ボート部からのお知らせ

全国高等学校ボート選手権特別大会 7位入賞

9月18日(金)~20日(日)、大阪府にて、

夏のインターハイの代替大会となる全国高等学校ボート選手権特別大会が開催されました。

 

一度はあきらめた全国大会出場ですが、県予選を勝ち抜いた男子ダブルスカルが出場しました。

 

予選・敗者復活戦と、強い風に苦労しましたが、

最終日の準決勝・順位決定戦ともに実力を発揮し、7位に入賞しました。

 

これですべての3年生が引退します。

最後まであきらめずに戦ってくれた渡辺翌斗・藤原拓真・山田健人、お疲れ様でした。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

ボート部 県大会 結果報告

8月1日・2日の二日間、戸田ボートコースにて、高体連主催の埼玉県ボート大会が開催されました。

例年ですと6月に実施される大会ですが、今年は新型コロナ感染拡大防止のために延期となっていました。

 

まだまだ新型コロナ感染の広がりが見られる中ですが、大会規模を縮小し、

ソーシャルディスタンスを保つよう心掛け、

無観客試合とすることで、何とか大会を終えることができました。

 

本校からは、まだ引退していなかった3年生6人が参加、最後のレースに臨み、

女子ダブルスカル4位、男子ダブルスカル1位という成績でした。

 

この結果、男子ダブルスカルは9月に開催予定のインターハイの代替となる全国大会への出場権を獲得しました。

 

今後、新型コロナの感染状況がどうなるかわかりませんが、

自分たちにできることを、しっかりと一つずつやっていきます。

今まで支えてくださった保護者OBOGの皆さま、ありがとうございました。

 

    

         スタート前の様子です

ボート部 引退式

7月12日(日)、戸田ボートコースにて、3年生の引退式がおこなわれました。

例年ならば6月半ばの県大会で引退する3年生ですが、今年は大会が実施されず、引退式も7月まで延び延びになってしまいました。

戸田でボートを漕ぐのは6か月ぶりでしたが、皆スムーズに行動できて、最後の乗艇を楽しんでいました。

すでに引退している3年生もいましたが、2年生のお手伝いという形で多くの部員が今日まで部を支えてくれました。

ありがとうございました。

3年生はこの後、大学受験が控えています。気持ちを切り替えて、志望校合格を目指してください。

 

   

 

 

ボート部 いつもの風景

学校では普通授業が始まり、部活動も、週3回60分という制限はありますが、いつもの風景が戻ってきました。

本日は、葛西用水で1年生の体験乗艇を実施しました。

また元荒川では、先日の大雨で階段踊り場に広がってしまった泥を除去しました。

7月末の期末考査明けには、思いっきり練習できるようになるでしょう。それまであと少しです。

 

 クオード3艇で体験乗艇を実施しました。

 

  泥かきは3年生が積極的に手伝ってくれました。

ボート部 葛西用水の様子

冬場には水のない葛西用水ですが、例年通り、4月の末には満水となりました。

例年と違うのは、放課後になっても越高のボートが浮いていないということです。

学校は分散登校が始まり、完全再開まであと少しです。

みんなで頑張って、早く日常を取り戻しましょう。

葛西用水に水が入りました。