませんでした。反省点は多々ありますが、やっぱりゲームは面白い!ゲームがあるからこそ、毎日の地道な練習に取り組めるんですよね。地区大会まであと3週間、勝利を目指して頑張ります。

 新入生の皆さん、是非バレー部を見に来てください。初心者も大歓迎です。マネージャーも大大大歓迎です。

やっぱり実戦は面白い。

一つ一つ確認しながら、できることを増やす!

 

男子バレー部活動報告

新年あけましておめでとうございます。

男子バレー部は、1月4日(月)から全員そろって元気に活動を始めました。

16,17日に行われる予定の地区大会に向けて、5日(火)には川口北高校と、7日(木)には浦和南高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 4-2 川口北高校

  越ケ谷高校 5-1 浦和南高校

実戦を行うたびに、良くなってきたところとそれ以上に課題が見つかります。全員が、各々できることを増やして勝利に貢献できるように頑張ってもらいたいと思っています。

しかし、感染拡大に伴い大会は延期、部活動も禁止となりました。チームの公式戦初勝利のためにこつこつと努力してきたのでとても残念ですが、今は勉強と各自でできる練習を続け部活動が再開できる日を待ちます。

  

 

男子バレー部 活動報告

練習試合と予餞会の報告です。

12月19日(土)武南高校と練習試合を行いました。今回も部長からの一言です。

  4勝2敗

今シーズン3回目になる武南戦では、こちら側の攻撃パターンが知られてしまっているので、アタッカーに常に2枚以上のブロックが付きました。やりづらい相手ではありましたが、前に落としたり奥に打ったりと様々な攻撃手段を使って対応しました。ボールはよく繋がるようになりましたがまだ不安定で、調子が良いときと悪いときがあるので、常に良いときの状態で試合ができるようにすることが目標です。 

 

 12月22日(火)予餞会が行われました。

男子バレー部はいつからの伝統なのか、横綱の踊り(?)を披露することになっています。そのため部活Tシャツの背中にも「横綱」の文字があります。例年なら文化祭で披露して観客からやんやの拍手を浴びて予餞会でもう一度、なのですが、今年はこれが初披露。リモートでの発表でしたが、体育館でも教室でもかなり湧いていました。みんなよく頑張った!3年生たちへの餞(はなむけ)になったかな?

さすがのジャンプ力でしょ!

 

正面から撮れなくて残念ですが、先輩たちへの感謝の気持ちをハートで表しました

男子バレー部 活動報告

12月12日(土)浦和黎明高校と練習試合を行いました。

  5ゲーム中3勝2敗

今回は部長からの一言です。

  浦和黎明高校は今シーズン戦ったことがないツーセッターのフォーメーションで、前衛が何枚か、セッターは誰か、と今まで以上にマークを意識して試合をしました。また、コートの奥を狙うようなスパイクが多かったので、レシーバーの配置にも注意しました。

 前回の改善点であったブロックも何度もスパイクを止め、確実に上手くなっています。僕たちにはまだ「勝ちに行く」という意識が弱いので、闘争心を燃やして頑張ります!

 

今回は写真がないので今日の練習後の一コマ、バスケットゴールに向かってジャンプ!

そして嬉しい出来事、途中加入で部員が増えました!