ボート部からのお知らせ

国民体育大会ボート競技


 9月30日(日)~10月3日(水)、福井県美浜町にて、国民体育大会ボート競技がおこなわれ、本校から埼玉県選抜選手として2名が参加しました。
 インターハイ男子舵手付きクオドルプルで準優勝した二人が、ダブルスカル(武藤・秋葉)で出場しました。
 実力的には入賞する力を持っていましたが、残念ながら海風にあおられて思うように漕げず、準決勝3位(ベスト12)という結果でした。
 これで、今年の3年生はすべて引退です。最後までよくがんばってくれました。次は2年生の番です。先輩たちの活躍を引き継げるよう11月最初の週末、関東選抜大会に臨みます。
 また応援よろしくお願いします。

    

ボート部 新人戦


 9月14日(金)15日(土)の二日間、戸田ボートコースにて、県新人ボート大会が開催されました。引退した先輩たちがインターハイ準優勝と活躍したことから、1・2年生の選手たちは、大きなプレッシャーを感じていたようです。今年の新人戦では、優勝することはできませんでしたが、5種目で関東大会に進むことができました。関東大会でも3位入賞して全国に進めるよう、さらに精進していこうと思います。
 OB・OG・保護者の皆さま、応援ありがとうございました。また、14日の保護者会へのご参加ありがとうございました。

 男子クオドルプル 第2位
 男子ダブルスカル 第5位
 男子シングルスカル 第2位
 女子ダブルスカル 第5位
 女子シングルスカル 第3位
 以上のクルーが11月に開催されます関東大会に進出します。

ボート部夏季合宿


 8月27日(月)から31日(金)まで、福島県喜多方市にて、ボート部夏季合宿がおこなわれました。秋雨前線の影響で、雨の降らない日はない厳しい環境でしたが、選手たちはよく頑張りました。最終日のタイムトライアルではすべてのクルーが自己最高を記録し、9月14日(金)15日(土)に開催される新人戦に向けてよい手ごたえを得ることができました。引き続き応援をよろしくお願いします。


  

  

  

ボート部 インターハイ 準優勝


 台風の過ぎ去った7月30日(月)から8月2日(木)まで、猛暑の愛知県にて、インターハイのボート競技がおこなわれました。越ヶ谷高校は男子舵手付きクオドルプル(羽龍・武藤・秋葉・大沼・成田)で出場、3位以上のメダル獲得を目標に大会に臨みました。
 クルーは予選から実力を発揮することができ、1位トップタイムで通過。準々決勝も1位通過で、最終日を迎えました。準決勝もまた1位通過。これで6位以上は確定。そしていよいよ決勝です。
 決勝は世界ジュニア選手権出場選手のいる福井県に敗れ、惜しくも準優勝となりましたが、越ヶ谷高校としてはこの種目、過去最高の結果となりました。
 今年の3年生は、すでに引退した部員も含めてどの部員も切磋琢磨し、お互いを高めあうことができました。その結果がインターハイ準優勝となったのだと思います。
 応援してくださった皆様、助けてくださった皆様、本当にありがとうございました。

   遠征メンバー8人
  

    出艇前 最後のミーティング
  

   見事なブレードワーク



    表彰式
 

  銀メダルを胸に

国民体育大会 関東ブロック ボート競技


 7月21日(土)22日(日)の二日間、茨城県潮来市にて、国民体育大会ボート競技の関東ブロック大会が開催されました。
 本校から男子ダブルスカルが埼玉県選抜として参加、見事1位で通過しました。
 9月30日(日)から10月3日(水)まで、福井県で開催される国民体育大会へ出場します。
 暑い中、応援に来てくださいました保護者、OBOGの皆さまありがとうございました。
  副賞として茨城県のキャラクターのぬいぐるみをいただきました。