男子バレーボール部からのお知らせ

【男子バレー】引退式

6月23日(木)に3年生が部活動を引退しました。

放課後すぐはじめて終了が7時過ぎてしまうという、皆の名残惜しさが表れた引退式でした。

1⃣体育館で5時半まで2年生と紅白戦。

2⃣教室に移動して引退式

 ①2年生から一言ずつお礼(?)の言葉

 ②マネージャーからプレゼント

 ③マネ3人がそれぞれに作ってくれた動画の視聴

 ④3年生からあふれる想い(?)を一言ずつ

 ⑤顧問から

紅白戦は、終始笑顔で楽しそうにプレーしていました。でも時折負けず嫌いが顔をのぞかせていて面白かったです。最後は接戦で、デュースの末3年生が勝ちました!

引退式は、顧問からは見えていなかった部員同士の関わりがうかがえて興味深かったです。遠慮なく図々しい2年生の様子も暴露されました。マネの動画は、春休みあたりからコツコツ撮りためていたもので、BGMにもこだわっています。愛情を感じる作品でした。3年生からの一言は、入部してからいろいろ悩みながらもここまで努力してきたんだなあと、とても感慨深く聞きました。部長からは今後の1・2年生に託す言葉も多くありました。さすがです。そして監督からは、3年生一人一人に言葉をかけながらこれまでの活動を振り返る話しがありました。入部してから2年3ヶ月、強くしようと育ててきた過程が思い出されました。

3年生は、ここまでよく頑張りました。これから部活動に費やしてきた時間をゴッソリガッツリ受験勉強に充ててください!!でも夏休みに運動不足を感じたら、部活に顔を出してくださいね。

◇紅白戦

 

 

◇引退式

●マネの動画より 先輩へのコメント

●マネの動画より 外練の時の映像

●お菓子のメダル贈呈

●3年生から

 ●顧問から

 

【男子バレー】県大会 結果報告

令和4年度 全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会埼玉県予選会

         (於 所沢市民体育館)

越ケ谷高校 0-2 東京農業大学第三高等学校

  (11-25,19-25)

県大会初戦突破を目指して挑みましたが、残念ながら農大三高に敗れてしまいました。

第1セットはコースを狙ったサーブが決まらず、また相手校のブロックのや守りも堅く、突破口を見つけられないままセットを失ってしまいました。第2セットは攻撃のアプローチを変えるなど良く工夫をし、ブロックカバーやフェイントに対するレシーブも良い反応で、流れを掴みかけました。しかし、アタッカーもよく頑張りましたが、点の取り合いの中で何度か連続ポイントを許してしまい、ストレートでの敗退となりました。

遠方まで応援に来ていただいた3年生の保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 

●試合開始に監督からの激!

●息の合ったセンターコンビプレー

●Bクイックをレシーブ!

●センターから回り込んでライト攻撃

●3枚ブロックの左を抜く!

 

●戦い終えて

 

 

【男子バレー】県大会に向けて

梅雨に入りじめじめした日が続きますが、男バレは今日も元気に活動しています。先日は卒業アルバムの部活動の撮影がありました。3年生の活動もあと少しだなあと少し寂しくなりました。少しでも長くコートにいてもらうために、県大会で初戦突破し2日目に駒を進めましょう。

6月   4日(土)越ケ谷高校4-3浦和東高校

6月12日(土)越ケ谷高校5-1浦和実業高校

中間考査-遠足ー地区大会ー体育祭と怒涛の日々を送り、やっと落ち着いた練習になりました。ただ、けが人も出て万全の体制での練習試合とはいきませんでしたが、チームでフォローしあって勝てるように、意識を高く持って試合に臨んでほしいと思います。

県大会の初戦、東京農業大学第三高等学校(東農大三高)は、北部地区のシード校です。臆せず、自分たちのバレーボールで初戦突破を目指します!

 県大会 6月21日(火)所沢市民体育館

 越ケ谷高校 VS 東京農業大学第三高等学校

 

◇浦和実業戦

●ポジションを替えて、副将のレフト攻撃

●ブロックの決定率がさらに向上しています

●主将、安定のトスワーク

 

◇浦和東校にて-ゲーム間でのレシーブ練習

◇練習後のトレーニングの1コマ

◇1年生の誕生日をマネが祝っていました

【男子バレー】県大会進出!

5月30日(月)学校総合体育大会バレーボール競技大会東部地区大会(於:毎日興業アリーナ久喜)通称インハイ予選において、県大会につながる6校に入ることができました!

【第1試合】越ケ谷高校2-0白岡高校

(25-14,25-17)

【代表決定戦】越ケ谷高校2-0久喜北陽高校

(25-18,25-12)

 

白岡高校戦では、終始リードした危なげない試合展開で勝つことができました。しかしミスも多く、流れをつくりきれませんでした。

一抹の不安を感じながら挑んだ久喜北陽高校戦でしたが、試合開始直後のスタートダッシュに成功し、快勝できました。

久喜北陽高校はよいアタッカーが多くフリーにすると鋭いスパイクを決めてきました。しかしオープン攻撃が多かったこともあり、本校がコツコツと磨いてきたブロックが2セット合わせて8本とよく決まりました。ブロックでリズムができ、スパイクも硬軟織り交ぜながら全員が良く打ちました。アタッカー5人にほとんどミスがなかったため、セッターの選択肢が広がり攻撃の幅も広がりました。守りも堅実で、特にディグではリベロの動きがとても良く、ボールを落とすことなくつなぐことができました。1、2セットともに中盤で相手に連続ポイントを許す場面もありましたが、流れを持っていかれることなく踏みとどまれたことに大きな成長を感じました。また、応援席の1年生がとてもよく盛り上げてくれました。昨年度までは全員がベンチ入りする人数でしたが、これからベンチ入りの争奪戦が起こるのが楽しみになりました。

この大会は3年生の引退がかかった試合でした。3年生の保護者の方の応援が許可され、勇姿を見ていただくことができて本当に良かったです。急な連絡で平日の大会でしたが、応援どうもありがとうございました。

県大会は、 6月21日(火) です。出場で満足せずに一つでも多く勝つことを目標に、あと3週間努力していきます。

 

【部長より】

先日行われた学校総合体育大会東部支部予選にて、県大会の切符を掴むことができました。

3年生にとっては最後の大会ということもあり緊張感のある試合となりましたが、チームが一体となり、メンバーもいいパフォーマンスをすることができました。自分たちの今までの練習の成果が出たと思います。ここで留まることなく、県大会でも頑張ってきます。応援よろしくお願いします。

 

 ◇白岡高校戦

●レフトオープン、ブロックの間を抜く!

 ●ライト平行、相手コートをよく見られるようになりました

 

◇久喜北陽高校戦

●主将のサービス

●ブロックが良く決まりました

●副将が良く拾いました

●息の合ったセンターコンビプレー

 

【男子バレー】新入部員入りました!

1年生は選手が14人マネージャーが2人入部し、総勢32人の大所帯になりました。初心者も多いですが、とても声の出る意欲的な16人です。怪我をしている2年生がとてもよく面倒をみてくれています。感謝の気持ちをもちながら、基礎をしっかり身につけて上達していきましょう。楽しみながら、でも勝ちにこだわって活動していってほしいと思います。

上級生は1年生を指導しつつ、5月末の地区大会に向けて精力的に練習試合に取り組んでいます。春大会での敗戦は悔しかったですが、その後の練習試合はどれも非常に良いゲームをしています。朝霞高校、浦和北高校、所沢高校は春大会の県大会出場チームです。公式戦でもこのような試合ができるように、技術面はもちろんメンタルも鍛えていきます。

来週の木曜日から中間考査です。自主練習で体を鈍らせないようにしつつ、部活動に充てていた時間をそっくり勉強に充て、考査の成績でも結果にこだわってほしいものです。

 

4月29日(祝)5-1 朝霞高校

5月  1日(日)6-0 浦和北高校

   3日(祝)5-2 川口北高校

   4日(祝)6-0 所沢高校

   8日(日)5-2 小金高校

 

◇新入生の様子

●多目的コートで1年生だけでゲームをしてみました

●経験者を中心に自分のやってみたいポジションを経験してみました

●声を掛け合い教えあって、良い雰囲気でした

●マネージャーはスコアのつけ方を練習中です

 

◇練習試合

 ●レセプションが安定してきました

 ●スパイクはもちろん、ディグの位置取りが大切です

 ●ブロックがよく決まりました

 ●二段トスを打つ!主審もしっかりできるようになってきました

 

【男子バレー】春季地区大会 結果報告

4月23日(土)に令和4年度埼玉県高等学校バレーボール東部支部春季大会が行われました。

初戦の八潮南高校では、1セット目にブロックが5本決まり、攻守ともにリズムの良い試合で快勝できました。この勢いで2試合目を突破し県大会出場をねらいましたが、シード校の不動岡高校に惜敗してしまいました。しかし、相手校エースのパワーサービスをしっかりレシーブしてセッターにAパスで上げ、スパイクやフェイントも良く拾いました。リベロを中心にレシーブ力の向上を強く感じました。ボールを落とさずに何が何でも繋げるという気合のこもったゲームができました。相手のミスで得点するのではなく、強い相手からでも自分たちのスパイクやブロックで点を取ることができるようになり、チームとしてとても成長したと思います。

次は、5月のインターハイ地区予選です。絶対に6月の県大会に出るために、チーム一丸となって頑張ります。

越ケ谷高校 2-0 八潮南高校

(25-14 25-11)

越ケ谷高校 0-2 不動岡高校

(18-25 22-25)

◇VS八潮南高校

●主将のライトへのトス

●3年生のライト攻撃

●副将が飛びついて上げます

◇VS不動岡高校

●3年生のレフト攻撃 ブロックを撃ち抜いた!

●3年生のセンター攻撃 コースを狙って

●2年生エースのレフト攻撃

 

 

【男子バレー】新入生歓迎会

新学年が始まり、今日13日は新入生歓迎行事「たんぽぽ広場」です。

男子バレー部は「バレー部に入った髙澤君と入らなかった小山君」という寸劇を行いました。こんな先輩たちがいる楽しい部活ですので、たくさん入部してくれるようお待ちしています!

経験者はもちろん未経験でも大丈夫です。選手13人中未経験で高校からバレーを始めた者が5人いますが、3年生の2人は今ではもう主戦力として活躍しています。さて、今回の写真はマネ特集です。マネは3人ともバレー未経験ですが、準備や救急管理や球出しなど、普段の練習の強力なメンバーです。試合ではスコアやビデオをとるだけではなく、それらをまとめてバレー部のクラスルームにアップしてくれます。さらに、動画を編集してスパイク&サーブ集をつくったり、時にはアドバイスもしてくれます。

バレー部は4月23日(土)24日(日)が春季地区大会です。県大会出場を目指して頑張っています!

 

◇たんぽぽ広場での新入生勧誘

 

 

◇マネージャー特集

●スパイク練習での球出し

●練習試合でスコアをとっています

●先日の練習試合で審判デビューもしました

【男子バレー】春季休業中 練習試合②

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

桜の花が満開の中、男子バレー部は今日も精力的に活動しています。

3月31日(木)越ケ谷高校 5-2 大宮工業高校

4月 2日(土)越ケ谷高校 3-3 松山高校

4月 5日(火)越ケ谷高校 5-1 川越高校

今回は3校とも相手校へ出向いて試合をさせていただきました。部活をやっていると行動範囲が広くなります。埼玉県内なのに普段なら行かないようなところへも足を運びます。また交通機関の乱れも体験し、臨機応変に対応することも学んでいます。

新入生の皆さん、男子バレー部に入るといろいろなことを経験することができますよ。入部を心よりお待ちしています!!

●松山高校の体育館にて

●声を掛け合って盛り上げましょう!

●セットの合間にブロックの確認をしています

●顧問から今日の試合の復習

【男子バレー】春季休業中 練習試合

 

春休みになり、感染対策を取りながらですが対外試合も解禁になりました。男子バレー部でも早速、練習試合です。1月の地区大会から、通常の練習もままならない期間が長かったですが、それはどのチームも同じ条件です。怪我をしないように注意しながら、今まで通り少しずつでも前進するように頑張ります。

3月25日(金)越ケ谷高校 5-0 吉川美南高校

3月28日(月)越ケ谷高校 5-3 蕨高校

いろいろなポジションや課題を試しながらのゲームでした。まだまだイージーミスが多いし、声出しを控えながらの生活のせいか盛り上げ方に課題が残りますが、全体的には1年生も2年生も経験値が上がってきたのがわかります。とっさの判断や動きが良くなってきました。新3年生にとっては、どの大会も最後の1回です。大切に取り組ませてあげたいと思っています。さあ、みんなで頑張ろう!!

 

●久しぶりのゲームです

●コンビプレーが決まるとリズムが出ます

●レセプション(サービスレシーブ)はAパスに!

●蕨戦前の練習

 ●A,Bチームともに良い刺激をいただきました

【男子バレー】卒業生の進路

3月11日(金)に第74回卒業式が行われ、男子バレー部は3人の先輩が卒業しました。

卒業おめでとうございます。

この代は人数が少なくて3人しかいませんでしたが、コロナ禍の中でもとても意欲的に活動しました。後輩を引っ張って、久しぶりの県大会出場を果たすこともできました。保護者の方にせっかくの勇姿を応援していただくことができなかったのが残念です。彼らのこれからの活躍を祈念して、心からお祝い申し上げます。

 

埼玉県立大学 保健医療福祉学部

東洋大学 ライフデザイン学部

駒澤大学 文学部

また練習に(遊びに?)来てくださいね!

【男子バレー】活動報告

令和4年度入学許可候補者の皆さん、合格おめでとうございます!

男子バレー部は、経験者はもちろん未経験者も、多くの方の入部をお待ちしています。

 

年次末考査&コロナ禍での分散登校&高校入試&卒業式での体育館使用禁止などで、満足な部活動が行えない日々が続いています。先日、やっと全員での活動ができました。体育館は使えないため、外コートやトレーニングルームでの活動ですが、久しぶりに部員が集まることができ、みんな終始、笑顔笑顔でした。

これから4月の地区大会に向けて、頑張っていきます!

 

◆全員そろってのプレイは久しぶりです

◆パンケーキ!と思ったけど、滑らず砂ぼこりが上がりました

◆青空の下で気持ちよくプレーできました

◆1年も2年も、みんなで仲良く筋トレです

◆英単語覚えながら腹筋してる強者がいました

 

 

 

【男子バレー】新人戦 結果報告

1月15日(土)越谷西高校において新人大会が行われました。

   越ケ谷高校 0-2 草加東高校

    (21-25,19-25)

秋の選手権大会に続いて県大会進出を目標に臨みましたが、残念ながら初戦敗退という非常に悔しい結果となってしまいました。冬季休業明けにポジションなどの変更を余儀なくされましたが、練習試合でそれに対応するように努力してきました。しかし攻守でミスが目立ち、ここからというところで何度も相手チームに得点を献上してしまいました。この悔しさをばねに春の大会に向けて練習に励み、できることを着実に増やしていきたいと思います。

●試合前の整列

●ブロック!

●1年生セッターからのレフトオープン攻撃

●バレーはチームワークが大切、またみんなで頑張ろう!

【男子バレー】新人戦も県大会へ!

新年あけましておめでとうございます。

男子バレー部は、2022年も元気に活動開始しています。

1月5日(水)越ケ谷高校 4-2 朝霞高校

1月7日(金)越ケ谷高校 1-1 川口市立高校

       越ケ谷高校 2-0 浦和工業高校

       越ケ谷高校 2-0 都立北園高校

       越ケ谷高校 5-1 立教新座高校

1月9日(日)越ケ谷高校 5-1 大宮工業高校

今年度は春,秋と県大会に進出できました。今度の新人大会でも地区大会を突破して【R3年度ALL県大会】にするつもりです。怪我人も出ていて万全の体制とは言えませんが、今できることを100%やりきれるように頑張ります。

 

新人大会東部地区大会 1月15日(土)16日(日)

      行くぞ、県大会!!

●2年生のレフト攻撃、打ち抜ける!

●レセプションばっちり、Aパス!

●1年生のレフト攻撃、高く!

●サービスも攻撃です

●ナイスレシーブ!

●この勢いで今週末の地区大会を突破します!!

【男子バレー】活動報告

 

冬休みに入りました。通知表はどうだったでしょうか。

男子バレー部では、さらに精力的に練習試合を行っています。

12月25日(土)越ケ谷高校 4-5 松山高校

12月27日(月)越ケ谷高校 4-2 川口北高校

松山高校では、コロナになって初めて一日を通しての練習試合でした。昼食をはさんでA,Bチーム合わせて9ゲームをこなし、充実した練習試合となりました。

また、今日12月28日(火)は2021年最後の部活動でした。開始前に器具庫と部室、倉庫の大掃除を行いました。1年間お世話になった部屋たちもきれいになってすっきりです。その後基礎練習をしてから、紅白戦を行いました。皆、楽しそうにプレイしていました。最後のミーティングでは、怒られることの多い顧問から「確実にレベルが上がっている、この1年よく頑張ってきた」と褒めてもらいました。もちろんその次に「しかし県大会に出られてよかった、だけで満足してはいけない」趣旨の激励もついていました。

本年は越ケ谷高校男子バレー部の活動に、ご理解ご協力いただいきありがとうございました。来年も、より一層頑張りますのでよろしくお願いいたします。

◆松山高校にて

●寒いので入念にアップします

●さあ、どこを使う?レフトorセンターorライト?

●A,Bチーム合わせて9ゲーム行いました。

●超有能なマネージャたちです!

◆大掃除

●全部出して拭き上げました

●きれいになりました

 

 

 

【男子バレー】活動報告

12月2日に期末考査が終わり、早速精力的に練習を再開し、練習試合も行いました。次の1月新人戦に向けて、ポジショニングや連携などの確認をしながらの実戦です。1年生が成長してきました。2年生の伸びしろもまだまだ期待できそうです。

12月11(土) vs 蕨高校

         4-2

12月19日(日) vs 大宮東高校

         1-7

 

期末考査の結果は、考査の直前に県大会があるというタイトな日程でしたが、部員16人中9人が何らかの成績上位者にランクインしました。よく努力したと思います。今後も授業を大切にしながら計画的に学習し、部活動と勉強の両立をしていってほしいものです。

◆蕨高校での試合の様子

●リベロはレセプションとディグで交代しながらレベルアップを目指しています

●ポイントを上げた時は皆で喜びます

●マネージャーが試合記録をとっています

●ゲームの合間にマネの書いた記録をみて確認します

 

◆大宮東高校(越ケ谷高校にて)

●繋ぐ!

●ブロック3枚、どう打つ?

●体育館全面を使って試合ができました

 

 

 

 

【男子バレー】県大会 結果報告

11月19日(金)全日本バレーボール高等学校選手権大会 埼玉県予選 (サイデン化学アリーナ)

   1回戦 越ケ谷高校 1-2 朝霞高校

     (22-25,25-16,24-26)

 残念ながら県大会は初戦敗退となりました。1セット目は立ち上がりに動きの硬さが見られ、サーブレシーブが乱れるなど思うようなプレーができませんでした。2セット目はブロック5本を決めるなど、終始リードした試合展開にできました。しかし、3セット目はリードしていたにもかかわらず中盤にミスが連続してしまい追いかける形に。それでも終盤で追いついてマッチポイントまでとったのに、本校のミスで逆転され悔しい敗戦となってしまいました。

 次は1月の新人大会です。今回の反省を生かし、次こそ県大会初戦突破を目標に先ずは地区大会を勝ち上がりたいと思います。

そして、来週から2学期期末考査です。文武両道!勉強も結果につなげることが大切です!

●試合前の整列

●レセプションからの試合開始です

●ナイスブロック

●ネット上での攻防

●セッターの主将のトス センターorレフト?

 

 

【男子バレー】 活動報告

11月14日(日)大宮工業高校にて練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 2-4 大宮工業高校

大宮工業は南部地区でベスト8に入り、県大会に出場するチームです。県大会前の最後の練習試合として、攻守ともに確認しながら行いました。本校は春の大会で久しぶりに県大会出場を果たしたので、今回の目標はまず初戦突破です。自分たちのバレーができるように、残り数日を大切に練習したいと思います。

 埼玉県大会 11月19日(金)於 サイデン化学アリーナ

  メインアリーナAコート 第4試合  越ケ谷高校 VS 朝霞高校

●質の良い攻撃にするよう努力中です

●みんなで盛り上げて流れを引き寄せる!

●ゲームで気になるところはすぐに修正していきます

【男子バレー】活動報告

 

 男子バレーボール部は、県大会に向けて日々の練習に励んでいます。そして練習試合で練習の成果を確かめる。これを繰り返すことによって、少しずつですがレベルアップできていると感じています。また、レギュラーメンバーでない部員もぐんと上達し、ゲーム練習が見ごたえのあるものになってきました。2週間後が楽しみです。

 

10月31日(日) 越ケ谷高校 1-6 三郷工業技術高校

  三郷工業技術高校は、3年生が多く残っていて上手なプレーが多くとても勉強になりました。 

11月3日(祝)  越ケ谷高校 5-1 武南高校

  武南高校戦では、ブロック&レシーブの連携が良く、多くのセットを取ることができました。

11月7日(日)  越ケ谷高校 2-4 浦和黎明高校

  浦和黎明高校では、さらなる守備面の課題が見えました。大会に向けて改善を図ります!

 

【三郷工業戦】

●ブロックが決まると気持ちいいです

●主将のジャンプトス。主審も自信をもってできるようになりました

●コースを狙ってライト攻撃

 

【武南戦】

●試合前の円陣

●ジャンピングサーブ

 

【浦和黎明戦】

●初心者で入部してきた2年生のライト攻撃とセンター攻撃

 ●試合後のミーティング

【男子バレー】地区大会ベスト8,県大会出場へ!

 

10月23日(土)24日(日)全日本バレーボール高等学校選手権大会東部地区予選会が行われました。

 本校はベスト8に入り、県大会への出場権を獲得しました!

中間考査翌日に大会があるというスケジュールで、部員たちは試験前から試験中まで勉強と練習を両立してきました。

短い時間で内容の濃い練習ができ、チームの雰囲気も非常に良い状態で大会に臨むことができたと思います。

  越ケ谷高校 2-0 栗橋北彩高校(25-14,25-14)

        2-1 越谷北高校(22-25,25-21,25-19)

        0-2 花咲徳栄高校(14-25,22-25)

 昨年の大会で接戦を逃して敗れた越谷北高校を倒してのベスト8進出、県大会出場です。第1セットを接戦で落としたものの、第2,3セットで取り返し逆転での勝利でした。越谷北高戦だけ3年生の元主将がリベロで出場しました。受験勉強で忙しい中、安定したサーブレシーブで攻撃につなげられたのも勝因の一つです。リベンジができました。

 花咲徳栄高校は、一つ前の試合を一桁で抑える圧勝で勝ち上がってきたチームですが、第2セットはもう一息のところまで競ることができました。

 選手一人一人が自分の役割を果たし、チームの総合力を上げられたと感じる大会でした。もちろんまだまだ課題もあるので、県大会までにさらにレベルアップしていきたいと思います。

  【県大会】11月19日(金)サイデン化学アリーナ 

         初戦 VS. 県立朝霞高校

●1日目 試合前の円陣

●第2試合 越谷北高戦

●2日目 第3試合 花咲徳栄高戦 

 

 

【男バレ】男子バレー部 活動報告

10月10日(日)浦和学院高校と練習試合を行いました。

      越ケ谷高校 7-1 浦和学院

 9月は分散登校で、全員そろった練習がなかなかできませんでした。10月になって、ようやくポジションがそろった状態での練習ができるようになりました。そして練習試合もほぼ2か月ぶりに行うことができました。

 英検の受検もありフルメンバーではありませんでしたが、良い雰囲気で試合をすることができました。Bチームも試合をさせていただき、経験を積むことができました。

8月の越谷市大会,9月の東部地区1年生大会の2つの大会が中止になりましたが、やっと10月23日(土)に東部地区新人大会が行われます。

●レフト平行!

●声を掛け合ってゲームの流れを引き寄せましょう。

●練習前後のストレッチは怪我をしないためにも大切。

【男子バレー】活動報告

夏休みの活動が終了しました。

 8月前半は、3日 和光高校,5日 川越高校,16日 浦和実業高校 の3校と練習試合を行うことができました。

 しかし、緊急事態宣言を受けて8月末の越谷市民大会は中止、また8月後半に予定していた練習試合も全てキャンセルとなってしまいました。短い高校の部活動の中で一つの大会がなくなってしまうのはとても残念です。気を取り直して、次の目標である9月末の1年生大会の勝利に向けて、限られた練習時間の中で少しずつでも上手になるように頑張っています。

 9月当初は分散登校なので、部員全員で練習することが難しい日程です。3日(金)には課題考査もあります。各自スケジュール管理をしっかりして、文武両道を実践しましょう!

 

【練習試合】初心者のプレーもバレーらしくなりました!


 

 

 

【通常練習】ボールを落とすな!

 

 

 

男子バレーボール部 活動報告

夏休みに入りました!早速、練習試合で実戦練習です。

新チームなので課題は多いですが、1つ1つ解消し成長していきたいです。

7月18日(日)浦和黎明高校 4-2越ケ谷高校

  22日(木)大宮工業高校 3-4越ケ谷高校

  24日(土)川口北高校  3-3越ケ谷高校

 

コロナ感染対策もあり思うように練習時間が取れませんが、8月26日(木)の越谷市民大会と9月末に行われる1年生大会に向けて、コツコツと努力していきます。

また、1・2年生は7月21日~29日までの午後は進学講習もあります。夏期休業中の課題もたっぷり出ているので、時間を有効に使って充実した夏休みにしてほしいと思います。

 

7月26日(月)部活動見学会がありました。

見学に来てくださった中学生と保護者の皆様、ありがとうございました。来年度の入部を心からお待ちしています!

男子バレーボール部 活動報告

6月22日(火)3年生引退式を行いました。

 先日の県大会を終えて、3年生が引退しました。お疲れ様会として19日(土)に皆で紅白戦を行い、純粋にバレーボールを楽しみました。そして、火曜日の放課後に引退式を行いました。後輩からの感謝の言葉とマネージャーの心のこもった色紙を贈り、3年生から思い出やこれからのことについて話してもらいました。入部当初は2人で半年前に3人になって今日を迎えました。これまで、よく頑張って続けてきました。受験勉強の合間に、是非、部活に顔を出してくださいね。

◆「たったひとつ」を語るように歌ってくれたS先輩

◆マネージャーが、たくさんの写真入りの色紙を作ってくれました

◆3年生、今までありがとう!

 

6月23日(水)中央中学校男子バレー部が来校してくれて、ゲーム練習をしました。

 平日の放課後でしたが、中央中からは近いので十分に練習ができました。本校は1・2年生主体になった初めてのゲームで、3年生の不在を大きく感じると同時に、このメンバーがどんなチームに成長するのか楽しみになりました。

中央中学校さん、また是非練習しに来てくださいね。お待ちしています。

 ◆期末考査が7月4日(月)から始まります。  文武両道!

男子バレーボール部 活動報告

6月14日(月)インターハイ埼玉県予選会に出場しました。

      越ケ谷高校 1-2 蕨高校

    (25-18,20-25,13ー25)

 本庄総合公園体育館での第1試合で、越谷市からはとても遠く、地区予選との違いを試合前から強く感じました。

 対戦校は、練習試合も行っている蕨高校でした。第1セットは立ち上がりから得点を重ねましたが、終盤追い上げられ、あまり良い状態で終われませんでした。その流れがそのまま第2セットへつながってしまい、ディグ(スパイクレシーブ),攻撃の詰め、ともに甘いプレーから主導権を取られ続けてしまいました。選手は最後まであきらめずにプレーしましたが、残念ながら次に駒を進めることができませんでした。悔しい思いはありますが、先ずは県大会に出場することができるまでに強くなったことを誇りに思います。

◆頭上には「横綱」の部旗、主将が越ケ谷高校のプラカードを掲げます

◆副将のセンター攻撃、リベロの3年生がブロックフォローに入ります

◆戦い終えて。これで3年生は引退となります

男子バレーボール部 活動報告

6月6日(日)川口北高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 2-6 川口北高校

川口北高校は、南部地区の地区推薦校で県大会に出場する学校です。良いサービスがとても多く、技術的にも意識の上でも大変勉強になりました。本校は久しぶりの県大会なので部員全員にとって初めてのステージです。私たちにできることを100%出し切ったパフォーマンスができるように、準備していきたいと思います。

 

 

試合の合間に1年生に審判について教えていきます。

男子バレーボール部 インハイ予選 県大会進出!

県大会進出!!

5月30日(日)学校総合体育大会東部地区大会、つまりインターハイ地区予選が行われました。

シード校を除く19校で6枠を争うトーナメントで、越ケ谷高校は5年ぶりに県大会出場権を獲得しました!

県大会は、6月14日(月)に行われます。

  越ケ谷高校 2-0 三郷高校

  越ケ谷高校 2-1 杉戸高校

 

部長より一言

 今回の大会が3年生にとっては最後の大会になるので、いつも以上に皆が全力で挑みました。

1回戦の三郷戦では、少々ミスが目立ったものの、つなぐところはしっかりつなぎ、勝つことができました。

2回戦の杉戸戦では、1セット目は流れを持っていかれてしまい、負の連鎖になり取られてしまいましたが、2セット目は気持ちを切り替えて取り返すことができました。そして3セット目は、お互い一歩も譲らずという試合展開でしたが、今までの練習の成果が出たのか、最後は一気に押し切って勝つことができました!

昨年からずっと目標にしていた「県大会出場」をついに果たすことができました!3年生は残りわずかですが、県大会に向けて全力を出しきれるよう練習に励みたいと思います。

 

 

みんな良い笑顔です!

男子バレーボール部 活動報告

5月16日(日)浦和東高校と練習試合を行いました。

   越ケ谷高校 4-2 浦和東高校

 浦和東高校は、トレーナーの指導により、ボールに触る前にストレッチと体幹トレーニングに多くの時間を割いていました。また基礎練習も工夫されていて、とても参考になりました。良いところはどんどん取り入れていきたいと思います。

 中間考査(5月24日~27日),遠足(28日)の直後、5月30日(日)にインターハイ東部地区予選があります。3年生最後のインハイ予選にむけて、それぞれに意気込みの感じられた試合でした。

 

部長の一言

 おそらく大会前最後の練習試合で、今までやってきた練習を活かせるようなプレーができるように、試合に挑みました。様々な攻撃パターンを駆使したり、ブロックの位置取りなど、何度も確認しました。試合展開は悪くなかったのですが、くだらないミスを何度かしてしまいました。また僕達はいつも1セット目をとることができず立ち上がりが悪いのですが、今回も取れなかったので、大会前までにミスをなくし、1セット目から全力で取りに行けるように、残りの時間を有意義に使いたいと思います。

 

  

主将のレフト攻撃、ブロックの対処をしっかりと

 

マネージャーも得点係をしながらスコアを取れるように勉強中です

男子バレーボール部 活動報告

4月24日(土)春季東部地区バレーボール大会が、久喜北陽高校で行われました。

  越ケ谷高校 0ー2 越谷北高校

       20-25

       23-25

本校は1回戦でシード校の一つである越ケ谷北高校と対戦し、惜しくも敗退してしまいました。格上のチームではありますが、序盤ではリードを奪うなどよく戦いました。本校の得点も相手のミスでもらったのではなく、スパイクやフェイントを決めて獲得した点数が多くを占めました。それでも終盤の競った場面で流れを引き寄せきれずに、競り負けてしまいました。特に2セット目ではブロックも2本決めるなど、練習の成果が随所に見られました。

初戦敗退はしましたが、3年生の3人を中心にまとまりのあるチームに成長したと感じています。次の公式戦は、5月末に行われるインターハイ地区予選です。必ず県大会に進出する覚悟で、あと1か月努力を続けてほしいと思います。

 

 

1年生マネージャーが撮影してくれました。

男子バレーボール部 活動報告

4月17日(土)川口市立高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 5-2 川口市立高校

4月24日(土)に行われる公式戦前の最後の練習試合でした。春休みになって以降6回目の試合ということで、試合にも慣れてきて、コートの中でお互いに声をかけたり、審判にアピールすることもできるようになってきました。また、試合後半で競っているときに勝ち切ることもできました。あと数日の練習で、良い点にさらに磨きをかけていきたいと思っています。

  

ブロックやレシーブも相手の動きに対応できるようになってきました。

 

新入生は、8人の選手と4人のマネージャーが加入しました。

初心者には基礎から丁寧に教えていきます。経験者と比べて焦ることなく、こつこつ努力しましょうね。

試合前なので今春の卒業生(元部長&副部長)が練習に参加してくれました。また今春の卒業生マネージャーさんも来てくれて、1年生新米マネに心得から実際の動きまでたくさん教えてくれました。どうもありがとうございました!!

また是非来てくださいね。

 

男子バレーボール部 活動報告

 4月10日(土)は、桃源郷チームと北越谷チームという社会人チームの方々が来校して、ゲーム練習をしてくださいました。サービスのスピードやスパイクの高さ、レシーブ力などすべてが素晴らしく、エキサイティングでした。

 7ゲーム対戦していただき、初めは触れもしなかったボールをレシーブしたりスパイクやブロックを決めたりすることが少しできるようになりました。ずっと練習してきたコンビプレーやブロック後の処理など、不安定ながらできるようになったことも多くありました。強烈なスパイクを拾って何度もラリーを続けることができると、バレーボールって本当に面白いとあらためて実感できました。

新入生諸君、バレーボールは楽しいですよ! 

体育館に見学に来てくださいね!

桃&北チームの皆様、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。是非、またよろしくお願いいたします。

 

 

 

男子バレーボール部 活動報告

3月31日(水)と4月5日(月)に練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 1-4 浦和麗明高校

  越ケ谷高校 3-3 蕨高校

前回の練習試合での反省を生かして、各自の課題に取り組むのはもちろん、コート上に穴が開かないように6人の動きを確認していきました。また、良いときの試合の流れを手放さないためにはどうすればよいかが、勝つための課題です。

私は(副顧問です)Vリーグの熱戦を見てイメージトレーニングができたので、このイメージに少しでも近づけるように頑張ってもらいます!

 

4月3日(土)今春の卒業生が練習に来てくれました。

久しぶりの部活動でラリーが続くと息が上がっていたようですが、さすがのプレーで後輩たちに良い刺激になり、とても充実した練習になりました。ありがとうございました。

また、是非来てくださいね。

卒業生の進路・・埼玉県立大学,東京理科大学,東邦大学(薬),日本大学,法政大学,立教大学(2),昭和女子大学

 

男子バレーボール部 活動報告

越ケ谷高校男子バレー部は、元気に活動を再開しています。

3月28日(日)は武南高校と練習試合を行いました。

 越ケ谷高校 1-4 武南高校

 活動再開してから日も浅く、久しぶりの実戦で思うような動きができませんでした。反省点は多々ありますが、やっぱりゲームは面白い!ゲームがあるからこそ、毎日の地道な練習に取り組めるんですよね。地区大会まであと3週間、勝利を目指して頑張ります。

 新入生の皆さん、是非バレー部を見に来てください。初心者も大歓迎です。マネージャーも大大大歓迎です。

やっぱり実戦は面白い。

一つ一つ確認しながら、できることを増やす!

 

男子バレー部活動報告

新年あけましておめでとうございます。

男子バレー部は、1月4日(月)から全員そろって元気に活動を始めました。

16,17日に行われる予定の地区大会に向けて、5日(火)には川口北高校と、7日(木)には浦和南高校と練習試合を行いました。

  越ケ谷高校 4-2 川口北高校

  越ケ谷高校 5-1 浦和南高校

実戦を行うたびに、良くなってきたところとそれ以上に課題が見つかります。全員が、各々できることを増やして勝利に貢献できるように頑張ってもらいたいと思っています。

しかし、感染拡大に伴い大会は延期、部活動も禁止となりました。チームの公式戦初勝利のためにこつこつと努力してきたのでとても残念ですが、今は勉強と各自でできる練習を続け部活動が再開できる日を待ちます。

  

 

男子バレー部 活動報告

練習試合と予餞会の報告です。

12月19日(土)武南高校と練習試合を行いました。今回も部長からの一言です。

  4勝2敗

今シーズン3回目になる武南戦では、こちら側の攻撃パターンが知られてしまっているので、アタッカーに常に2枚以上のブロックが付きました。やりづらい相手ではありましたが、前に落としたり奥に打ったりと様々な攻撃手段を使って対応しました。ボールはよく繋がるようになりましたがまだ不安定で、調子が良いときと悪いときがあるので、常に良いときの状態で試合ができるようにすることが目標です。 

 

 12月22日(火)予餞会が行われました。

男子バレー部はいつからの伝統なのか、横綱の踊り(?)を披露することになっています。そのため部活Tシャツの背中にも「横綱」の文字があります。例年なら文化祭で披露して観客からやんやの拍手を浴びて予餞会でもう一度、なのですが、今年はこれが初披露。リモートでの発表でしたが、体育館でも教室でもかなり湧いていました。みんなよく頑張った!3年生たちへの餞(はなむけ)になったかな?

さすがのジャンプ力でしょ!

 

正面から撮れなくて残念ですが、先輩たちへの感謝の気持ちをハートで表しました

男子バレー部 活動報告

12月12日(土)浦和黎明高校と練習試合を行いました。

  5ゲーム中3勝2敗

今回は部長からの一言です。

  浦和黎明高校は今シーズン戦ったことがないツーセッターのフォーメーションで、前衛が何枚か、セッターは誰か、と今まで以上にマークを意識して試合をしました。また、コートの奥を狙うようなスパイクが多かったので、レシーバーの配置にも注意しました。

 前回の改善点であったブロックも何度もスパイクを止め、確実に上手くなっています。僕たちにはまだ「勝ちに行く」という意識が弱いので、闘争心を燃やして頑張ります!

 

今回は写真がないので今日の練習後の一コマ、バスケットゴールに向かってジャンプ!

そして嬉しい出来事、途中加入で部員が増えました!

男子バレー部 活動報告

12月6日(日)武南高校と練習試合を行いました。

近隣の学校より早く、2学期期末考査が終わりました。テストの結果が楽しみ(心配)です。

武南高校さんとは9月に練習試合を行っていますので、3か月間練習した成果を試す良い機会でした。お互いに色々と試しながらなので勝敗は参考程度ですが

  6ゲーム中4勝2敗

でした。試合を重ねるごとに、個人としてもチームとしてもぐんぐん成長しているのが実感できます。今日1日の中でさえ、できることが増えていて頼もしい限りです。今回の課題はブロックです。試合の中で相手の動きに合わせてブロックするのは経験を積むことが大切です。何度も失敗して時には顧問の厳しい指示が飛びますが、何回でも練習あるのみです。

埼玉県では12月中の冬休みの部活動が禁止になりました。どのチームも条件は同じなので、毎日の練習を大切に県大会進出を目指して頑張ります。次の公式戦は1月16日(土)17(日)の新人大会東部地区大会です。

 

  

  

男子バレー部 活動報告

11月14日(土)県民の日に、本校は午前・午後の2回に分けて学校説明会を行いました。

男子バレー部を見学してくださった方、ありがとうございました!

 今日は、今春卒業した先輩3人が来てくれました。それぞれ、文教大学・駒澤大学・青山学院大学に進学しています。コロナ禍で授業もリモートなので、バレーボールサークルに入っても、活動がままならないそうです。

 3人はゲーム練習に参加してくれました。初めはぎこちなかった動きも次第に勘を取り戻し、3人の息が合うだけでなく、後輩たちに声をかけたり動きを誘導してくれたりと、周りのことをよく見ている様子に感心しました。何より、声が出て楽しそうな活気あふれるゲーム練習となりました。

 先輩たちにいただいたアドバイスだけでなく、ゲームの中で見せてくれた行動から、バレー部の楽しさや矜持を感じることができた一日でした。

 

是非、また来てくださいね!

男子バレー部 活動報告

11月3日(祝)独協埼玉高等学校と練習試合を行いました。

 今回のチーム全体の目標は、攻撃のチャンスをつくりスパイクの決定率を上げることでした。良かったところもまだまだのところもありましたが、まだ経験の浅いチームなので、個々の技術はもちろん、試合の経験を積む中で広い視野を持った動きができるようにひとつずつステップアップしてもらいたいと考えています。

  越ケ谷高校 4-3 独協埼玉高校

       (7ゲーム)

 

部長から一言

 1セット目は自分たちのミスで失点してしまい、流れもつかめないまま負けてしまいました。2セット目は、その反省を活かして挑みましたが、ドリブルやタッチネットが多く、コンビネーションも合わずに、なかなか点差を縮めることができませんでした。しかし、それ以降は自分たちのミスも少なくなり、コンビネーションも合ってきて、大きな点差をつけて勝つことができました。これが当たり前にできるように、これからももっと練習に励みます。

 

 

ゲームの合間にもブロックやレシーブの確認!

 

男子バレー部 活動報告

令和2年度 第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会 東部地区予選会が行われました。

越ケ谷高校  0-2  春日部東高校

      17-25

      18-25

 本校は1回戦で春日部東高校と対戦し、残念ながら初戦敗退となりました。

 今回の大会は「春高バレー」とも言われ、高校生バレー部員にとっては最終目標の大会です。本校は1・2年生が中心ですが、3年生も2人が参加しました。

 1セット目は、リードをとられ追いかける展開でした。練習を重ねてはきましたが、思うようなプレーができずにリズムをつかみきれませんでした。

 2セット目は、全員が思い切ったプレーが出来ました。中盤まで本校がリードする展開で、声も良く出ていて選手の気迫も感じられました。しかし経験の浅さが終盤で出てしまい、ミスが続いて連続失点を許してしまいました。

 8月下旬の初試合から考えると、全員が見違えるほどレベルアップしていて、顧問の指示もどんどん高度な要求になっています。今回は残念でしたが、これからの伸びしろに期待しています。

 

部長より一言

 1セット目序盤、緊張のせいか皆の動きが固くミスが多かったけれど、中盤から巻き返して皆の動きも良くなりました。2セット目序盤、皆の勢いが良く点差をつけることができたけれど、相手の追い上げがすごくて負けてしまいました。

 大会前の一週間で一気にレベルアップすることができたので、途中、こちらに来ていた流れをキープすることができれば、もっと良い結果になっていたと思います。今回の大会の反省を活かして、次頑張ります。

 

 

  試合直前練習の様子

 

男子バレー部 活動報告

10月4日(日)三郷北高校と練習試合を行いました。

 1年生大会を終え、それぞれの長所や欠点が見えてきました。そこで、いろいろなポジションやフォーメーションを試しながらのゲームです。顧問の指示がとびますが、頭でわかっていてもゲームの中で修正するのは難しい。瞬時に体が動くようになるまで、根気強く練習しなければならないと感じました。

 またチームの最大の課題で、このところずっと顧問から激が飛んでいるのが「ボールを追いかける」ことでした。とにかく繋ぐ、間に合わなくてもそこまで走る、諦めない。以前よりかなり繋がるようになってはきましたが、まだまだなので、今後も常に意識してプレーしてほしいと思います。

 越ケ谷高校 VS 三郷北高校

 ①25-22 ②26-28 ③25-19 ④22-25 ⑤20-25 ⑥25-13

 来週の火曜日から2学期中間考査があり、しばらく部活停止期間に入ります。文武両道できるように勉強も頑張りましょう。

 

部長より一言

 三郷北高校は、活気があふれていて声の出るチームでした。私たちはまだ声出しが足りないので、三郷北高校のようにもっと積極的に声を出すべきだと改めて感じました。

 戦力差はほぼ互角で、どの試合も良い勝負になりました。以前はボールを簡単に落としてしまっていましたが、今回の練習試合で皆がボールを繋ごうと、全力でプレーしていて、初めてチームとして成り立ったと思いました。しかし、流れがこちらに来たとき、サービスミスで途切れてしまうことが度々あったので、大切な場面でミスをしないようにする意識が必要だと感じました。

 

 

 試合開始                サーブレシーブが大切!

 故障者もサービスで貢献        アタック!

男子バレー部 活動報告

9月26日(土)バレーボール東部支部技術講習会(通称 1年生大会)に参加しました。

23チームが2試合会場に分かれてのトーナメントです。

越ケ谷高校は、越谷東高校と対戦しました。

越ケ谷高校 0-2 越ケ谷東高校

     14-25 

     22-25

本校は初心者3人を含む7人で臨みました。練習ではだいぶ球がつながるようになり、初心者のセンター攻撃も使えるようになっていました。しかし初めての実戦で、お見合いやスパイクのオーバーミスが頻出してしまいました。それでも2セット目は少し落ち着いた攻撃ができるようになり、ブロックも2本決めるなど、あと一歩というところまで食い下がることができました。

 バレーボールの技術だけでなく、試合前の準備の大切さや、他校ではどのような行動をしているのか、試合中の声の出し方などたくさんの学ぶべきことがありました。学んだことを日々の練習に生かし、次の公式戦ではさらに成長したチームになっているよう頑張っていきます。

 

  試合前の練習

 

男子バレー部 活動報告

9月20日(日)武南高校と練習試合を行いました。

 9月に入り、フォーメーションの練習が増え、それぞれに求められているポジションの動きの確認など、実践的な練習が多くなりました。月末に行われる1年生大会では、初心者も出場します。基本練習を大切にしながら、先輩からはもちろん同級生同士でもアドバイスをしあっています。その成果を確かめるべく、練習試合に臨みました。

武南高校は部員も多く、活気のあるチームです。練習試合5セットのうち、2セットは1年生同士で行いました。

  ①22-25  ②21-25  ③25-15  ④25-19  ⑤27-25

 

 

期待のルーキーのジャンピングサーブ    ブロックの間を抜く主将のスパイク

 

1年生セッターから副主将へのトス     ブロックでワンタッチをとる

 

 2年生のアドバイスを受ける1年生チーム

 主将の一言

 初めはまだ皆の動きがぎこちなく、思うようなプレーができませんでした。同点で競っていても最後に離されて勝てない試合が続きました。しかし、後半は皆も慣れてきたのかよいプレーができ、最後のセットはデュースから競り勝ち勝利することができました。

 初めての練習試合でしたが、たくさんの反省点が見つかったので、徐々に直していこうと思います。

 

 

 

 

 

男子バレー部 活動報告

卒アル撮影!

9月11日(金)3年生の卒業アルバムの写真撮影がありました。

久しぶりに全員集合できて楽しそうな3年生たち。ノリの良いカメラマンさんの指示に、照れながらポーズをとっていました。(アルバムができた時のお楽しみです)

撮影の後、3年生VS現役生で1ゲームをしてもらいました。勝敗は現役生が勝ちましたが、レシーブから攻撃への連携の良さや球への執着心など学ぶべきものが多くあり、勉強になりました。マネージャーも、練習時の心配りや安全への配慮、得点係などさすがと思わせる動きが光りました。 

3年生の選手とマネ

主将の強烈なスパイク

3年生のスパイクを1年生がブロック!

 

男子バレー部 越谷市内高校男子バレーボール大会

 

8月30日(日)越ケ谷北高校で越谷市内の男子バレーボール部7校による交流試合に出場しました。

今年度の大会はコロナ禍により、午前中までに終わらせることとなり、越谷東高校,越谷南高校の2校と対戦しました。3年生引退後、12年生のチーム結成から2か月での初試合でした。残念ながら初勝利とはなりませんでしたが、自分たちではまずまずの手ごたえを感じました。今回の試合での課題を胸に、次の大会に向けて精進していきたいと思っています。(部長)

1試合目  越ケ谷高校  VS  越谷東高校

          24 - 25

          16 - 25

2試合目  越ケ谷高校  VS  越谷南高校 

          20 - 25

          13 - 25

 

次の目標は、9月26日(土)に行われる1年生大会です。1か月しかありませんが、納得のいく試合ができるよう、しっかり練習していきましす。

男子バレー部 県ベスト16!

2/6(土)に越谷総合体育館で新人戦県大会が行われました。

2回戦 対 慶應志木 2-1 ○
3回戦 対 上尾 0-2 ×
県ベスト16

全体的に調子が上がらない中、なんとか1回戦を勝利!
ベスト8をかけて上尾と戦いましたが負けてしまいました。
応援にきてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

次は4月に関東予選が始まります。
次回はさらに良い成績が残せるよう練習していきますので、
今後も応援よろしくお願いします。

男子バレー 新人戦東部地区5位!

1/23、24で新人戦東部地区大会が行われました。

1回戦 対 草加 2-0 ○
2回戦 対 越谷北(第9シード) 2-1 ○
準々決勝 対 越谷南(第1シード)1-2 ×
東部地区5位!県大会出場!

準々決勝まで順当に勝ち上がり、第1シードの越谷南と1点を争う好ゲームを行いました。力は互角でしたが惜しくも負けてしまいました。次の県大会(越谷総合体育館)では。。。
1回戦 対 慶応志木
との試合が決まりました。地区大会での悔しさをバネに、1つでも多く勝てるよう必死に練習しています。
応援に来てくださった保護者のみなさま、OB、ありがとうございました!

県大会でも頑張りますので引き続き応援よろしくお願いします!! 

男子バレー部 東部地区5位!県大会出場!

10/31、11/1に全日本選手権大会東部支部予選会が行われました。
越ヶ谷はシードのため、2回戦からの出場となりました。

2回戦 対 白岡 2-0 ○
準々決勝 対 春日部 0-2 ×
地区ベスト8
5位決定戦 対 久喜北陽 2-0 ○
県大会出場!

内容はまだまだ課題が残りますが、5位で県大会出場することができました。
県大会は、1回戦三郷北と戦うことも決まりましたので、1つでも多く勝てるよう練習していきたいと思います。
応援に来てくださった保護者の皆様、OB、ありがとうございました。
県大会も応援よろしくお願いします!

男子バレー部 サマーフェスティバル優勝!

8/2に獨協埼玉高校で県内10校が集まり、サマーフェスティバルが行われました。
新チームでの2回目の大会形式の試合でしたが、見事優勝することができました!

予選リーグ 2位
決勝トーナメント 準決勝 対 春日部東 2-0 ○
           決勝  対 浦和学院 2-0 ○ 優勝!

7/31にも蕨高校にて県内6校、東京4校、千葉2校でサマーカップが行われました。
総当り戦で9勝2敗の3位でした。

今年度は4月の関東予選で7位で県大会出場し、県大会では。。。
 
1回戦 対 坂戸西(県ベスト4) 0-2 ×

6月のインターハイ予選県大会では。。。

1回戦 対 白岡 2-0 ○
2回戦 対 昌平 0-2 ×

でした。3年生も良く頑張り、良いゲームができました!
これから新チームでの夏が本格化し、厳しい練習と多くの練習試合をこなしながら、8月の後半には大会形式の試合が2大会ありますので、良い結果を残すとともに、多くの経験をさせながら9、10月の公式戦に向けて頑張って行きたいと思います!

応援に来てくださった保護者の皆様、先輩たちありがとうございました!
今後もよろしくお願いします!!

男子バレー スプリングカップ準優勝!

3/31に獨協埼玉高校で県内6校、東京都4校、千葉県2校が参加したスプリングカップが行われました。

予選リーグは全勝の1位通過。
1位トーナメントの決勝で惜しくも敗れたものの準優勝という結果となりました!

4月に行われる東部地区大会に向けて自信のつく大会となりました。
今後も応援よろしくお願いします!

男子バレー!新人戦県大会&地区大会 結果報告!

1月24,25日に新人戦東部支部大会が行なわれました。
今大会は前大会までの実績で第7シードとなりましたので、2回戦からの出場でした。

2回戦 対 鷲宮 2-0
準々決勝 対 越谷南 0-2 

2回戦は鷲宮と対戦。25-17、25-12で勝ちました。
準々決勝は東部地区準優勝した越谷南と対戦。11-25、19-25で敗退しました。
結果、東部5位となり、県大会出場を決めました。


2月7、8日に新人戦県大会が行なわれました。

1回戦 対 埼玉栄 0-2

1回戦は南部1位の埼玉栄と対戦しました。11-25、16-25で敗退しましたが、今後の大会につながる良い経験となりました。

今後も応援よろしくお願いします!