男子テニス部からのお知らせ

男子テニス部、荒井杯前日。

こんにちは!
男子テニス部顧問の谷川です。
 
 
 
寒くても元気にやります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雪でも…半袖だっ(゜□゜)!

 
 
限られた時間、限られたメニューですが、
今日練習できたことで、 
 
 
気持ちに余裕がもてますね! 
 
 
 
 
1年生はトレーニング。
外でランニング。
中で筋トレ。
 
 
 
 
プロの試合を見てれば、
長時間の静止も楽勝さっ(‐∀‐)
 
 
最後にミーティング。
 
ダブルスは、シングルス以上に考えてプレーしよう。
 
 
相手を観察して、ペアと相談して、自分に自信を持って、
 
 
 
勝つためにできることをやり尽くして来てください。
 
 
 
 
 
 
 
天気はわからないけれど、
試合があると思って準備していきましょう!
 
 
気持ちも体も、準備不足で終わってしまうことの無いように。
 
 
 
 
 
 
ファイトー!(^∀^)ノ

男子テニス部、スコアボード。

河端杯の日の朝には
 
低かったのが… 
 
 
夕方には高く…

 
久喜工業高校の大滝先生がスコアボードの位置を
調整してくださいました!
 
 
 
審判台から降りなくても届くように☆
 
 
 
 
試合の合間の限られた時間に、
何箇所も調整してくださいました!
 
 
 
 
 
大滝先生、本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
今後も会場校としてよい状態で提供できるように、
よく整備をしていきたいと思います! 

男子テニス部1年生、河端杯。

こんにちは!
男子テニス部顧問の谷川です。
 
本日、第16回河端杯テニス選手権大会の予選が
開催されました。
 
1年生のシングルスの大会のため、部員たちは
各会場にわかれていきました。
 
越ヶ谷高校会場に残ったのは2名。
 
 
 
 
 
あぁ 準備が大変だなぁ
僕らだけで大丈夫かなぁ
 
あれっ
 
 

 
 
 
あ、あなたは、
 
 
 
 
 
 
来てくれました!
われらが部長です!
 
2年生はオフになっていたのですが、
朝早くから準備を手伝ってくれました。
本当にありがとう!
 
これはますます負けられないぞっ!(`∀´) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結果
 
河端杯テニス選手権大会(東部地区1年生大会)
 
16ブロック 那倉伸幸 1位 →本戦出場!!
 
2ブロック 内藤貴士 2位
7ブロック 千葉和輝 ベスト4
8ブロック 沓澤豪 ベスト4
 
 
 
 
 
那倉が1月29日に行われる河端杯の本戦へ
出場を決めました!おめでとう☆
 
 
 
 
 
1年生11名のうち、本戦出場は1名。
残る10名の中には、自分で考えていた
結果と全く違う者もいるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
試合に負けたその瞬間が、次の大会へのスタート。
 
 
今回の大会で感じたこと、今の気持ち、
それを忘れるな!
 
 
 
 
忘れるな、と言っても忘れてしまうものです。
 
 
 
 
 
 
だったら、書き留めておきましょう。
 
 
 
 
大切なメールや、手紙を残しておいて振り返るように。
 
 
 
 
今の自分を残しておきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
そうすれば、春には成長した自分の姿がみられるはずです。

男子テニス部、河端杯前日。

こんにちは!
男子テニス部顧問の谷川です。
 
河端杯(1年生大会)を明日に控えて、
 
1年生はシングルスの練習。
 
 
2年生が公営コートに出てくれたので
コートを広くシングルスの練習に取り組むことが出来ました。
 
そんな2年生の想いをうけとってか
 
 
 
気迫あふれるプレー!
 
 
 
 
 
 
明日感じるプレッシャーは大きいものだろうけど、
 
 
 
今日まで練習してきたことを信じて。
 
 
 
 
 
今大会が初めての公式戦になる者もいます。
でも、厳しいレギュラー争いの中で、
もしかしたらこれが最後の出場になってしまうかもしれません。 
 
 
 
 
 
この機会を逃すことなく。
 
 
今しかできないことに一生懸命になってきてください。 
 
 
 
 
 
 
 
明日をどんな日にするかはみんな次第…

男子テニス部、冬休みを終えて。

こんにちは!
男子テニス部顧問の谷川です。
 
本日全校集会が開かれ、後期の後半戦スタートです。
 
全校集会では昨年末の新進大会の表彰が行われ、
準優勝の榊枝・蛭沼が壇上にあがりました。
 
 
全校生徒の前での表彰。
越ヶ谷高校の代表として活動していることに
改めて気づかされたのではないでしょうか。
 
おめでとう!(^◇^*)ゞ
 
 
本校では初日から課題考査がびっちり。
 
 
冬休みの過ごし方が問われます。
 
 
 
さて、テニスコートでは
 
 
 
トレーニングの時間をとりました。
 
 
 
冬休み中、1人ではなかなか出来なかったトレーニングも、
 
 
 
仲間の力を借りればできる。
 
 
 
カラダを動かして、アタマを動かして、
 
 
 
目指すところにいきましょう。