野球部からのお知らせ

野球部 春季県大会抽選結果

 4月21日(金)に、上尾総合スポーツセンターにて、春季県大会の組み合わせ抽選が行われました。抽選の結果、越ヶ谷高校野球部は4月26日(水)に、県営大宮球場で山村学園高校と対戦することに決まりました。今までにも増して厳しい戦いが続くと予想されますが、一戦一戦しっかりと戦っていきたいと思います。

春季埼玉県大会 越ヶ谷高校 対 山村学園高校(県営大宮球場)4月26日(水)14:00 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 春季東部地区大会代表決定戦結果報告

 4月17日(月)に、春日部牛島球場にて、春季東部地区大会代表決定戦が行われ、県大会出場を懸けて岩槻北陵・幸手桜・三郷工業技術の三校連合と対戦しました。試合は初回から越ヶ谷打線が爆発します。いきなり10本の安打を集中し11点を奪いました。その直後に1点を失いますが、二回以降も積極的な打撃と走塁を絡めて毎回得点を奪い、突き放しました。投手陣は島﨑、田村、中村とつないで、その後失点を許さず、5回にコールドゲームが成立しました。

春季東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三校連合 23 対 1 (5C)勝利

 応援に来てくださった後援会・OB・地域の方々ありがとうございました。父母会の皆様、応援に加え、朝早くに学校からの送迎もしていただき本当にありがとうございました。今日の勝利で越ヶ谷高校は2年前の秋から4期連続の県大会出場を決めました。21日(金)に抽選会が行われ対戦相手が決定しますが、夏のシード権獲得と、一つでも上を目指して、県でも戦っていきたいと思います。
4期連続県大会出場決定!!
顧問 白子 敦

野球部 春季東部地区大会1回戦結果報告

 4月14日(金)に岩槻川通公園球場にて、春季東部地区大会1回戦が行われ、開智未来高校と対戦しました。初戦ということもあってか動きに固さがみられ、攻めあぐねる展開となりました。序盤、ランナーを出すもののなかなか先制できません。相手投手の高めのボールに手をだし、フライで打ち取られるパターンが続きました。なかなか先制点を奪えずに迎えた3回に、開智未来高校に3連打され1点を与えてしまい、苦しい序盤戦となりました。
 越ヶ谷高校の反撃は打線が2順目に入った4回でした。先頭の清水の中前打を皮切りに、4連打に四死球などを絡めて、一気に10得点し、試合をひっくり返しました。6回には前のイニングから登板した大田が打席に入ると、左中間を破る安打を放ち、コールドとなる11点目を奪い試合を決めました。

春季東部地区大会1回戦 越ヶ谷高校 対 開智未来高校  11 対 1 勝利

  応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は4月17日(月)に春日部牛島球場にて、県大会出場を懸けて岩槻北陵・幸手桜・三郷工業技術の三校連合と対戦します。今日よりもさらにいい試合をして勝てるよう、この土日を有効に使いたいと思います。

主運気東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三校連合(春日部牛島球場)4月17日(月)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 春季地区大会組み合わせ抽選結果

 4月5日(水)に、春日部高校にて春季東部地区大会の組み合わせ抽選会が行われました。抽選の結果、越ヶ谷高校野球部は、4月14日(金)に岩槻川通り公園球場にて開智未来高校と対戦することが決定しました。秋に引き続いて県大会に出場できるよう、一戦一戦しっかりと戦っていきたいと思います。

春季東部地区大会1回戦 越ヶ谷高校 対 開智未来高校(岩槻川通り公園球場)4月14日(金)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

少年野球教室実施報告(野球部)

 1月15・22日に、越ヶ谷高校グラウンドにて小学生対象の少年野球教室を実施しました。この企画は越谷地区や近辺の少年野球チームに声をかけ、毎年行われているものです。また、企画・運営は指導者主導ではなく、主将の清水、副主将の豊田、中村を中心に、高校生によって行われています。内容は、鬼ごっこやドッジボール、大縄跳びなど、一緒に楽しく体を動かすものや、高校生によるピッチング・バッティングのデモンストレーションや技術的な指導、ティー台を使ったゲーム形式など、多岐にわたり、3時間があっという間に過ぎていきました。一部となってしまいますが、様子をご紹介いたします。



 ご協力いただいた少年野球チームの皆様、ありがとうございました。この体験を通じて、一人でも多くの小学生に「高校でも野球を続けたいな」と感じてもらえれば幸いです。また、形としては高校生が小学生に指導するというものとなりましたが、企画・運営を行う中で高校生も得るものが大変多く、この2日間で大きく成長することができたと感じております。ここで得た経験を、もうすぐそこに迫っている新シーズンに活かせるよう、日々の部活動の中に落とし込んでいきたいと思います。
 御挨拶が遅くなりましたが、皆様、今年も越ヶ谷高校野球部をよろしくお願い申し上げます。
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会結果報告

 11月12日(土)に、越谷市民球場にて、越谷市民大会の3位決定戦が行われ、越谷西高校と対戦しました。試合は4回までお互いに0を並べますが、5回に二死からの死球をきっかけとして、越谷西高校に2点を先制されてしまいます。さらに6回にも中犠飛で1点を許し、苦しい展開となりました。守備ではその後も毎回ランナーを背負うこととなり、なかなか攻撃にもリズムが生まれません。結局、相手投手の前に散発の4安打に抑え込まれ、悔しい完封負けとなりました。

越谷市民大会3位決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷西高校 0 対 3 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、今日もたくさんの声援ありがとうございました。これで今年度の公式戦は全日程が終了となり、いよいよ本格的なオフシーズンへと突入します。春・夏の大会を勝ち上がっていくためには、まだまだチーム全体の底上げと競争が必要であると感じています。来シーズンに一回りも二回りも成長したチームとなれるよう、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会準決勝結果報告

 11月6日(日)に越谷市民大会準決勝が行われ、獨協埼玉高校と対戦しました。試合は3回に、四球、エラーなどが絡んで獨協埼玉に一挙6点を奪われてしまいます。その後、守備は立ち直り、追加点は与えませんでしたが、攻撃ではチャンスは作るものの、いい当たりが相手の好守に阻まれるなど、なかなか得点に結びつきません。8、9回にようやく1点ずつを返しますが、結局追いつくには至らず、敗戦となりました。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校 2 対 6 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。残念ながら越谷市民大会は3位決定戦にまわることになりましたが、今日出た課題を少しでも解消し、最後いい試合をして来季につなげていきたいと思います。

越谷市民大会3位決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷西高校(越谷市民球場)11月12日(土)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会2回戦結果報告

 11月3日(木)より越谷市民大会が始まりました。朝は天候が心配されましたが、予定通り試合を行うことができました。越ヶ谷高校は第二試合に登場し、越谷北高校と対戦しました。
 試合は1回表の攻撃でいきなり無死2、3塁のチャンスを迎えますが、得点することができず、逆に1回裏に先制点を与えてしまいます。その後も2回に1点、3回に2点を加えますが、すぐさま同点に追いつかれるなど、なかなか波に乗ることができない展開となりました。そのまま同点で試合は進みますが、6回裏に失策をきっかけとして1点を勝ち越されてしまいました。7回表の攻撃も簡単に2死となり、嫌な空気となりますが、そこから粘りを見せました。3番清水が左前安打で出塁、盗塁で2塁に進みます。ここで途中出場で4番に入っていた梅崎が、右前にしぶとく適時打を放ち同点とします。勢いそのままに5番三井の中前適時打で一気に逆転に成功しました。8回にも2番永井の中犠飛で1点を加点し、8、9回を大田が抑え、何とか逃げ切ることができました。

越谷市民大会2回戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校 6 対 4 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、大会を管理、運営してくださっている越谷東ロータリー・クラブの皆様にも重ねてお礼申し上げます。次戦は11月6日(日)に越谷市民球場で獨協埼玉高校と対戦します。今日の試合はいいプレーもありましたが課題はそれ以上に多く、まだまだ発展途上であると痛感した試合でした。球場で試合ができる貴重な機会を無駄にすることなく、次も全員野球で戦っていきたいと思います。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校(越谷市民球場)11月6日(日)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 市民大会日程のお知らせ

 11月3日(木)より、越谷市民球場にて越谷市民大会が開催されます。抽選の結果、越ヶ谷高校は越谷北高校と対戦することになりました。優勝目指して1試合1試合戦っていきたいと思います。

越谷市民大会1回戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校(越谷市民球場)11月3日(木)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 秋季県大会3回戦結果報告

 9月27日(火)に、市営大宮球場にて秋季県大会3回戦、星野高校と対戦しました。試合はお互いの先発が素晴らしい立ち上がりを見せ投手戦となりました。両チーム6回まで0を並べる緊迫した展開の中で、先制点は星野高校に入ります。7回に2死2塁から越ヶ谷高校の失策で1点を先制されてしまいました。しかし、すかさず裏の攻撃で2死3塁のチャンスを作ると、7番大西がレフト前適時打を放ち、同点に追いつきます。この勢いで試合をひっくり返したいところでしたが、8回表に先頭打者への死球をきっかけに、失策やスクイズで2点を勝ち越され、その後追いつくことができず試合終了となりました。スコアは接戦でしたが、今日の試合ではミスが多く、相手投手をあと一歩捕えることができませんでした。

秋季埼玉県大会3回戦 越ヶ谷高校 対 星野高校 1 対 3 敗戦

 平日にもかかわらず、応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。この秋季大会は県ベスト16という結果になりました。来年の春・夏にさらなる高みへたどり着けるよう、この冬、みっちり鍛えなおしたいと思います。

秋季埼玉県大会…ベスト16 
顧問 白子 敦