野球部 3年連続秋季埼玉県大会出場

 9月14日(月)に代表決定戦が行われ、越谷北高校を破り3年連続で秋季埼玉県大会の出場を決めました。県大会では強豪ばかりですが、一戦一戦粘り強く戦って行きたいと思います。応援よろしくお願いします。

  1回戦 越ヶ谷高校 対 越谷東高校(春日部牛島球場) 
             7  対 0 (7回コールド)
 先発は2年生エースの渡辺勇が登板しました。初回からストレートが走り、3回まで9者連続三振を奪う素晴らしい立ち上がりでした。攻撃は足を使った野球で相手を揺さぶり7点を奪いました。ピッチャーの渡辺はその後も三振を奪い続け、7回17個の三振を奪い参考記録ながらノーヒットノーランを達成しました。すべてストレートで押し込んで見事なピッチングでした。

  代表決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校(越谷市民球場)
                9 対 6
 先発は初戦に続き渡辺勇が登板しました。初回に相手のエラーから先制すると、後続がヒットでつなぎ一挙4点を奪いました。ピッチャーの渡辺は序盤はストレートが走り相手を抑えることができましたが、変化球の調子が悪くストレートを狙い撃ちされ苦しいピッチングになってきました。しかし、相手に点を取られると取り返すなど、打線が奮起しピッチャーを助けました。全員が攻め続けた結果、越谷北高校に勝つことができました。

    
                                                                        顧 問 新田 裕康