野球部 越谷市民大会2回戦結果報告

 11月3日(木)より越谷市民大会が始まりました。朝は天候が心配されましたが、予定通り試合を行うことができました。越ヶ谷高校は第二試合に登場し、越谷北高校と対戦しました。
 試合は1回表の攻撃でいきなり無死2、3塁のチャンスを迎えますが、得点することができず、逆に1回裏に先制点を与えてしまいます。その後も2回に1点、3回に2点を加えますが、すぐさま同点に追いつかれるなど、なかなか波に乗ることができない展開となりました。そのまま同点で試合は進みますが、6回裏に失策をきっかけとして1点を勝ち越されてしまいました。7回表の攻撃も簡単に2死となり、嫌な空気となりますが、そこから粘りを見せました。3番清水が左前安打で出塁、盗塁で2塁に進みます。ここで途中出場で4番に入っていた梅崎が、右前にしぶとく適時打を放ち同点とします。勢いそのままに5番三井の中前適時打で一気に逆転に成功しました。8回にも2番永井の中犠飛で1点を加点し、8、9回を大田が抑え、何とか逃げ切ることができました。

越谷市民大会2回戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校 6 対 4 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、大会を管理、運営してくださっている越谷東ロータリー・クラブの皆様にも重ねてお礼申し上げます。次戦は11月6日(日)に越谷市民球場で獨協埼玉高校と対戦します。今日の試合はいいプレーもありましたが課題はそれ以上に多く、まだまだ発展途上であると痛感した試合でした。球場で試合ができる貴重な機会を無駄にすることなく、次も全員野球で戦っていきたいと思います。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校(越谷市民球場)11月6日(日)11:30プレーボール予定
顧問 白子 敦