女子サッカー部からのお知らせ

女子サッカー部 トレーニングマッチ 3/4

3/4 庄和高校グランド 30分×4

まず、1人欠席のため10人での戦いでした。
部員数が少ないので、新入生が入部してくれることを願っています。

越ヶ谷vs小山LFC
0-0
栃木県小山市の中学生チームです。小学校からやっている選手たちですので、相手は足元が上手で、サッカーがうまい。しかし、10人でしっかりと戦えた1本目でした。キーパーのカバーに入ってピンチをしのいだセンターバックがすばらしかった。相手コートまで持ち込み、チャンスもつくれていました。

越ヶ谷vs草加アミスタ
3-0
良い形からたくさん点が入りました。
左からのクロスをトップがさわってちょっとスルーしたところを右サイドの選手がシュートして決めました。
2点目は右サイドバックからの大きなクロスボールを相手DFの裏へ飛び出した左サイドの選手が胸トラップしてシュートを決めました。スーパープレーでした。左サイドかハーフの起用が当たりました。今後も得点を重ねていってもらいたいです。
3点目はFWの選手がドリブルで仕掛け、DFを突破してさらにGKをドリブルでかわしてシュートをゴールへ流し込みました。これもまたスーパープレーでした。みんな上手になったなと思いました。

越ヶ谷vs松山女子
1-1
相手は経験者が多く、押し込まれる形となりました。サイドバックの裏を取られ、先制点を許しました。いつもなら、これで終わってしまうところですが、GKも奮闘し、その後の失点を許さず、逆に相手GKにプレスをかけたFWの選手がボールを奪いシュートを決めて追いつきました。すばらしいプレッシングで気持ちの入ったプレーでした。気持ちは大事です。

越ヶ谷vs庄和
0-0
2本目のゲームを思い出し、良い形で得点を重ね勝利を収めて欲しかったゲームでした。
しかし、越ヶ谷の形はうまくつくれず、またチャンスも決めきれずに試合時間終了となりました。

トータル 4-1

良い形がつくれれば、得点を重ねていけるチームですので、自分たちのスタイルを貫くことを徹底していけば、2本目のようにいけると感じました。

相手をしていただいたチーム、グランドの提供をしていただいた庄和高校には感謝いたします。

女子サッカー部 トレーニングマッチ

2/12 庄和高校グランド 30分4本

埼玉県の新人戦は2・17に決勝戦です。花咲徳栄と南稜のカードとなりました。

決勝に進めなかった越ヶ谷高校は庄和高校でのトレーニングマッチに望みました。

本日も10人です。なかなか人数がそろわないのが課題です。

越ヶ谷 1-0 川越南
FW 鹿野選手が良い飛び出しで、最後はキーパーをドリブルでかわしてゴールに流し込みました。時間帯も終了に近いところでしたので、良かったです。

越ヶ谷 2-0 原山中
さいたま市立原山中との対戦でした。FW松尾、MF松野のシュートで2得点とチームは好調です。原山中の生徒さん、遠いですがぜひ越ヶ谷高校に入ってください。

越ヶ谷 1-1 庄和
抜け出して、キーパーと1対1の場面を何度も形成するも、ゴールをはずしてしまいました。
勝てる試合を勝てない、決めるべきところで決められないのが課題です。

越ヶ谷 0-1 秋草学園
秋草学園は秋草学園らしいサッカーを、越ヶ谷高校は越ヶ谷高校らしいサッカーでぶつかりました。CKから失点をしてしまい、そのまま終了となりました。

トータル 4-2

点が入るようになったので、今後が楽しみです。

女子サッカー部 新人戦 予選リーグ最終節

女子サッカー 新人戦

最終節は入間向陽戦です。

久喜高校戦のように守備に力を入れて60分しのいでいくゲームプランです。

しかし、そのプランはすぐに崩れてしまいました。

敏捷性能力の差が出てしまいました。
シード校との力の差でした。

後半は1点とることを狙い、プレッシングでいきます。
その結果、前線でボールに触れる機会も出てきました。

残念ながら、少ないチャンスをものにはできませんでした。

0-5
0-4

トータル0-9

予選リーグは0勝2敗1分 勝点1 得失-10
リーグ4位で終わりました。
現状、11人ギリギリしかいないことを考えると、選手たちは少ない人数で戦術を理解しながら、良く頑張ったと思います。

女子サッカー部 トレーニング


今日は人工芝でトレーニング。グランドは使えないので、人工芝のグランドを借りました。また、月曜日の試合会場である惣右衛門グランドは人工芝なので、対策を兼ねています。
良いトレーニングができました。

女子サッカー部 新人戦 第2戦

今日は第2戦の昌平高校戦でした。

本日も10人です。

守備の連携も昨日の試合を経験したので良くなり、攻められる場面があるものの、逆に攻撃のチャンスもつくれました。

両チームともよくがんばるので、お互いに点は入らず、
0-0 の引き分けでした。

越ヶ谷高校としては貴重な勝ち点1を手に入れることができました。

選手たちは今日も少ない人数でよくがんばりました。