野球部からのお知らせ

野球部 秋季東部地区大会初戦結果報告

 9月11日(月)に秋季東部地区大会が行われ、越ヶ谷高校は、春日部牛島球場にて伊奈学園総合高校と対戦しました。
 試合は0対0で進んだ3回に伊奈学園高校の4番打者に3点本塁打を浴び、追いかける展開となりました。打線は相手投手の力のある直球を打ちあぐね、4回まで完全に沈黙してしまいました。5回に茂木の二塁打でチャンスを作りましたが、後続を断たれ、得点できません。前半を終了し0対3のままで、重苦しい空気が漂います。それでも我慢強く試合を進め、6回にようやくチャンスをモノにすることができました。1番酒井の四球から二死二塁のチャンスを作ると、島﨑の三遊間を破る適時打で1点を返し、さらに満塁にチャンスを拡げます。ここで前の打席に二塁打を放っている茂木が今度は右前に適時打を放ち、1点差に追い上げます。勢いづいた越ヶ谷打線はさらに8回に三井の適時二塁打、大西の犠飛などで三点を加点し、ついに逆転に成功しました。最終回の相手の攻撃をを0点に抑え、苦しみながらも初戦を逆転で勝利することができました。

秋季大会東部地区予選2回戦 越ヶ谷高校 対 伊奈学園総合高校 5 対 3 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次は県大会進出を懸けて越谷北高校と対戦します。今日は初戦ということもあってか、立ち上がりに固さが見られました。次戦はそのようなことがないよう、練習からしっかりと準備を進めていきたいと思います。

秋季大会東部地区予選代表決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校(岩槻川通り公園野球場)9月13日(水)12:30プレーボール予定
顧問 白子 敦
 

野球部 秋季東部地区予選抽選会結果

 9月5日(火)に、秋季大会東部地区予選の抽選会が行われ、初戦の対戦相手が伊奈学園総合高校決まりましたので、ご報告させていただきます。

秋季大会東部地区予選 越ヶ谷高校 対 伊奈学園総合高校(春日部牛島球場)9月11日(月)10:00 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会準決勝結果報告

 8月24日(木)に、越谷市民球場にて春日部東高校と対戦しました。
 試合は、初回から春日部東高校の猛攻にあい、いきなり5点を先制されてします。その後、立て直したかに見えましたが、3回、5回にも失点を重ねてしまいました。何とか反撃に転じたい越ヶ谷高校でしたが、相手投手の前になかなかランナーを出すことができません。結局6回にも2失点し、10点差とされ、コールドゲームが成立しました。

東部地区新人大会準決勝 越ヶ谷高校 対 春日部東高校 0 対 10 敗戦(5C)

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。今年の新人大会はベスト4という結果に終わりました。シード権の獲得や、様々な選手が公式戦を経験するという点では大変有意義な大会となりましたが、最後は大変悔しい敗戦となりました。次に同じような試合をしないよう、秋の大会までにしっかりと練習を重ね、チーム力を向上させていきたいと思います。
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会準々決勝結果報告

 8月23日(水)に、春日部牛島球場にて不動岡高校と対戦しました。
 試合は、2回に先制されましたが、3回に1番酒井のレフト場外へ飛んでいく2点本塁打ですぐさま逆転に成功します。5回には今大会初先発の折原の適時打や、酒井のセーフティスクイズでさらに加点しました。折原の力投もあり、序盤は試合を優位に進めましたが、中盤から終盤にかけて不動岡高校に小刻みに得点を許し、7回終了時に6対6の同点となりました。そのまま9回を終了し試合は延長戦に突入しました。越ヶ谷高校は10回に先頭4番三井の2塁打をきっかけとして茂木、大西、酒井、佐藤の適時打で一気に4点を加点し、不動岡高校を突き放しました。最後は島﨑が10回裏を0点に抑え、延長戦を制しました。

東部地区新人大会準々決勝 越ヶ谷高校 対 不動岡高校 10 対 6 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は明日、越谷市民球場にて、決勝進出を懸けて春日部東高校と対戦します。今日の試合はたくさんの選手が試合に出場し、総力戦となりました。公式戦での貴重な経験を積んだ選手も多いと思います。この経験を秋以降の大会に活かせるよう、明日もしっかりとした野球で勝利を目指したいと思います。

東部地区新人大会準決勝 越ヶ谷高校 対 春日部東高校(越谷市民球場)8月24日(木)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会3回戦結果報告

 8月20日(日)に、春日部牛島球場にて春日部工業高校と対戦しました。
 試合は初回、先頭打者の酒井の安打を皮切りに、増元の中越え適時三塁打で幸先よく先制すると、2、3回には小高、三井、松橋らの長打や、そこに足を絡めて効果的に加点することができました。5回までに13点を奪い、相手の反撃を3点に抑えてコールドゲームが成立しました。

東部地区新人大会3回戦 越ヶ谷高校 対 春日部工業高校 13 対 3 勝利(5C)

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。今日の勝利でベスト8以上が確定し、9月に行われる秋季大会東部地区予選のシード権を獲得しました。次戦は8月23日(水)に、同じく春日部牛島球場にて不動岡高校と対戦します。秋季大会に向けて、貴重な公式戦の機会となります。様々な経験をしてチームが強くなれるよう、引き続き全員野球で戦っていきたいと思います。

東部地区新人大会準々決勝 越ヶ谷高校 対 不動岡高校(春日部牛島球場)8月23日(水)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会2回戦結果報告

 8月18日(金)に、春日部牛島球場にて、栗橋北彩高校と対戦しました。
 試合は初回からいきなり2点を奪い主導権を握ると、その後2、4回にも打線が爆発し、計25点を奪うことができました。投手は島﨑、折原、小林とつなぎ、野手も多くの選手が出場し、活躍しました。3回に4失点しましたが、その後5回までを抑え、コールドが成立しました。

東部地区新人大会2回戦 越ヶ谷高校 対 栗橋北彩高校 25 対 4 勝利(5C)

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は8月20日(日)に、同じく春日部牛島球場にて春日部工業高校と対戦します。この試合に勝てば、秋季地区大会のシード権を獲得することができます。1つ勝てたとはいえ、まだまだ課題の多いチームですので、一所懸命練習して一歩ずつ成長していきたいと思います。

東部地区新人大会3回戦 越ヶ谷高校 対 春日部工業高校(春日部牛島球場) 8月20日(日)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会抽選結果報告

 8月1日に新人大会の組み合わせ抽選が行われました。抽選の結果、8月18日(金)に、春日部牛島球場にて栗橋北彩高校と対戦することに決まりましたので、ご報告いたします。

東部地区高等学校野球新人大会2回戦 越ヶ谷高校 対 栗橋北彩高校(春日部牛島球場)8月18日(金)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 選手権大会1回戦結果報告

 7月9日(日)に越谷市民球場にて夏の選手権埼玉大会1回戦が行われ、浦和西高校と対戦しました。試合は両チームの投手が素晴らしい投球を披露し、投手戦となりました。両チームともに、特に守備面で高い集中力を見せ、得点を奪うことができません。そんな我慢の展開の中、試合が動いたのはグラウンド整備前の6回でした。越ヶ谷高校は四球などで二死満塁のピンチを招き、失策の間に2点を先制されてしまいます。何とか追いつきたい越ヶ谷高校は、好機を作るものの、相手投手の前にあと1本が出ません。8回にも1点を失い、そのまま試合終了となりました。

選手権大会埼玉大会1回戦 越ヶ谷高校 対 浦和西高校 0 対 3 敗戦

 応援していただいた後援会・父母会・OB・地域の方々、また越ヶ谷高校から応援に駆け付けてくれた吹奏楽部、ダンス部、サッカー部のみなさん本当にありがとうございました。みなさんの応援が選手を後押ししてくれていたと強く感じました。
 野球部は新チームがまた始動します。今回の敗戦を受け止め、また1からしっかりチームを作っていきたいと思います。
顧問 白子 敦

野球部 選手権大会抽選会結果

 6月20日に、さいたま市民会館大宮にて、第99回全国高等学校野球選手権埼玉県大会の抽選会が行われました。越ヶ谷高校は主将の豊田が抽選に臨みました。抽選の結果、7月9日(日)に浦和西高校と対戦することが決定しました。全員野球で一戦一戦勝ち抜いていきたいと思います。

高校野球選手権埼玉県大会1回戦 越ヶ谷高校 対 浦和西高校(越谷市民球場)7月9日(日)14:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部OB 鈴木友也投手大活躍 

 本校野球部OBの鈴木友也投手が立正大学で活躍しています。
 今シーズン、東都大学野球の2部リーグで立正大学は全勝で優勝し、鈴木投手は最優秀投手を受賞しました。入れ替え戦が6月12日(月)神宮球場にて行われ、1部リーグの専修大学と対戦し、先発マウンドに立ちました。堂々としたピッチングで8回無失点で切り抜け、味方の援護を待ち、7回裏に一挙5点を奪い、5対1で勝利しました。
 今後の活躍が期待されます。がんばれ鈴木投手!
 
                                                顧 問 新田 裕康

野球部 県大会1回戦結果報告

 4月26日(水)に、大宮県営球場にて、春季県大会1回戦が行われ、山村学園高校と対戦しました。試合は強風の中で行われ、序盤は互いにランナーを出すものの、あと一本が出ず、無得点で進みました。その中で試合は4回に動き始めます。越ヶ谷高校の失策をきっかけに、山村学園高校が3点を先制すると、5回にも2点を加点し、先手を取られました。対する越ヶ谷高校は5回裏に代打で登場した小高、1番の酒井と連続安打でチャンスを作り、2番永井の犠打処理で相手の守備が乱れる間に1点を返すと、3番清水の適時打でさらに2点加点し、食い下がります。6回に1点を奪われ、突き放されますが、その裏に先頭の大田の四球をきっかけにすかさず1点を返し、勝負は2点差のまま終盤にもつれ込みました。7回からリリーフした大田が好投し、7、8回は無失点に抑えましたが、9回に失策から1点を失うと、反撃及ばず、そのまま7対4で試合終了となりました。

春季県大会1回戦 越ヶ谷高校 対 山村学園高校 4 対 7 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。残念ながら夏のシード権を獲得することはできませんでしたが、夏までにもう一度自分たちの野球を見つめなおし、3年生の最後の大会で力を発揮できるよう、日々精進したいと思います。
顧問 白子 敦

野球部 春季県大会抽選結果

 4月21日(金)に、上尾総合スポーツセンターにて、春季県大会の組み合わせ抽選が行われました。抽選の結果、越ヶ谷高校野球部は4月26日(水)に、県営大宮球場で山村学園高校と対戦することに決まりました。今までにも増して厳しい戦いが続くと予想されますが、一戦一戦しっかりと戦っていきたいと思います。

春季埼玉県大会 越ヶ谷高校 対 山村学園高校(県営大宮球場)4月26日(水)14:00 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 春季東部地区大会代表決定戦結果報告

 4月17日(月)に、春日部牛島球場にて、春季東部地区大会代表決定戦が行われ、県大会出場を懸けて岩槻北陵・幸手桜・三郷工業技術の三校連合と対戦しました。試合は初回から越ヶ谷打線が爆発します。いきなり10本の安打を集中し11点を奪いました。その直後に1点を失いますが、二回以降も積極的な打撃と走塁を絡めて毎回得点を奪い、突き放しました。投手陣は島﨑、田村、中村とつないで、その後失点を許さず、5回にコールドゲームが成立しました。

春季東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三校連合 23 対 1 (5C)勝利

 応援に来てくださった後援会・OB・地域の方々ありがとうございました。父母会の皆様、応援に加え、朝早くに学校からの送迎もしていただき本当にありがとうございました。今日の勝利で越ヶ谷高校は2年前の秋から4期連続の県大会出場を決めました。21日(金)に抽選会が行われ対戦相手が決定しますが、夏のシード権獲得と、一つでも上を目指して、県でも戦っていきたいと思います。
4期連続県大会出場決定!!
顧問 白子 敦

野球部 春季東部地区大会1回戦結果報告

 4月14日(金)に岩槻川通公園球場にて、春季東部地区大会1回戦が行われ、開智未来高校と対戦しました。初戦ということもあってか動きに固さがみられ、攻めあぐねる展開となりました。序盤、ランナーを出すもののなかなか先制できません。相手投手の高めのボールに手をだし、フライで打ち取られるパターンが続きました。なかなか先制点を奪えずに迎えた3回に、開智未来高校に3連打され1点を与えてしまい、苦しい序盤戦となりました。
 越ヶ谷高校の反撃は打線が2順目に入った4回でした。先頭の清水の中前打を皮切りに、4連打に四死球などを絡めて、一気に10得点し、試合をひっくり返しました。6回には前のイニングから登板した大田が打席に入ると、左中間を破る安打を放ち、コールドとなる11点目を奪い試合を決めました。

春季東部地区大会1回戦 越ヶ谷高校 対 開智未来高校  11 対 1 勝利

  応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は4月17日(月)に春日部牛島球場にて、県大会出場を懸けて岩槻北陵・幸手桜・三郷工業技術の三校連合と対戦します。今日よりもさらにいい試合をして勝てるよう、この土日を有効に使いたいと思います。

主運気東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三校連合(春日部牛島球場)4月17日(月)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 春季地区大会組み合わせ抽選結果

 4月5日(水)に、春日部高校にて春季東部地区大会の組み合わせ抽選会が行われました。抽選の結果、越ヶ谷高校野球部は、4月14日(金)に岩槻川通り公園球場にて開智未来高校と対戦することが決定しました。秋に引き続いて県大会に出場できるよう、一戦一戦しっかりと戦っていきたいと思います。

春季東部地区大会1回戦 越ヶ谷高校 対 開智未来高校(岩槻川通り公園球場)4月14日(金)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

少年野球教室実施報告(野球部)

 1月15・22日に、越ヶ谷高校グラウンドにて小学生対象の少年野球教室を実施しました。この企画は越谷地区や近辺の少年野球チームに声をかけ、毎年行われているものです。また、企画・運営は指導者主導ではなく、主将の清水、副主将の豊田、中村を中心に、高校生によって行われています。内容は、鬼ごっこやドッジボール、大縄跳びなど、一緒に楽しく体を動かすものや、高校生によるピッチング・バッティングのデモンストレーションや技術的な指導、ティー台を使ったゲーム形式など、多岐にわたり、3時間があっという間に過ぎていきました。一部となってしまいますが、様子をご紹介いたします。



 ご協力いただいた少年野球チームの皆様、ありがとうございました。この体験を通じて、一人でも多くの小学生に「高校でも野球を続けたいな」と感じてもらえれば幸いです。また、形としては高校生が小学生に指導するというものとなりましたが、企画・運営を行う中で高校生も得るものが大変多く、この2日間で大きく成長することができたと感じております。ここで得た経験を、もうすぐそこに迫っている新シーズンに活かせるよう、日々の部活動の中に落とし込んでいきたいと思います。
 御挨拶が遅くなりましたが、皆様、今年も越ヶ谷高校野球部をよろしくお願い申し上げます。
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会結果報告

 11月12日(土)に、越谷市民球場にて、越谷市民大会の3位決定戦が行われ、越谷西高校と対戦しました。試合は4回までお互いに0を並べますが、5回に二死からの死球をきっかけとして、越谷西高校に2点を先制されてしまいます。さらに6回にも中犠飛で1点を許し、苦しい展開となりました。守備ではその後も毎回ランナーを背負うこととなり、なかなか攻撃にもリズムが生まれません。結局、相手投手の前に散発の4安打に抑え込まれ、悔しい完封負けとなりました。

越谷市民大会3位決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷西高校 0 対 3 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、今日もたくさんの声援ありがとうございました。これで今年度の公式戦は全日程が終了となり、いよいよ本格的なオフシーズンへと突入します。春・夏の大会を勝ち上がっていくためには、まだまだチーム全体の底上げと競争が必要であると感じています。来シーズンに一回りも二回りも成長したチームとなれるよう、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会準決勝結果報告

 11月6日(日)に越谷市民大会準決勝が行われ、獨協埼玉高校と対戦しました。試合は3回に、四球、エラーなどが絡んで獨協埼玉に一挙6点を奪われてしまいます。その後、守備は立ち直り、追加点は与えませんでしたが、攻撃ではチャンスは作るものの、いい当たりが相手の好守に阻まれるなど、なかなか得点に結びつきません。8、9回にようやく1点ずつを返しますが、結局追いつくには至らず、敗戦となりました。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校 2 対 6 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。残念ながら越谷市民大会は3位決定戦にまわることになりましたが、今日出た課題を少しでも解消し、最後いい試合をして来季につなげていきたいと思います。

越谷市民大会3位決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷西高校(越谷市民球場)11月12日(土)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 越谷市民大会2回戦結果報告

 11月3日(木)より越谷市民大会が始まりました。朝は天候が心配されましたが、予定通り試合を行うことができました。越ヶ谷高校は第二試合に登場し、越谷北高校と対戦しました。
 試合は1回表の攻撃でいきなり無死2、3塁のチャンスを迎えますが、得点することができず、逆に1回裏に先制点を与えてしまいます。その後も2回に1点、3回に2点を加えますが、すぐさま同点に追いつかれるなど、なかなか波に乗ることができない展開となりました。そのまま同点で試合は進みますが、6回裏に失策をきっかけとして1点を勝ち越されてしまいました。7回表の攻撃も簡単に2死となり、嫌な空気となりますが、そこから粘りを見せました。3番清水が左前安打で出塁、盗塁で2塁に進みます。ここで途中出場で4番に入っていた梅崎が、右前にしぶとく適時打を放ち同点とします。勢いそのままに5番三井の中前適時打で一気に逆転に成功しました。8回にも2番永井の中犠飛で1点を加点し、8、9回を大田が抑え、何とか逃げ切ることができました。

越谷市民大会2回戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校 6 対 4 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、大会を管理、運営してくださっている越谷東ロータリー・クラブの皆様にも重ねてお礼申し上げます。次戦は11月6日(日)に越谷市民球場で獨協埼玉高校と対戦します。今日の試合はいいプレーもありましたが課題はそれ以上に多く、まだまだ発展途上であると痛感した試合でした。球場で試合ができる貴重な機会を無駄にすることなく、次も全員野球で戦っていきたいと思います。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校(越谷市民球場)11月6日(日)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 市民大会日程のお知らせ

 11月3日(木)より、越谷市民球場にて越谷市民大会が開催されます。抽選の結果、越ヶ谷高校は越谷北高校と対戦することになりました。優勝目指して1試合1試合戦っていきたいと思います。

越谷市民大会1回戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校(越谷市民球場)11月3日(木)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 秋季県大会3回戦結果報告

 9月27日(火)に、市営大宮球場にて秋季県大会3回戦、星野高校と対戦しました。試合はお互いの先発が素晴らしい立ち上がりを見せ投手戦となりました。両チーム6回まで0を並べる緊迫した展開の中で、先制点は星野高校に入ります。7回に2死2塁から越ヶ谷高校の失策で1点を先制されてしまいました。しかし、すかさず裏の攻撃で2死3塁のチャンスを作ると、7番大西がレフト前適時打を放ち、同点に追いつきます。この勢いで試合をひっくり返したいところでしたが、8回表に先頭打者への死球をきっかけに、失策やスクイズで2点を勝ち越され、その後追いつくことができず試合終了となりました。スコアは接戦でしたが、今日の試合ではミスが多く、相手投手をあと一歩捕えることができませんでした。

秋季埼玉県大会3回戦 越ヶ谷高校 対 星野高校 1 対 3 敗戦

 平日にもかかわらず、応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。この秋季大会は県ベスト16という結果になりました。来年の春・夏にさらなる高みへたどり着けるよう、この冬、みっちり鍛えなおしたいと思います。

秋季埼玉県大会…ベスト16 
顧問 白子 敦

野球部 秋季県大会2回戦結果報告

 9月25日(日)に越谷市民球場にて秋季県大会2回戦が行われ、大宮東高校と対戦しました。3回に大宮東高校に1点を先制された越ヶ谷高校でしたが、4回に4番芳野、5番中村の連打でチャンスを作ると、7番大西の中前適時打ですかさず逆転に成功しました。越ヶ谷高校は6回にも相手の失策をきっかけとして6番三井のスクイズで追加点を奪うと、7回には3番清水、8回には三井に適時打が飛び出し、点数を加えていきました。投げては島﨑、中村とつないで、ランナーを出しながらも粘りのピッチングで大宮東打線の反撃を最少失点で切り抜けました。最終回も満塁のピンチを迎えましたが、全員で守り抜き、5対2で大宮東高校に勝利することができました。

秋季埼玉県大会2回戦 越ヶ谷高校 対 大宮東高校 5 対 2 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は9月27日(火)に市営大宮球場にて星野高校と対戦します。引き続き全員野球で相手に向かっていきたいと思います。

秋季埼玉県大会3回戦 越ヶ谷高校 対 星野高校(市営大宮球場)9月27日(火)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 秋季県大会抽選結果

 9月16日(金)に上尾のスポーツ総合センターにて、高校野球秋季検定界の抽選会が行われました。抽選の結果、9月25日(日)に、越谷市民球場にて大宮北高校と大宮東高校の勝者と対戦することが決まりました。地区予選に引き続き、一戦一戦粘り強く戦っていきたいと思います。

秋季埼玉県大会 越ヶ谷高校 対 大宮北高校or大宮東高校(越谷市民球場) 9月25日(日)10:00 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 秋季東部地区予選結果報告

 9月14日(水)に春日部牛島球場にて、杉戸高校と対戦しました。勝てば県大会出場が決まる試合で、越ヶ谷高校は4番芳野の3打点の活躍などで5回までに5点を先制し、試合の主導権を握りました。ところが、6回に杉戸高校打線の連打を浴び、1点差まで詰め寄られます。追加点が欲しい越ヶ谷高校は、7回2死から3番清水がこの試合4本目のヒットで出塁すると、すかさず三盗を仕掛けました。これが相手のミスを誘い、貴重な追加点のホームを踏みました。これで勢いがついた越ヶ谷打線は8回にも4点を加点し、杉戸高校を突き放しました。9回のピンチを凌ぎ、4期連続の秋季県大会出場を決めました。

秋季東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 杉戸高校 10 対 4 勝利

 平日にも関わらず応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。特に連日朝早くから送迎してくださった父母の皆様、本当にありがとうございました。県大会まであまり時間はありませんが、県でもいい試合ができるよう、日々の練習を大切にして過ごしたいと思います。
4年連続秋季埼玉県大会出場!!
顧問 白子 敦

野球部 秋季東部地区予選日程変更のお知らせ

 本日予定されていました秋季大会東部地区予選、越ヶ谷高校対杉戸高校は雨のため明日に順延となりました。この雨で集中力を切らさず、明日もいい試合ができるよう今日一日しっかりと準備したいと思います。

秋季東部地区予選代表決定戦 越ヶ谷高校 対 杉戸高校(春日部牛島球場)9月14日(水)10:00プレーボール予定

野球部 秋季東部地区予選1回戦結果報告

 9月10日(土)に、春日部牛島球場にて、蓮田松韻高校と対戦しました。試合は序盤、蓮田松韻高校の足を絡めた攻撃に翻弄され、5回終了時点で5対1と4点のビハインドとなりました。何とか6回に1点を返すも、ホームが遠く、なかなか追いつくことができません。しかし、越ヶ谷高校は諦めませんでした。9回に連打や四球で1死満塁とすると、7番の大西が適時二塁打を放ち、1点差に追い上げます。その後、1番酒井が逆転となる中前適時打を放ち、6対5としました。9回裏はリリーフの中村がきっちり抑え、苦しみながらも初戦をモノにすることができました。

秋季東部地区予選1回戦 越ヶ谷高校 対 蓮田松韻高校 6 対 5 (勝利)

 暑い中応援してくださった後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。次は9月13日(火)に杉戸高校と県大会出場を懸けて戦います。今日の試合のように最後まで諦めずに、粘り強く戦いたいと思います。

秋季東部地区予選代表決定戦 越ヶ谷高校 対 杉戸高校(春日部牛島球場) 9月13日(火)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 秋季大会抽選会結果

 9月5日に春日部高校にて秋季東部地区予選の抽選会が行われ、9月8日から始まる秋の大会での対戦相手が決定しました。越ヶ谷高校は9月10日(土)に春日部牛島球場にて、蓮田松韻高校と対戦することが決まりました。文化祭の日程と重なってしまいましたが、新チームが始まってから約2か月間の練習の成果が出せるよう、万全の準備をして秋の大会に臨みたいと思います。

秋季東部地区予選1回戦 越ヶ谷高校 対 蓮田松韻高校(春日部牛島球場)9月10日(土) 10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人大会優勝報告

 8月24日に東部地区新人大会準々決勝が越谷市民球場にて行われ、幸手桜、三郷工業技術、松伏の3校連合チームと対戦しました。両チームとも初回に1点ずつを取り合うも、その後はスコアがなかなか動かない展開となりました。越ヶ谷はチャンスを作るもなかなかあと1本が出ません。終盤にようやく打線が機能しはじめ、3点を先取し、4対1としました。しかし3校連合に8、9回に1点ずつを返され、最後は満塁のピンチを迎えました。苦しい展開でしたが、リリーフで登板した中村を中心に何とか27個目のアウトを取り、逃げ切ることができました。

東部地区新人戦 準々決勝 越ヶ谷高校 対 3校連合 4 対 3 勝利

 8月25日に東部地区新人大会準決勝が越谷市民球場にて行われ、草加西高校と対戦しました。試合は4回に満塁のピンチを迎えると、センター前に際どく落ちるヒットで先制を許します。この回に3点を先制され、追いかける展開となりました。後半戦に入り、越ヶ谷も足を絡めながら反撃に出ます。5回に1点、7回には5番中村のランニングホームランなどで2点を返し、試合を振り出しに戻しました。7回に再び1点を勝ち越されますが、9回2死から粘りを見せます。1番酒井のヒットをきっかけにして2・3塁のチャンスを作ると、3番清水の執念の内野安打の間に2人が生還し、試合をひっくり返しました。最後はリリーフの中村が9回を3人で締め、草加西高校に勝利することができました。

東部地区新人戦 準決勝 越ヶ谷高校 対 草加西高校 5 対 4 勝利

 2日間ともに暑い中応援してくださった後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。また、東部地区新人大会は日程の関係でここで打ち切りということになり、ここまで勝ち進んだ春日部共栄高校とともに両校同時優勝ということになりました。大会を通じて接戦が多く、粘り強く戦うことができました。しかし、この結果に満足することなく、間近に迫っている秋の大会でより良い結果を残せるよう、1日1日を大切にしていきたいと思います。
東部地区新人大会…優勝!!
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人戦3回戦結果報告

 8月20日に予定されていた東部地区新人戦3回戦が悪天候のため1日順延され、21日に越谷市民球場にて行われ、伊奈学園総合高校と対戦しました。試合は序盤、両先発の投げ合いとなり、4回まで互いに無得点で進みました。5回裏に越高に待望の先制点が入ります。6番芳野の死球から始まり、島﨑のスクイズ、永井,清水のタイムリーなどで一挙6点を奪いました。先発の島﨑は直後に2点を返されますが、粘り強く投げ、試合を作ってくれました。7回にさらに3点を加点し、9対2となり、コールドゲームが成立しました。

東部地区新人戦3回戦 越ヶ谷高校 対 伊奈学園総合高校 9 対 2 (7C) 勝利

 暑い中応援してくださった後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。この勝利で秋の大会のシード権を獲得することができました。次戦は8月23日(火)に越谷市民球場にて幸手桜・三郷工業技術・松伏の3校連合との対戦となります。シード権獲得で満足することなく、さらに上を目指して戦っていきたいと考えております。

東部地区新人戦準々決勝 越ヶ谷高校 対 3校連合(越谷市民球場) 10:00 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人戦2回戦結果報告

 8月19日に東部地区新人戦初戦を迎え、越谷市民球場にて春日部高校と対戦しました。試合は4回までに2点のリードを許し、我慢の展開となりました。しかし、5回に6番芳野の2塁打を皮切りに3点を奪い、逆転に成功します。6回に同点に追いつかれますが、6,7,8回に1点ずつ加点し、後半は優位に試合を進めました。最後は7回から登板した2年生中村が春日部打線を抑え、6対3で勝利することができました。

東部地区新人戦1回戦 越ヶ谷高校 対 春日部高校 6 対 3 勝利

 次戦は明日8月20日に越谷市民球場にて伊奈学園総合高校と対戦します。連戦となりますが、秋のシード権を獲得できるよう、引き続き集中して戦いたいと思います。暑い中応援してくださった後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。

東部地区新人戦3回戦 越ヶ谷高校 対 伊奈学園総合高校(越谷市民球場) 12:30 プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人戦 日程変更のお知らせ

本日予定されておりました埼玉県東部地区新人戦1回戦は、1回表を終えたところで、悪天候のためノーゲームとなりました。試合は明日の越谷市民球場第一試合に順延となります。

東部地区新人戦2回戦 越ヶ谷高校 対 春日部高校 (越谷市民球場)8月19日(金)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

野球部 東部地区新人戦 組み合わせ

8月2日(火)に春日部高校にて、東部地区新人戦の組み合わせ抽選会が行われました。新人戦は秋の地区予選のシードを決める大会で、新チーム最初の公式戦となります。抽選の結果、8月18日(木)に越谷市民球場で春日部高校と対戦することが決まりました。チームは現在、長野合宿等で多くの練習試合を行い、基礎づくりの段階です。まだまだ荒削りなところは多々ありますが、夏休みの練習の成果を出せるよう、また、秋のシードを獲得できるよう一所懸命頑張りたいと思います。

東部地区新人戦1回戦 8月18日(木) 越ヶ谷高校 対 春日部高校 越谷市民球場 12:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

高校野球選手権埼玉大会結果報告

 7月17日(日)に市営大宮球場にて鷲宮高校と対戦しました。試合は初回に4点、二回に1点を先行され、苦しい展開となりました。何とか反撃したい越ヶ谷は四回に中村(亮)のタイムリーで1点を返します。その後もランナーを出し、チャンスを作るものの、あと一本が出ません。エース渡辺は三回以降立ち直りを見せましたが、鷲宮打線はコツコツと得点を重ね、七回にランナー二,三塁からタイムリーを浴び、コールドゲームとなりました。悔しい敗戦となりましたが、三年生は最後まで諦めることなく戦い抜いてくれました。これから三年生は自分の進路を決めるという新たなチャレンジが始まります。まずは体を休めて、今までチームのために使ってきた力を今度は自分自身のために発揮してほしいと思います。

3回戦 越ヶ谷高校 対 鷲宮高校   1 対 8 (7回コールド) 敗退

応援していただいた後援会・父母会・OB・地域の方々、また越ヶ谷高校から応援に駆け付けてくれた吹奏楽部、ダンス部、男女サッカー部のみなさん本当にありがとうございました。みなさんの応援が選手を後押ししてくれていたと強く感じました。新チームは早速明日から練習が始まります。チームとして一からの再出発となりますが、今まで以上に頑張りますので引き続き応援、よろしくお願いいたします。
顧問 白子 敦

高等学校野球選手権埼玉大会初戦結果報告

 7月13日(水)に、高等学校野球選手権埼玉大会初戦を迎え、県営大宮球場にて国際学院高校と対戦しました。小雨がぱらつく中で、プレーボールとなり蒸し暑い中での試合となりました。エース渡辺は序盤、雨の影響か、制球が定まらない場面もありましたが、徐々に調子を上げていき、相手打線を8回まで0点に抑えました。
 打線は、3回に4番立木のタイムリーで1点を先制します。しかし、その後もチャンスを作りますがあと1本がなかなか出ません。その重苦しい空気を変えたのが1年生の酒井でした。6回のチャンスに代打で出場すると、初球を力強く振りぬき、右中間を破る三塁打を放ちました。その後、奥島にもタイムリーが飛び出し、6回に待望の追加点を挙げました。試合はその後さらに1点を追加しますが、9回に2点を返されてしまいます。なおもランナーを背負うピンチでしたが、最後は再登板した渡辺がしっかりと締め、4対2で勝利しました。

2回戦(初戦) 越ヶ谷高校 対 国際学院高校   4 対 2  勝利

応援していただいた後援会・父母会・OB・地域の方々、また越ヶ谷高校から応援に駆け付けてくれた吹奏楽部、ダンス部のみなさん本当にありがとうございました。雨の中、最後まで声援を送っていただき、選手も励まされました。次は7月17日(日)市営大宮球場にて鷲宮高校との対戦となります。暑くなると思いますが、チーム一丸となって戦いますので応援よろしくお願いいたします。
顧問 白子 敦

野球部 第98回全国高等学校野球選手権埼玉大会大会抽選会結果

6月24日(金)にさいたま市民会館おおみやにおいて第98回全国高等学校野球選手権埼玉大会の組み合わせ抽選が行われました。独特の緊張感の中、主将の三年生田中が抽選に臨みました。抽選の結果、7月13日(水)に県営大宮球場にて国際学院高校と対戦することが決まりました。対戦相手も決まり、選手もいよいよということでさらに士気が高まっています。暑い中の試合ではありますが、1試合1試合全力で戦いますので、応援よろしくお願いいたします。

1回戦 7月13日(水) 越ヶ谷高校 対 国際学院高校 県営大宮球場 14:00 プレーボール予定 
顧問 白子 敦

野球部春季県大会結果

4月29日(金)に県ベスト8を懸け、上尾市民球場にて山村学園高校と対戦しました。試合は5回までに3点を先制される苦しい立ち上がりとなりました。しかし、6回に三番、斉藤のホームランで2点を返し、1点差に詰め寄ります。さらに2点を取られますが、7・8回に1点ずつを返し、8回表まで1点差の緊迫した展開となりました。8回裏に満塁から中前打を許し、痛恨の1点を取られると、その後、山村打線の集中打を浴び、一挙6点を奪われコールドゲームとなりました。最後は悔しい敗戦となりましたが、この経験を糧にチーム力を上げ、夏の大会ではさらに上を目指して頑張りたいと思います。

県大会2回戦 越ヶ谷高校 対 山村学園高校  4 対 11 (8回コールド) 敗退

応援していただいた、後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。夏に向けて新1年生も含めて再び横一線の競争が始まります。チーム全員で1つの目標に向けて頑張っていきますので、今後も応援、よろしくお願いいたします。

                                              顧問 白子 敦

野球部春季県大会結果


4月24日(土)に県大会初戦を迎え、熊谷公園球場にて立教新座高校と対戦しました。越ヶ谷高校は初回からチャンスを作ると、5番清水の適時打で1点、さらに2回には8番田中のバントをきっかけとして2点を奪い、3点を先制しました。しかし、2回裏に1点、3回裏に2点を返され、試合は振出しに戻ります。先発の3年生渡辺は序盤、毎回ランナーを背負う苦しいピッチングとなりましたが、徐々に調子を上げ、その後を無失点に抑え味方の援護を待ちました。すると8回、2死3塁からキャプテン田中の値千金の適時打で1点を勝ち越し、再びリードを奪いました。8、9回を渡辺を中心に無失点で守り抜き、初戦を突破することができました。

県大会1回戦 越ヶ谷高校 対 立教新座高校  4 対 3 勝利

応援していただいた後援会・父母会・OB・地域の方々、本当にありがとうございました。熊谷まで足を運んでいただき、選手も力になったことと思います。次戦はベスト8を懸け、4月29日(金)上尾市民球場で大宮南高校対山村学園高校の試合の勝者と対戦します。引き続きチーム一丸となって戦いますので応援よろしくお願いいたします。

                                            
                                            顧 問  白子 敦

野球部春季東部地区大会結果

 4月12日(火)に春季東部地区大会初戦を迎え、岩槻川通球場にて越谷総合技術高校と対戦しました。初戦ということで硬さもありましたが、2回表に先制すると3回・5回・6回・7回と追加点を挙げました。先発の3年生渡辺は丁寧にコースに投げて、6回2/3を無失点で切り抜け、最後は抑えの奥島が登板して相手打線を0点に抑えました。
 
1回戦 越ヶ谷高校 対 越谷総合技術高校   10 対 0 (7回コールド) 勝利

 4月16日(土)に県大会出場を懸けて三郷北高校と対戦しました。4回裏に四死球・安打などでチャンスを作り、スクイズ・相手のエラーなどで一気に4点を奪い主導権を握った。5回表、相手に1点を与えたが、7回表キャプテン田中の犠牲フライで追加点を奪った。このまま終わるかと思ったが、8回表に1点・9回表に2点を奪われ5対4となり、なおも2アウト満塁のピンチを迎えたが、最後はセカンドゴロに打ち取りゲームセット。2年ぶり県大会出場を決めました。
                                                
代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三郷北高校  5 対 4  勝利
 
 応援していただいた、後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。20日(水)に県大会抽選会があり、23日(土)からはじまります。チーム一丸となって戦いますので応援よろしくお願いします。


                                                                                顧 問  新田 裕康 

野球部 秋季埼玉県大会結果

 9月19日(土)に県大会初戦を迎え、入間向陽高校と対戦しました。相手のピッチャーは速球派の好投手でした。対策を十分にしてきて、初回にヒットと相手の守備のミスで先制点を奪いました。すぐに同点にされましたが、突き放し2対1のまま前半を終了しました。後半に入り、すぐ同点とされましたが逆転されることなく終盤を迎えました。先発の渡辺はストレートのキレがなく毎回のようにランナーを出しましたが、要所を抑えていました。しかし、7回表にノーアウト1・2塁で当たっている相手の3番を迎えました。サードゴロゲッツーで2アウト3塁までこぎつけましたが、代打に逆転タイムリーを打たれました。攻撃の方は終盤淡白なバッティングが続き2対5で負けてしまいました。この敗戦を糧に冬場の振込みをし、攻撃力を強化していきたいと思います。
 応援していただいた、父母会・OB・後援会・PTAの方々応援ありがとうございました。

 2回戦 越ヶ谷高校 対 入間向陽高校  2 対 5  敗退

                                                 顧 問 新田 裕康 

野球部 秋季埼玉県大会組み合わせ

 9月16日(水)にスポーツ総合センターにて、秋季埼玉県大会の抽選会がありました。県大会に出場してくる学校は強豪校ばかりで、どこと戦っても苦戦はすると思います。しかし、粘り強く戦い、一戦一戦全力でぶつかって行きたいと思います。応援よろしくお願いします。


 2回戦 19日(土) 越ヶ谷高校 対 入間向陽高校 市営大宮球場
                                  12:30プレーボール 

                                             顧 問 新田 裕康

野球部 3年連続秋季埼玉県大会出場

 9月14日(月)に代表決定戦が行われ、越谷北高校を破り3年連続で秋季埼玉県大会の出場を決めました。県大会では強豪ばかりですが、一戦一戦粘り強く戦って行きたいと思います。応援よろしくお願いします。

  1回戦 越ヶ谷高校 対 越谷東高校(春日部牛島球場) 
             7  対 0 (7回コールド)
 先発は2年生エースの渡辺勇が登板しました。初回からストレートが走り、3回まで9者連続三振を奪う素晴らしい立ち上がりでした。攻撃は足を使った野球で相手を揺さぶり7点を奪いました。ピッチャーの渡辺はその後も三振を奪い続け、7回17個の三振を奪い参考記録ながらノーヒットノーランを達成しました。すべてストレートで押し込んで見事なピッチングでした。

  代表決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校(越谷市民球場)
                9 対 6
 先発は初戦に続き渡辺勇が登板しました。初回に相手のエラーから先制すると、後続がヒットでつなぎ一挙4点を奪いました。ピッチャーの渡辺は序盤はストレートが走り相手を抑えることができましたが、変化球の調子が悪くストレートを狙い撃ちされ苦しいピッチングになってきました。しかし、相手に点を取られると取り返すなど、打線が奮起しピッチャーを助けました。全員が攻め続けた結果、越谷北高校に勝つことができました。

    
                                                                        顧 問 新田 裕康

野球部 秋季東部地区予選日程・会場変更

 雨天順延で日程と会場が変更になりました。

12日(土) 越ヶ谷高校 対 越谷東高校  春日部牛島球場 14:00プレーボール予定


                                                顧 問 新田 裕康 

野球部秋季東部地区予選 組み合わせ

 9月4日(金)春日部高校にて、秋季東部地区予選の抽選会が行われました。全員野球でがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします。

 1回戦 10日(木)  越ヶ谷高校 対 越谷東高校
              越谷市民球場 第3試合14:00プレーボール予定


                                                顧 問 新田 裕康

野球部 第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会抽選結果

 6月23日(火)さいたま市民会館おおみや大ホールにて、埼玉大会の抽選会が行われました。予備抽選で17番目に抽選を引くことになり、23番を引きました。対戦相手がなかなか決まらず待っていたところ、「叡明・・・22番」のコールに少々びっくりしたが、選手たちは「力のあるチームでよかった。」とコメントした。3年生最後の大会だからこそ必ず自分たちの野球をやって勝ちたいと思います。
 野球部父母会・OB・地域の方々応援よろしくお願いします。

11日(土)  1回戦 越ヶ谷高校 対 叡明高校 越谷市民球場 9:00プレーボール

野球部 春季東部地区代表決定戦 試合結果

 16日(木)に春日部牛島球場にて庄和高校と対戦しました。先発はエースの戸張で立ち上がりは良かったものの、3回裏に四球やエラーなどで満塁としたところで、満塁ホームランを打たれ序盤で大量失点を許してしまいました。追いかけるものの、打つ手が裏目に出て後続が続かず、終わってみると完敗であった。この敗戦を夏につなげ、さらに粘り強く「平常心」で戦えるチームを作っていきたいと思います。
 応援していただいた、父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。

代表決定戦  越ヶ谷高校 対 庄和高校  1 対 8 (7回コールド負け)


                                                                                   顧 問 新田 裕康

野球部 春季東部地区大会1回戦 試合結果

 4月12日(日)春日部牛島球場にて白岡高校と対戦しました。初回に横川のタイムリーが出て、先制点を奪うことができ、越ヶ谷高校のペースで試合を進めることができました。3回に同点にされるものの、エース戸張が粘り強く投げて最小失点で終盤を迎えました。7回裏に3番井手、4番小川のタイムリーで3点を奪い試合を決定付けたかに見えましたが、戸張が足をつるアクシデントがあり白岡打線につかまり1点差まで詰め寄られましたが、2番手奥島が速球を武器に白岡打線を抑えることができ勝つことができました。
 応援していただいた、父母会・OB・地域の方々応援ありがとうございました。次も全員野球でがんばりたいと思います。
 
1 回 戦   越ヶ谷高校 対 白岡高校  4 対 3 勝利

代表決定戦  越ヶ谷高校 対 庄和高校   春日部牛島球場  9:00プレーボール
                                                            
                                                                                    顧問 新田 裕康 

野球部 秋季埼玉県大会結果

 26日(金)に県大会初戦を迎えました。相手は進修館高校で攻撃力のあるチームでした。初回に先制されましたが、2回表に2点を取り逆転に成功しました。5回を終わって3対3で折り返しました。6回裏に1点を奪われ、7回表に2点を奪い再逆転に成功しました。ここから、締めていかなければいけなかったのですが、7回裏に3四球とヒットとエラーで3失点をしてしまい、5対7で負けてしまいました。ミスが多く、悔しい敗戦でした。この悔しさを忘れず、この冬に力をつけていきたいと思います。 
 応援していただいた、父母会・OB・地域の方々応援ありがとうございました。

  越ヶ谷高校 対 進修館高校  5 対 7  敗退
  
 
                                                  顧 問  新 田 裕 康

野球部 埼玉新聞1面掲載

 代表決定戦の翌日、埼玉新聞の1面に2年生の戸張のピッチングが掲載されました。



                                                      顧 問  新 田 裕 康

野球部 秋季県大会抽選結果

 22日(月)に秋季埼玉県大会の抽選会が行われました。シード4校を決めたあと抽選に入り、初戦は進修館高校に決まり、選手も緊張感が高まってきました。全員野球で1勝をもぎ取り、波に乗っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

  1回戦 26日(金) 越ヶ谷高校 対 進修館高校  大宮市営球場 9:00プレーボール


                                                                         顧 問  新 田 裕 康

野球部 3季連続県大会出場

 17日(水)に県大会出場をかけて、八潮南高校と対戦しました。初回に足を絡めた攻撃で2点を先制し、3回にも2点を追加した。投げては2年生の戸張が、ストレートでぐいぐい押して相手打線を3点に抑えてくれ、4対3でなんとか逃げ切ることができました。守備重視の取り組みが実を結びノーエラーだったのが大きかったです。
 
 応援していただいた父母会・OB・後援会・地域の方々応援ありがとうございます。
  これで3季連続県大会出場を決め、先輩たちが築き上げた伝統を継続することができました。県大会でも全員野球でがんばっていきたいと思います。
 

  代表決定戦  越ヶ谷高校  対  八潮南高校  4 対 3  勝利                                                                         
                           
        

    3季連続県大会出場決定

 

                                                                               顧  問  新 田 裕 康