球技大会開催!

 7月18日(火)に球技大会が開催されました。酷暑の中、熱中症で倒れる生徒や大きなケガを負う生徒もおらず、安全に球技大会を行うことができました。普段の授業では見ることのできない姿や表情を垣間見ることができました。(普段の授業でも球技大会ぐらい楽しそうな表情が見たいです...)

 生徒会メンバーを中心に、準備、運営や片付けを行いました。また、多くの先生方にも協力していただき何とか無事に終えることができました。

 今年度の球技大会の種目は、バドミントン、王様式ドッジボール、卓球の3種目でした。

 体育祭と同様、赤・青・黄・緑の4色チーム(学年縦割り)で競い合いました。

☆バドミントンは、ダブルス形式で予選リーグ→順位決定トーナメントを行いました。

☆王様式ドッジボールは、それぞれのチーム5人に1~5点の得点を割り振り、その点数をつけた人を当てたら点を得られるというドッジボールです。ただ相手に当てればよいのではなく、得点がついた人を狙っていくというもので、普通のドッジボールとは一味違った競技となりました。

☆卓球はシングルス形式で行いました。バドミントンと同様で、予選リーグ→順位決定トーナメントで行いました。 それぞれの競技の結果は、以下のようになりました。

 

・バドミントン       1位:赤Dペア  2位:青Bペア  3位:赤Aペア

・王様式ドッジボール    1位:赤     2位:緑     3位:青

・卓球           1位:赤A    2位:青B    3位:青D

 球技大会の総合優勝は赤チームとなりました。体育祭では惜しくも2位でしたが、全ての競技で1位を独占する見事な完全優勝でした。

 球技大会全体を通して、それぞれの競技で、学年関係なく生徒は楽しそうにチームで協力して取り組んでいました。このような学校行事を通じて、スポーツの楽しさや仲間との協力する大切さを学んでいってほしいと思います。

 2学期以降も行事が盛り沢山です。ぜひみなさんの力で越定をより一層盛り上げていきましょう!!!