野球部 東部地区新人大会優勝報告

 8月24日に東部地区新人大会準々決勝が越谷市民球場にて行われ、幸手桜、三郷工業技術、松伏の3校連合チームと対戦しました。両チームとも初回に1点ずつを取り合うも、その後はスコアがなかなか動かない展開となりました。越ヶ谷はチャンスを作るもなかなかあと1本が出ません。終盤にようやく打線が機能しはじめ、3点を先取し、4対1としました。しかし3校連合に8、9回に1点ずつを返され、最後は満塁のピンチを迎えました。苦しい展開でしたが、リリーフで登板した中村を中心に何とか27個目のアウトを取り、逃げ切ることができました。

東部地区新人戦 準々決勝 越ヶ谷高校 対 3校連合 4 対 3 勝利

 8月25日に東部地区新人大会準決勝が越谷市民球場にて行われ、草加西高校と対戦しました。試合は4回に満塁のピンチを迎えると、センター前に際どく落ちるヒットで先制を許します。この回に3点を先制され、追いかける展開となりました。後半戦に入り、越ヶ谷も足を絡めながら反撃に出ます。5回に1点、7回には5番中村のランニングホームランなどで2点を返し、試合を振り出しに戻しました。7回に再び1点を勝ち越されますが、9回2死から粘りを見せます。1番酒井のヒットをきっかけにして2・3塁のチャンスを作ると、3番清水の執念の内野安打の間に2人が生還し、試合をひっくり返しました。最後はリリーフの中村が9回を3人で締め、草加西高校に勝利することができました。

東部地区新人戦 準決勝 越ヶ谷高校 対 草加西高校 5 対 4 勝利

 2日間ともに暑い中応援してくださった後援会・父母会・OB・地域の方々本当にありがとうございました。また、東部地区新人大会は日程の関係でここで打ち切りということになり、ここまで勝ち進んだ春日部共栄高校とともに両校同時優勝ということになりました。大会を通じて接戦が多く、粘り強く戦うことができました。しかし、この結果に満足することなく、間近に迫っている秋の大会でより良い結果を残せるよう、1日1日を大切にしていきたいと思います。
東部地区新人大会…優勝!!
顧問 白子 敦