陸上競技部からのお知らせ

陸上部 県新人大会結果

 9月28日(木)~9月30日(土)の3日間、熊谷の陸上競技場で行われた大会の結果を報告させていただきます。
 個人として出場した種目は、すべて予選敗退に終わってしまいました。生徒達は全力を尽くしましたが、県の上位レベルにはまだまだ及びませんでした。しかし、チームとして出場した男子1600mリレーは、東部地区大会からタイムを12秒も縮めることができました!!それでも記録的にはまだまだですが、来年の学校総体での更なる飛躍を期待します。
 これからは駅伝シーズンやロードレースシーズンに入ります。今後も応援よろしくお願いいたします。
 陸上部顧問 和田

陸上部 東部地区新人大会

 9月16日・17日の土日にしらこばとで新人大会が開催され、本校陸上部も参加しました。
 台風の影響も心配されましたが、運営側の迅速な判断により滞りなく競技を終了することができました。
 本校は、男子中長距離を中心に自己新を更新する者も多く、力を発揮できたと思います。県大会出場者は3名で、種目では男子200m・400m、女子1500m・3000m、女子走幅跳・やり投の計6種目で県大会出場を決めることができました!!
 課題は、3名の出場者で1人2種目を決めているところで、さらに多くの部員が県大会出場を決められるようレベルアップしていきたいと思います。
 9月28~30日の3日間、熊谷で県新人大会に参加します。男子400mリレー・1600mリレーもあり、もう一度チーム一丸となって良い結果を残せるよう頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします。

 陸上部顧問 和田

陸上部 三郷市陸上競技選手権大会結果

 9月2日(土)にしらこばと運動公園競技場で行われた選手権大会に参加してきました。午前中は雨も降っており寒く、午後は晴れて気温も上がるという変わったコンディションでの大会になりました。
 本校陸上部の生徒は、女子走幅跳、女子3000m、男子400mで3位以内に入賞することができました!!また、自己新を更新する生徒も出ました。
 しかし、記録的には東部地区の新人戦を勝ち抜くにはまだ遠い記録です。残り2週間でできる限りの努力をして、東部地区の新人戦ではさらなる記録の向上を目指します。
 
 陸上部顧問 和田

陸上部 鴻巣市陸上競技選手権

 8月26日(土)に鴻巣市陸上競技場で行われた選手権に参加してきました。非常に暑い中でのレースになりましたが、生徒達は懸命に頑張りました。
 合宿の成果はまだ発揮されず、自己ベストを更新する本校の生徒は多くありませんでした。その中で、1年生の男子が1500mで6秒も自己ベストを更新したことは、今後に向けて明るい材料になりました。
 来週の9月2日(土)には三郷選手権に参加します。秋の新人大会に向けて弾みがつくような記録を出せるよう、努力していきたいと思います。

 陸上部顧問 和田

陸上部 夏季合同合宿

 8月7日~10日の4日間、新潟県の妙高高原で合同合宿を行いました。久喜・久喜北陽・八潮南・白岡・不動岡・西武文理・渋谷幕張・鴻巣・羽生第一・越ヶ谷の計10校で行われ、先生方のご指導のもと、短距離・跳躍・投てき・中長距離とブロックごとに分かれて量・質ともに高いレベルの練習をさせていただきました。
 この合宿での成果はすぐに結果に表れないかもしれませんが、秋の新人戦で良い結果が残せるよう、合宿で得た練習方法などを学校に戻ってからの練習でも活かしていきたいと思います。また、この合宿で他校との交流も深まりました。他校のライバルとの良い関係を、今後も保ち続けて欲しいと思います。
 合宿に際して様々な面でサポートしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。




 陸上部顧問 和田