野球部 選手権大会1回戦結果報告

 7月8日(日)に熊谷公園野球場にて、高校野球選手権記念・北埼玉大会1回戦が行われ、越ヶ谷高校は小鹿野高校と対戦しました。
 試合は初回から動きます。越ヶ谷高校は、先攻・小鹿野高校に一死1・2塁の好機を作られますが、投ゴロの併殺で切り抜けます。すると、その裏の攻撃で、一死1塁から三番の三井に中越えの二点本塁打が飛び出し、最高の形で2点を先制します。その後、増元、茂木が続いてさらに1点を加点しました。2回にも酒井の長打から佐藤のスクイズで1点を加え、前半戦を優位に進めました。
 その後はお互いに0を並べる我慢の展開となりましたが、次に好機をモノにしたのも越ヶ谷高校でした。6回に二死1・3塁から酒井の左前2点適時打、佐藤の左翼線に落ちる適時二塁打で3点を追加し、7対0とします。7回表の小鹿野高校の攻撃を0に抑え、コールドゲームが成立し、初戦を突破しました。

高校野球選手権記念・北埼玉大会1回戦 越ヶ谷高校 対 小鹿野高校 7 対 0(7C)勝利
 
 応援に来てくださった吹奏楽部、ダンス部をはじめ生徒の皆様・教職員の皆様・後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、吹奏楽部、ダンス部の送迎バスの手配にご尽力いただいた皆様にも重ねてお礼申し上げます。よい形で初戦を突破することができましたが、またすぐに次の試合があります。また違った展開の試合が繰り広げられることと思いますが、今日のように笑顔を絶やさず、楽しむことを忘れることのないよう、全員で準備していきたいと思います。

高校野球選手権記念・北埼玉大会2回戦 越ヶ谷高校 対 不動岡高校(市営浦和球場)7月13日(金)12:30プレーボール予定
顧問 白子 敦