水泳部からのお知らせ

水泳部 学校総合体育大会

 6月27日(金)~29日(日)、川口青木町公園プールにて学校総合体育大会が行われました。

 今シーズン初めて長水路で泳ぐ生徒たち。どきどき。。そんな中、8名が自己ベストを出すことが出来ました。
 
《自己ベスト記録者》
3年 高野 晃平   200m平泳ぎ
3年 津田 優介   100m自由形(400mリレー第一泳者)
3年 佐々木 瑞季  100m自由形(400mリレー第一泳者)
2年 石本 慎伍   100m平泳ぎ
2年 島村 佳奈   100m平泳ぎ
1年 川原 拓真   100m背泳ぎ(400mメドレーリレー第一泳者)
1年 岡田 拓磨   100m平泳ぎ(初出場)
1年 北島 大吾    50m自由形(初出場)

 今回の大会をもって3年生は引退となります。レース後にゆっくり話をしたかったのですが、雷雨のため急いで帰宅。後日改めて、3年間分の思いを聞かせてもらいたいものです。
  

 
 梅雨明けも間近。いよいよ『水泳部の夏』到来です。1,2年生は、次の国体予選に向けてさらに練習を積んでいきます。

   

 現在、練習は中央中学校さんにお世話になっています。

今年度初レース!

 

 5月31日(土)に川口東スポーツセンターで行われた高校スプリント大会に出場してきました。県大会出場は初めての新入生2人は、スタート台に立ってからも周りをキョロキョロ…応援している側も緊張しました。しかし、失格も無く自己ベストも出て、泳ぎ終わった後には清清しい笑顔を見せてくれました。

 練習が十分とは言えない中でも、ベスト記録を更新した生徒が10名程いて、6月の大会が益々楽しみです。


プールは、引き続きポニースイミングさんにお世話になります。また、10日より中央中学校さんにも貸していただきます。6月末の学校総合体育大会までの一ヶ月、内容の濃い練習をしていきます。

水中練習

 
 本日は、春日部共栄のプールをお借りしての練習。「スプリント大会前に泳がせてください!!!!」とお願いしたところ、快く貸してくださいました。梶山先生に感謝です。

 選手たちは「水を得た魚」のごとく生き生きと取り組んでいました。大会前ということでDiveも行い、タイムの確認も行いました。
  

 トレーニングマシーンにも興味津々。
 

 今月は春日部共栄高校以外にも、学校近くのポニースイミングさんにもプールを貸していただきました。地元の方々の温かさに部員一同感激です。5月31日(土)今年度一発目の大会頑張ります!!!!