陸上競技部からのお知らせ

陸上部 学校総体県大会結果

 陸上部は5月12~15日の4日間、熊谷の陸上競技場で行われた学校総体の県大会に参加してきました。
 初日は暑く、2日目は雨が降り、3・4日目は曇り空で寒いというコンディションの中でしたが、生徒達は応援も含めて頑張っていました。
 個人で出場した男子110mH、400mHや、男子400mリレー、1600mリレーなども全て予選敗退という結果に終わってしまいました。
 しかし、3年生中心にタイムが伸びてきていたリレーは、400mリレー、1600mリレーともにチーム新を記録することができました!
 応援してくださった方々、ありがとうございました。


 陸上部顧問 和田

陸上部 越谷市陸上競技記録会

 5月4・5日にしらこばと陸上競技場で行われた記録会に参加してきました。ケガ人が多く、本校から参加した生徒は少なかったのですが、審判の手伝いなども協力して行い、暑い中一生懸命頑張りました。
 出場した選手は、良いコンディションにも恵まれ、自己新を連発しました。中でも、主将が100mで大きく自己新を更新したことは収穫でした。この2ヶ月で、100mの記録を0.4秒も縮めました!!(とても大きいことです)
 5月12~15日は熊谷で学校総体県大会が行われます。さらに記録を向上できるよう頑張ります。よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 学校総体東部地区予選会結果

 4月21~23日(金~日)の3日間、しらこばと競技場で行われた大会に出場しました。高校生の大会の中でインターハイにまでつながる大きな大会だったのですが、本校陸上部はケガ人が相次ぎ、十分な状態で臨むことができませんでした。
 その中でも、リレーも含めて出場した全員が自己新記録を出すことができました。また、個人種目で女子やり投1名、男子110mH1名、男子400mHで2名が個人種目で県大会出場を決めました。補助員の手伝いも含めて3日間、全員が良く頑張っていました。
 県大会は熊谷の陸上競技場で4日間開催されます。より良い状況で大会に臨めるよう練習していきますので、応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 春季記録会結果

 いよいよ2017年度シーズンも開幕です。本校陸上部は3月25日(土)に江戸川陸上競技場で行われた関東学連春季オープン競技会と、3月26・27(日・月)にしらこばと陸上競技場で行われた越谷市春季陸上競技記録会に参加してきました。
 ←江戸川競技場は高速道路から近い
←400mH
 25日の記録会は晴天で良かったのですが、26・27日の記録会は季節外れの寒さと雨風に見舞われ、コンディション的に自己新を出しにくい状況での記録会になりました。
 生徒たちは寒い中で補助員も手伝い、積極的に自己新を狙って頑張っていました。こうした経験が、今後の大会や記録会に活かせれば良いと思っています。
 次は学校総体東部地区予選になりました。まだ結果が出ない生徒も多く、焦る部分はありますが、大会では良い結果を残せるように練習を積み上げていきたいと思います。応援やサポートを今後もよろしくお願いいたします。
 陸上部顧問 和田

陸上部 鴻巣市陸上競技記録会

 3月12日(日)に鴻巣市立陸上競技場で行われた記録会に参加してきました。やや肌寒くも感じる気候でしたが、風もなく良いコンディションで行われました。
 4月から本格的にシーズンインになる前の、最初の記録会となりました。トラックレースが久しぶりということもあり、なかなか良い結果を残せない生徒も多かったですが、2年生を中心に自己ベストを更新したり、自己ベストに近い記録を出す生徒もいました。次は3月の末に行われる越谷市の記録会に参加予定です。徐々に調子を上げていけるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 東部地区合同強化練習会

 2月11日(土)は、東部地区での合同強化練習会でした。短距離・投てき・跳躍・障害・長距離などのブロックごとに分かれて練習会を行いました。普段は部員が少なく練習に活気が出ない高校も、このような機会に他校と切磋琢磨して、効率的で活気のある練習ができました。
 ←長距離は花咲徳栄高校で実施
 いよいよ3月からはシーズンインです。東部地区での大会を盛り上げていけるように頑張っていきたいと思います。
 
 陸上部顧問 和田

陸上部 松伏新春ロードレース大会

 1月15日(日)に松伏記念公園周辺で行われた大会に参加しました。強風と厳しい寒さの中ではありましたが、生徒たちは一生懸命頑張りました!高校生の参加は少なかったのですが、高校男子の部、女子の部で両方とも本校の生徒が優勝しました!!

1500×4の駅伝にも参加し、短距離ブロックもスタミナを養成しました。


寒い中、応援に来てくださった保護者の方や、生徒の送迎をしていただいた保護者の方にこの場を借りてお礼申し上げます。今後もよろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 合同強化練習会

 陸上部は、12月25日~28日の4日間、合同強化練習会を行ってきました。場所は庄和高校付近の土手を利用し、午前と午後の2部練習を行ってきました。ハードなトレーニングを積んで、一層たくましくなって今年を終えることができました。
 この合同強化練習会は、合宿所を貸してくださった庄和高校をはじめ、宮代高校、草加東高校、越谷東高校、野田中央高校、柏中央高校さんなど、多くの高校の参加により成り立ち、効率的な練習をすることができました。また、庄和高校付近は坂や長い土手、芝生などの多様な練習環境にも恵まれており、普段できない練習をすることができました。
 この強化練習会の成果を、来年の大会等で発揮できるよう、努力していきますので、来年もよろしくお願いいたします。また、この強化練習会に参加してくださった高校の先生方、参加した生徒の保護者の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。

 陸上部顧問 和田

陸上部 東部地区高校駅伝結果

 12月17日(土)に平成国際大学周辺コースで行われた東部地区高校駅伝の結果を報告します。本校陸上部は男子1チーム、女子1チーム参加しました。
 男子は5区間ありますが、長距離ブロックの選手に体調不良者が出たこともあり、1区を長距離ブロックの選手に置き、それ以外の4区間は全て短距離ブロックの選手を使うという苦しいオーダーで臨みました。結果は31チーム中29位という結果でしたが、1区1年生の今井は各校のエースが集まる区間で区間23位と、健闘しました。残り区間の短距離ブロックの選手も、専門種目ではない中、良く頑張りました。
 女子は4区間あり、1年生4人しか選手がいない本校は1人でも欠場者が出たら出場すら危うい状況でした。また、長距離ブロックの選手はうち2人で、残りの2人は短距離ブロックの選手でした。そんな中、全員が自分の持てる力を発揮した結果、8位入賞という結果を残すことができました!!本当によく頑張りました。

1区の根本はエース区間で区間5位。流れを作りました。


2区は轟


3区は遠藤がしっかり襷をつなぎました。


 笑顔で終えることができました。

 今年度の公式戦は終了しましたが、来年4月からは学校総体が始まります。1~3月の冬季練習をしっかりとこなし、より良い成績を残せるよう努力していきます。
 応援やサポートありがとうございました。

 陸上部顧問 和田
 

陸上部 しらこばと長距離記録会結果

 11月19日(土)にしらこばと運動公園で行われた、しらこばと長距離記録会に陸上部長距離ブロックが参加してきました。
 雨が心配されましたが、競技が始まるころには雨も止み、涼しくて長距離には好条件となりました。
 自己ベストも期待されたのですが、出場した3名の生徒(1年生女子2名、1年生男子1名)は自己ベストを更新することができませんでした。しかし、今回はペースを自分で確認しながら走る展開を試すことができたので、今後の成長に役立つことになると思います。
 次は12月17日(土)に平成国際大周辺で駅伝大会が行なわれます。入賞目指して頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 全国高校駅伝埼玉県予選会

 11月1日(火)に熊谷スポーツ文化公園とその周辺コースで行われた駅伝大会に参加しましたので、その結果を報告させていただきます。
 本校長距離ブロックは、人数不足のため単独チームでの出場は不可能で、他校との合同チームで出場してきました。1年生の男子2名、女子2名で構成される本校長距離ブロックの選手は、全員正選手として走ることができました。詳細については省略させていただきますが、(埼玉陸上競技協会のホームページに記載されます)目標通りの走りができた選手は少なく、強豪校との実力差を感じさせられる大会となりました。
 これからは冬季練習シーズン、駅伝シーズンに突入していきますが、今回味わった悔しさをバネに努力を続けていきたいと考えています。また、来年は単独チームで出場できるように部活動全体を盛り上げていければと思います。
 今後も応援やサポートをよろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

埼玉県高校新人陸上競技大会結果

 9月30日(金)~10月2日(日)の3日間、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催された県新人大会に参加してきました。

 各地区予選を突破した者が参加できるので、東部地区大会よりも高いレベルでの試合になりました。
 本校陸上部員も7名9種目で参加しましたが、上位入賞はできず、さらに競技力を向上させていく必要を感じました。
 そんな中、1年生女子4人で組んだ4×400mリレーが東部地区大会に引き続きチーム新を更新し、4分13秒52という記録を出しました。来年の新人大会も現在の1年生は出場できるので、非常に楽しみです。
 これでトラックレースは終了し、ロード・駅伝の時期に入っていきますが、持久力も向上させて今後の記録向上にむけて努力していきます。
 応援やサポートをしてくださった方々、ありがとうございました。

 陸上部顧問 和田

陸上部 東部地区新人陸上大会結果

 9月16・17日(金・土)にしらこばと運動公園競技場で行われた東部地区新人陸上大会の結果を報告させていただきます。
 天候は曇りが中心でしたが、2日間通して急な雷雨や強風もなく、気温も高過ぎず低過ぎずの良いコンディションの中行われました。
←開会式での委員長挨拶の様子
 この大会は、9月30日から熊谷の競技場で3日間開催される埼玉県の新人大会につながる大会で、各種目上位12名がその出場権を得られるので、各選手県新人大会出場を目指して頑張りました。
←3000mSCスタート前(橙色が越ヶ谷)
 その結果、7人9種目で県大会出場を決めることができました。しかし、記録的にはギリギリ県新人大会を掴み取った者も多かったため、県新人大会に向けてさらなる努力の必要性を感じています。また、女子の4×400mリレーは、1年生4人で挑んだにも関わらず、東部地区3位入賞を果たすことができました。今後が非常に楽しみです。
 今後も頑張っていきますので、応援・サポート等よろしくお願いいたします。

 
 陸上部顧問 和田

陸上部 鴻巣・川越記録会結果

 8月27(土)には鴻巣市陸上競技場で、8月28(日)には川越運動公園陸上競技場で行われた記録会に参加しました。越谷近辺で開かれる記録会がなく、いつもより遠い場所での記録会になったので部員たちは大変だったと思いますが、良い経験にもなったと思います。
←川越の競技場
 普段行き慣れた競技場と違う競技場に行くのも新鮮で良いです。気温も上がらず、比較的良い条件の中で行われた記録会になりました。雨が強まるときもありましたが、大会のときにいつそのようなコンディションになるかはわからないので、これも良い経験になったと感じています。
 夏の合宿や練習の成果を出し、9月に行われる新人戦に向けて弾みをつける記録会として位置づけたこの2つの記録会ですが、結果としては満足するものを得られなかった部員が多かったです。
←女子100mのスタート
 男子400mリレーでチーム新、男子400m、1500mで自己新が出た以外は力を出し切れなったように思います。
 しかし、新人戦にはこの記録会の反省を活かして、全員が自己新を出して上の大会に進めるよう努力していきます。これからも応援よろしくお願いいたします。 
 陸上部顧問 和田

陸上部 第71回 国民体育大会県予選会

 8月11日(木)に上尾運動公園陸上競技場で行われた大会に参加してきました。この大会は各地区の予選で上位4名に入った選手に出場権がある大会であるため、限られた選手しか出場できない大会です。本校陸上部からは1年生女子が2名、800mと走幅跳で出場しました。
 800m予選は2'29"11で6着でした。合宿の疲労もあってか自己ベストを更新できず、予選敗退という結果に終わってしまいましたが、積極的なレース運びを見せてくれました。
 走幅跳は5m03の自己ベストをマークした本校の生徒はトップ8に残ることができました。そこからの試技では記録は伸びず、全体7位で大会を終えることになったのですが、合宿で疲れている中でこのような結果を残し、よく頑張っていました。
 次の大きな大会は9月中旬にある新人戦になります。今後も応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部夏季合同合宿in妙高

 陸上部は8月5日(金)~8日(月)の3泊4日で合宿を行なってきました。場所は新潟県妙高市で、ホテルアルペンブリックさんにお世話になりました。
 この合宿は、埼玉県の東部地区にある学校を中心に行われる合同合宿の形をとっています。今回は12校が参加し、非常に大規模な合宿になりました。
←いよいよ合宿のスタート!
←中長距離は坂ダッシュから練習開始
 初日から中長距離ブロックは100m前後の坂ダッシュ10本×3セットというメニューでしたが、声を掛け合って乗り切っていました。みんなで声を掛け合って苦しい練習を全員で乗り切る。これも合宿の良さです。
←2・3日目は中長は笹ヶ峰高原へ
←エンドレスリレーも行いました!
←中長距離も動き作りを行いました
 2・3日目と合宿が進むにつれて疲労が溜まり、部員たちの表情も曇っていく様子も見られましたが、夜のミーティングではそれぞれが高い意識を持って合宿の中で成長していることが発言の中からわかりました。
←最後にはこんな笑顔や
←こんな笑顔が見られました!!
 3泊4日の合宿を終え、厳しい練習に耐えて精神力や体力が成長したのはもちろん、他校と交流を深めたり、集団生活をすることで様々な気付きがあったと思います。閉講式でのあいさつは今年は我らが越ヶ谷高校陸上部のキャプテンが行なったのですが、彼の発言の中にあった「感謝」の心を部員たちが持つことができたら良いと思っています。合宿にそもそも参加できること、陸上競技ができることに対る感謝の気持ちを忘れないで欲しいと思います。
 最後になりますが、この合宿においてご指導していただいた先生方、部員を送り出し支えてくれた保護者の皆様にこの場ではありますが感謝申し上げます。これからも越ヶ谷高校陸上部の応援をよろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 国体少年の部東部地区予選会結果報告

 7月16日(土)・17日(日)にしらこばと運動公園競技場で行われた大会に参加してきました。
この大会は、決められた種目の上位4名が8月11日(木)に行われる国体県予選への参加資格を得られる大会です。新人戦や学校総合体育大会が上位12名が県予選に進めるのに対して、より高いハードルとなるのがこの大会です。また、越ヶ谷高校陸上部にとって代が交代してから初めての公式戦になりました。
←委員長の開会挨拶を真剣に聞く選手
 2日間とも気温の上昇はそれほどでもなく、風も穏やかで、非常にコンディションが良い中での大会になりました。
 越ヶ谷高校の生徒も健闘し、自己新を更新する者や入賞者が多数でました!中でも、1年生女子4人で挑んだ4×400mリレーは4分16秒02の好記録で4位入賞しました!!今後に期待が持てる結果となりました。
←賞状をたくさん手にする女子4人組
現在越ヶ谷高校陸上部は女子が1年生4人しかいないピンチを迎えているのですが、皆努力家で競技力も高く、たくさん賞状を得ることができました!!このうち2名は走幅跳、800mでそれぞれ国体県予選へ駒を進めることができました。今後も応援よろしくお願いいたします。
←もちろん男子も頑張りました。
 まだまだ伸びしろがたっぷりな陸上部をよろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 埼玉県選手権


 6月24・25日の2日間、陸上部は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われている大会に参加してきました。この大会は、標準記録を突破している選手と各チームのリレー1チームしか参加できないため、リレーのみ参加してきました。
 3年生が引退し、本格的に1.2年生で臨むようになった初めての大会で、男子は4×100mリレーで47秒00、4×400mリレーで3分42秒64という記録でした。女子は今回不参加でした。
 この記録は、まだまだ先輩たちにも及ばない記録です。しかし、この大会を出発点にして、記録を更新していくことを意識して練習に励んでいきます。
 今後も応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 短・跳・投てき記録会


 6月12日(日)に、上尾運動公園で行われた件名の大会に参加してきました。
 天候は曇りで気温も丁度よく、良いコンディションでの記録会になりました。短距離ブロックを中心に出場し、自己新を更新する者が多く出る記録会になりました。
 また、今回の記録会をもって多くの3年生が引退し、受験勉強に本格的にシフトしていきます。同時に、新1年生の多くが高校でのデビュー戦となりました。
 今後、新しいチーム体制に本格的に移行していきます。これからも応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 長距離・跳躍・投てき記録会

 5月29日(日)に、上尾運動公園陸上競技場で開催された件名通りの記録会に参加してきました!
 記録会名通り、長距離がメインの記録会だったのですが、部員全員で応援なども含めて参加しました。また、1年生にとってはこの記録会が高校記録会デビュー戦となりました。
 自己新を更新した生徒はいませんでしたが、積極的にレースを進める生徒が多く、次につながるレースをしていました。
 詳細結果は埼玉陸上競技協会のホームページに掲載されていますので、ご覧ください。


 陸上部顧問 和田

陸上部 学校総体埼玉県大会

 5月7~10日の4日間、陸上部は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われた大会に参加してきました。本大会は、インターハイまでつながる大きな大会で、3年生は特に、この日のために努力を重ねてきました。
←開会式の様子です。
 1日目は快晴、2日目は強風、3・4日目は雨天と天候は移り変わりましたが、生徒たちは集中を切らさず頑張っていました。
 残念ながら、入賞者や上の大会に進める生徒はいませんでしたが、応援等も含めて部員全員で闘った大会になりました。また、リレーにおいては男子が4×100mリレーで、4×400mリレーでは男女ともチーム新を記録することができました!!

 今回の大会をもって、3年生にとっての大きな大会は終了しました。しかし、まだ記録会等は残っていますので、最後まで記録の向上を狙って3年生には頑張って欲しいと思います。
 1・2年生は、3年生から様々なことを引き継いで、越ヶ谷高校陸上部をより良いものにしていって欲しいと思います。
 応援ありがとうございました。


 陸上部顧問 和田

平成28年度学校総体東部地区予選会

 4月22日(金)~24日(土)の3日間、しらこばと陸上競技場で開催された大会に参加してきました。この大会は、全国大会までつながる高校生にとって最も重要な公式大会であるといえます。
←開会式の様子です。

↑女子1500mでは3年生が果敢に先頭を引っ張りました。(オレンジのユニフォーム)
←3日目朝には雨も降りました。

 3日間生徒は頑張り抜き、県大会に女子100m・200m・3000mで、男子3000mSC・円盤投で出場を決めました!!
 県大会出場を決められなかった3年生もいましたが、5月7日(土)~4日間行われる県大会にはリレー種目があります。そこへ向けて、再び努力していく覚悟でいるようでした。
 3日間大きな事故等なく無事終了でき、応援なども含めて越ヶ谷高校陸上部員全員力を出した良い大会だったと思います。まだまだ成長を続けてくれるはずです。今後も応援等よろしくお願いいたします。
←4×400mリレーメンバーで記念撮影

 陸上部顧問 和田

平成28年度しらこばと陸上競技記録会

 4月2・3日(土・日)に越谷市しらこばと陸上競技場にて行なわれた記録会に参加してきましたので、簡単にですが結果を報告させていただきます。
 2日は4月とは思えない寒さ、3日は雨の後の強風に見舞われた記録会になりましたが、多くの生徒が自己新を出すことができました。また、積極的なレース運びができる生徒が増えたことも収穫で、生徒たちの学校総合大会に向けた気持ちの高まりを感じました。

↑男子1500mの先頭集団を引っ張る!!

↑男子400mでも自己新が出ました。新2年生の成長も楽しみです。

 いよいよ次は学校総合体育大会東部地区予選!頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

関東学連春季オープン競技会・越谷市春季陸上競技記録会

 3月27日(日)・28日(月)の2日間、記録会に参加してきましたので、その結果を報告します。
 まず27日ですが、中長距離ブロックの男子は春の学校総合大会に向けて、3000mSCという競技に挑戦するために、東京都八王子市にある上柚木公園陸上競技場に行ってきました。
←素晴らしい景観の競技場でした
男子2名が参加し、1名はアクシデントにより途中棄権になりましたが、3年生になる部長の平井恵悟が自己新を10秒以上更新する10分27秒93という記録を出しました!
←3000mSCの様子です

 28日は、しらこばと陸上競技場で行われた記録会に全部員が参加しました。
←女子1500m(オレンジの選手)
←男子1500m
多くの生徒の結果が振るわなかったですが、ここからもう一度気を引き締めて、春の学校総合大会に向けて力をつけていく気持ちを高めました。
 また、今年卒業した3年生も越ヶ谷高校の生徒としてのラストレースに臨みました。大学でも競技を続ける気持ちが強いようで、活躍を期待したいと思います。

 陸上部顧問 和田

鴻巣市陸上競技記録会

 3月13日(日)に鴻巣市陸上競技場で行われた記録会に参加してきましたので、その報告をさせていただきます。
 今回の記録会は、越ヶ谷高校陸上部が例年参加している記録会で、冬季練習の成果をぶつけている記録会です。また、トラックシーズンインの記録会でもあります。ここから本格的にトラックシーズンが始まっていきます。
 天候は曇りで、大変冷え込みました。

 そのような影響もあってか、記録はあまり芳しくなく、自己新を出した者は1名のみでした。
今後も記録会は続いていきますので、自己新を連発し、学校総合大会では多くの者が県大会に進めるように努力を重ねていきたいと思います。
←男子1500m(オレンジの選手)
←女子3000m

 陸上部顧問  和田 恭平

松伏新春ロードレース大会

 更新が滞りました。今年も越ヶ谷高校陸上部をよろしくお願いいたします。
 昨年の11月以降を振り返りますと、今年はトラックレースの納めが速かったため、11月以降の土日は校内記録会を多く実施しました。短距離・跳躍・投擲・長距離関係なく、様々な種目で記録会を実施し、総合的な体力の強化に努めました。
 12月13日の日曜日には東部地区高校対校駅伝が行なわれました。男子は32チーム中21位、女子は17チーム中12位と苦しい闘いになりました。しかし、この悔しさをバネに冬季練習に打ち込む良いきっかけになりました。
 12月25~28日は、庄和高校さんを拠点とした周辺の土手を利用して通いの合同合宿を行ないました。越ヶ谷高校、庄和高校、杉戸農業高校、越谷東高校ほか、千葉県の高校からも参加があり、切磋琢磨して良い練習ができました。
 新年明けてからは、1月17日の日曜日に、松伏町にて行なわれた松伏新春ロードレース大会に参加してきました。5キロのロードレースを走り、その後1.5キロ×4の駅伝に参加しました。5キロのロードレースでは、長距離陣が練習の成果を発揮し、高校男子の部で2年の平井恵悟が優勝!!大会新記録も打ち立てました。高校女子の部では2年の工藤菜緒が2位に入賞し、こちらも大会新記録を打ち立てました!!着実に練習の成果が表れてきています。


↑表彰の様子です。
 まだまだ冬季練習は続きますが、春先により充実した結果を陸上部全体で出せるように努力していきますので、応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上県高校新人大会&越ヶ谷カップ

 9月22~24日の3日間、熊谷スポーツ文化公園にて県高校新人大会が行われました。基本的には晴天に恵まれた良いコンディションでの試合になりました。
 東部地区新人大会を突破した生徒が参加しましたが、県大会にレベルが上がると苦しい戦いになりました。


 2年生は最後の新人大会になりました。今大会での反省を冬季練習で修正して、来年の学校総合大会では県大会でも良い戦いができるようにしていきたいと思います。

 また、10月11・12日の2日間、越谷市しらこばと陸上競技場にて越谷カップという記録会に参加してきました。この競技会をもって、短距離・投擲・跳躍ブロックはトラックシーズンが終了となりました。中長距離ブロックは長距離記録会が残っています。


 ケガ人が多く、棄権者が多かったのは残念ですが、締めのトラックレースで自己新を更新する生徒も多く充実した記録会になりました。

 今後は、駅伝シーズン・トラックレースシーズンに入っていきます。今後も応援・ご支援等よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上東部地区新人大会

 9月12~13日の2日間、越谷市のしらこばと運動公園陸上競技場にて、陸上東部地区新人大会が行われました。本校陸上部の生徒も参加してきました。
 詳細の結果は後日掲載します。本大会で9月22~24日に熊谷で行われる県新人大会出場を決めた選手も本校から数名出ました。惜しくも県新人大会の出場を決めることができなかった選手もいますが、今後の冬季練習にこの経験を活かしていくつもりです。

 ←開会式の様子

 ←天気は良好でした。
 
 
 ↑最後は集合写真。さらなるレベルアップを目指します。

 陸上部顧問 和田

 

陸上部夏季強化合宿

 8月10~13日の3泊4日で、陸上部は新潟県の妙高高原にて強化合宿を行なってきました。不動岡・久喜・久喜北陽・西武文理・鴻巣・栗橋北彩・渋谷幕張・羽生第一・滑川総合、以上9校の陸上部さんと合同で合宿を行い、心身を鍛えてきました。
 
←坂トレーニングの風景です。
←中長距離パートは、笹ヶ峰のクロカンコースも利用しました。
←3日目の夜はバーベキュー。
←最終日は競技場でエンドレスリレーをしました。

 合同強化合宿で、心身を鍛えたのはもちろん、他校の生徒と交流したり、他校と練習で競り合ってライバル意識を高めたり、他校の先生から新しい練習を学んだりと、生徒たちは多くの収穫を得ました。
 この合宿で得たものを今後の練習に活かし、秋以降の試合で結果を残していきたいと思います。

 陸上部顧問 和田

越谷市選手権(7月31日~8月1日)結果

 久しぶりの更新になります。陸上部は夏休みに入っても毎日練習に励んでいます。夏休みに行われる越谷市選手権という競技会に参加してきました。その結果を報告します。

まずは、2年生女子の菊池桃花が女子走高跳に参加し、1m54cmを跳んで優勝しました!!自己記録を9cmも更新する見事な跳躍で、大学生や一般の参加者を抑えて優勝しました。


女子4×100mリレーは第3位!!秋の大会に向けて今後はさらにタイム向上を狙います。


100m走スタートの様子で、オレンジのユニフォームが越ヶ谷高校の選手です。

詳細の結果は部報をupしてお知らせしたいと思います。

いよいよ夏合宿も始まり、夏の練習も中盤にさしかかります。秋の大会で良い結果を残せるよう、しっかりと練習を重ねていきたいと思います。

 陸上部顧問 和田

越谷市陸上競技記録会結果報告

 5月4・5日(月・火曜日)の2日間、越谷市のしらこばと陸上競技場にて越谷市陸上競技記録会が開催されました。この記録会に本校陸上部も参加しましたので、結果を報告させていただきます。
 学校総合体育大会の埼玉県予選直前ということもあり、本校陸上部員から棄権者も多く出た記録会でしたが、出場した部員の結果を以下に掲載します。

 男子100m 
 山口将弥(2年) 12.43 風+2.1
 男子200m
 宗田洵輝(3年) 24.19 風+1.3
 男子1500m
 西澤拓海(2年) 4:35.93
 平井恵悟(2年) 4:35.28
 男子5000m
 西澤拓海 17:37.26
 男子400mH
 八木橋大樹(3年) 59.43
 岩本利一(3年) 60.21
 男子4×100mR
 バトンパスミスにより失格
 男子4×400mR
 八木橋→平野(3年)→平井→岩本 3:34.90
 男子走幅跳
 山口将弥 5m36 風+5.6
 宗田洵輝 5m66 風+3.7
 高校男子砲丸投
 熊谷陸(2年) 7m55
 高校男子円盤投
 熊谷陸 24m40

 女子100m
 佐々木彩(2年) 13.20 風+1.3
 渡邉梨乃(2年) 13.42 風+1.3
 女子200m
 佐々木彩 28.03 風+3.7
 長谷川晴香(2年) 28.77 風+2.4
 女子400m
 長谷川晴香 66.71
 女子1500m
 工藤菜緒 5:19.14
 女子4×100mR
 佐々木→渡邉→奈良部(2年)→長谷川 53.79
 女子4×400mR
 渡邉→長谷川→倉持(3年)→佐々木 4:23.32
 女子走幅跳
 奈良部潤美 4m31 風+0.7

 
 
 
 
 上の写真のように、雲はありながらも少し暑いくらいの気候の中での記録会でした。選手も頑張りましたが、補助員として新1年生も頑張っていました。お疲れ様でした。

 陸上部顧問 和田 

 
 

  
 

学校総合体育大会東部地区予選結果報告


 4月24日(金)~26日(日)の3日間、越谷市のしらこばと陸上競技場にておこなわれた大会に陸上部は出場してきました。高校生にとっては一番大きな大会であるともいえる学校総合体育大会で、インターハイへと続くその大会の埼玉県東部地区予選を戦いました。
 陸上競技は個人競技がほとんどですが、今回の大会では学校ごとに個人種目の入賞に応じて得点がつき、学校対校の面も持ち合わせています。
 今回の大会において、多くの部員が自己記録を更新し、入賞し、埼玉県大会大会への切符を手にしたりしました。その詳細は後の記事で部報を掲載させていただきます。学校対校の面では、男子が総合8位入賞を果たしました!!部員たちは自信と誇りを胸に、埼玉県大会でも躍動してくれると思います。ご声援をくださった方々、ありがとうございました。

←開会式の様子です。

←委員長挨拶の様子です。

 陸上部顧問 和田

陸上部 スプリングフェスタin駒場結果報告

 平成27年4月5日(日)、浦和駒場スタジアムでおこなわれた記録会の結果報告をします。
 以下に結果を記載します。
 男子400m
 6組 1着 八木橋大樹 52"04 (自己新)
 10組 1着 岩本利一 54"01
 男子1500m
 1組 1着 平野 快 4'11"05
     22着 西澤拓海 4'39"57
 男子5000m
 2組 10着 平井恵悟 17'10"35(自己新)
 男子1600mリレー
 1組 5着 (八木橋・平野・岩本・平井) 3'37"11
 男子走幅跳
 31位 山口将弥 5m06 風+0.6
 高校男子砲丸投
 4位 熊谷陸 7m51
 女子100m
 5組 4着 佐々木彩 13"73 風+0.4
 女子400m
 2組 5着 長谷川晴香 65"06
 女子800m
 2組 2着 倉持未来 2'29"93
 女子1500m
 1組 16着 工藤菜緒 5'14"
 2組 8着 岩本朱美 5'32"83
 女子400mリレー
 2組 4着 (奈良部・佐々木・菊池・長谷川) 55"56
 女子1600mリレー
 1組 2着 (長谷川・倉持・工藤・佐々木) 4'25"00
 女子走高跳
 7位 菊池桃花 1m40
 13位 奈良部潤美 1m30

←普段はサッカーも行われている駒場スタジアムです。
 
 以上になります。天候には恵まれず、雨が降って気温も低い中での記録会になりました。寒くて体が思うように動かない中でも自己新を記録する生徒もいて、何より普段より攻めの走りや積極的なチャレンジをする生徒の姿が目立ちました。今年度初の記録会であり、学校総合体育大会東部地区予選前最後の記録会が終了しました。ここからは調整の時期に入り、大会に向けて体のキレを増していけるよう生徒は練習を積み上げていきます。

 陸上部顧問 和田 恭平
 

陸上部 関東学連春季オープン競技会・越谷市春季記録会結果報告

 3月28日・29日に行われた記録会の結果報告をいたします。
 まず、陸上部全体として参加した越谷市春季記録会の結果を以下に載せます。
 『男子』
 100m 山口将弥 12"48 風+3.3 
 400m 八木橋大樹 52"23
      岩本利一 53"43
 800m 平井恵悟 2'13"62
      西澤拓海 2'14"45
 400mH 八木橋大樹 59"93
       岩本利一 61"15
 4×100mリレー(中村・八木橋・山口・岩本) 45"77
 走跳幅 中村優作 5m27 風+0.5
       山口将弥 5m32 風+1
 砲丸投 熊谷陸 7m70
 円盤投 熊谷陸 20m90

 『女子』
 100m 佐々木彩 13"46
      渡邉梨乃 13"78 風+2.5
 200m 佐々木彩 29"34
      長谷川晴香 27"98
 400m 長谷川晴香 64"90
 800m 倉持未来 2'30"48
      岩本朱美 2'38"70
 100mH 渡邉梨乃 18'01
 走高跳 菊池桃花 1m45
       奈良部潤美 1m40
 走幅跳 菊池桃花 4m80 風+3.1
       奈良部潤美 4m58 風+2.3

 以上になります。
 天候は1日目は晴れで風もなく穏やか、2日目は午後若干雨が降り、風が強く吹く時間帯もありました。生徒は冬季練習の成果をぶつけるチャンスの場でしたが、けが人や体調不良等で出場ができない数名者もいました。そんな中、跳躍ブロックを中心に自己ベスト記録を更新する生徒も出てきました。この流れが学総東部地区予選まで続くことを期待します。

←しらこばと陸上競技場です。


↑400mHのラスト100mです。オレンジの選手が越ヶ谷高校の生徒です。

 次に、長距離ブロック男子が参加した関東学連春季オープン競技会の結果を以下に載せます。
 男子3000mSC 1組
 8着 平井恵悟 10'52"10(初レース)
 15着 西澤拓海 11'38"24

 男子800m 10組
 2着 平野 快 1'58"29

 江戸川区陸上競技場という海に近い競技場で、若干の風が吹く中での記録会に参加しました。3000mSCという競技は3000mを走る中で障害を跳び越えたり、水濠を越えたりする種目ですが、この競技を行っている記録会はあまりないため、この記録会に参加しました。それぞれが積極的にレースを進め、収穫を得たレースだったと思います。

←3000mSCのスタート前です。

←景色も素晴らしい競技場でした。

 今年度のレースはこれで締めくくりになりました。来年度からは生徒も1学年上がってよりたくましく成長していくと思います。応援等してくださった方々、本当にありがとうございました。

 陸上部顧問 和田
 

陸上部・国士舘競技会結果報告

 3月25日(水)、国士舘大学多摩陸上競技場にて、第8回国士舘大学競技会が行われました。本校陸上部からは中長距離ブロックの生徒1名が参加しました。その結果を報告します。
 男子5000m 4組目
 平野 快 16分13秒94(組6着)

 

 

 写真のように、晴天に恵まれた中での競技会でした。風が少し冷たかったですが、陽気も春らしくなってきました。
 生徒は冬季練習の疲労が残っていたのか、本来の力を発揮できなかったようですが、気持ちを切り替えて明日からの練習を頑張る決意をしていました。

 陸上部顧問 和田

陸上部・鴻巣記録会結果報告

 3月15日(日)に鴻巣市陸上競技場にて行われた記録会の結果報告をいたします。
 天候はあいにくの曇りで、午後になると日も出てきましたが、肌寒い中で行われた記録会でした。生徒達も体が思うように動かなかった者が多かったようです。以下に記録を掲載します。
 男子400m
 八木橋 大樹(2年) 53秒24
 丸山 晟弘(2年) 54秒75
 岩本 利一(2年) 54秒11
 
 女子400m
 長谷川 晴香(1年) 67秒63

 女子100m
 佐々木 彩(1年) 13秒73

 女子800m
 倉持 未来(2年) 2分31秒48
 岩本 朱美(1年) 2分41秒06

 男子1500m
 平井 恵悟(1年) 4分33秒43
 
 女子3000m
 工藤 菜緒(1年) 11分26秒31

 男子走幅跳
 宗田 洵輝(2年) 5m82
 中村 優作(1年) 5m47
 山口 将弥(1年) 4m80

 女子走高跳
 菊池 桃花(1年) 1m43
 奈良部 潤美(1年) 1m35

 男子円盤投
 熊谷 陸(1年) 22m03

 ←寒空の中の記録会となりました。

 ←スタンドから試合を観ます。

 ←女子100mの様子です。

 この記録会での反省を練習に活かし、県大会・関東大会出場に向けて練習を積み重ねていきたいと思います。

加須はなさき公園クロスカントリー

 2月7日(土)に、陸上部の中長距離ブロックのみですが、校外練習に行ってきました。加須はなさき公園という場所で、クロスカントリーコースを走る練習をしに行きました。





↑晴天にも恵まれ、自然の中を走ってきました。

クロスカントリートレーニングは、起伏のあるコースを走るので、筋力や心肺機能の強化に適したトレーニングです。今回は中長距離ブロックのみですが、陸上部は校外の自然環境等も活かしたトレーニングを実施することもあります。




↑練習後のストレッチ中です。

練習はハードだったと思いますが、普段と違った自然に恵まれた環境で走ることができたからか、練習後はすがすがしい表情でした!

庄和高校との合同練習・松伏新春ロードレース大会


 1月4~6日の3日間、庄和高校陸上部さんと合同合宿(通い)を行いました。
 練習場所は庄和高校付近の土手が主でした。各専門種目に分かれて練習を行い、庄和高校の生徒さんとも切磋琢磨して充実した練習をこなしていました。
←坂を使った練習(写真は中長距離ブロック)

 また、1月18日(日)に松伏記念公園周辺で行われた第40回松伏新春ロードレース大会に参加してきました。
 強風の中でしたが、晴天に恵まれ、生徒は全部員が5kmのレースに参加し、完走しました。1.5km×4の駅伝にも参加し、体力強化に努めました。さらなるレベルアップを目指して、冬季練習に臨んでいきたいと思っています。
←レース前の表情は皆柔らかいです。


↑女子は表彰台を独占し、大会記録も作りました。

平成26年度陸上部主要大会結果

 長らく更新が滞っていました。陸上部の顧問です。以下に平成26年度の陸上部の主要大会の結果を添付しますので、ご参照ください。※上から時系列順に並んでいます。
 26年度陸上部部報飛翔(学総東部地区).pdf
 26年度陸上部部報飛翔(学総県大会).pdf
 26年度陸上部部報飛翔(国体東部地区予選).pdf
 26年度陸上部部報飛翔(東部地区新人).pdf
 26年度陸上部部報飛翔(県新人).pdf
 26年度陸上部部報飛翔(県高校駅伝).pdf
 26年度東部地区駅伝結果.pdf

 今後は各種記録会や練習の様子なども掲載予定です。よろしくお願いします。