書道部からのお知らせ

高野山競書大会の結果!

先日、高野山競書大会の結果が返送され、書道部3年の大嶋碧さんが特別賞である「総長賞」を受賞しました!!

これは、数百点に1点授賞されるもので大変な快挙です。

他、本校では、特選が1名、準特選が2名、金賞が4名、銀賞が5名選出されました。

写真は、大嶋さんが書いた出品した作品の控え作品です。この一点を仕上げるのに半紙100枚以上の練習を行いました。

書道作品を展示させていただきます

7月12日(月)から18日(日)の1週間、イオンタウン吉川美南店内で書道部の作品を展示していただきます。今回で引退する3年生が思いを込めた書き下ろし作品を制作しました。

また、展示作品の横には1・2年生が作成した部活動紹介の掲示物や作品制作の様子を記録した動画も放映予定です。

お近くの方、書道部の活動に興味をお持ちくださる方はぜひ、足をお運びください!動画の撮影には1・2年生が協力してくれました。

書道パフォーマンスを披露しました!!

先日校内で行われた新入生歓迎行事(たんぽぽ広場)で、1年以上ぶりに観客の前で書道パフォーマンスを披露しました。こうした機会がこれから増えていけばと願っています。

部長が、大きな紙面に、一年生に羽ばたいてもらいたいという願いを込め「」と書きました。大迫力のパフォーマンスでした!!

星 書道パフォーマンスを行いました



越谷市制60周年を記念するキックオフイベントで書道パフォーマンスを披露しました。
本校だけでなく、市内で書道パフォーマンスを行う高校書道部5校があつまり、広いしらこばと運動競技場の芝生で未来の越谷にささげるメッセージを書かせていただきました。

星 書道探究結果


部活動ではありませんが・・・
3年生の選択科目「書道探究」では、製作した作品を展覧会に出品しています。
今回、NPO法人奈良21世紀フォーラム主催、第8回「大仏書道大会」に出品した作品が5点、入選しました。
この展覧会は他の展覧会と異なり、書くことの楽しさ、清新な発想を大切に作品を選考してくれる展覧会です。
今年は1575点の出品があった中、入選は100点。入選作品は11月11日~12日の二日間、東大寺大仏殿の廊下を飾ります。