野球部 春季東部地区大会1回戦結果報告

 4月14日(金)に岩槻川通公園球場にて、春季東部地区大会1回戦が行われ、開智未来高校と対戦しました。初戦ということもあってか動きに固さがみられ、攻めあぐねる展開となりました。序盤、ランナーを出すもののなかなか先制できません。相手投手の高めのボールに手をだし、フライで打ち取られるパターンが続きました。なかなか先制点を奪えずに迎えた3回に、開智未来高校に3連打され1点を与えてしまい、苦しい序盤戦となりました。
 越ヶ谷高校の反撃は打線が2順目に入った4回でした。先頭の清水の中前打を皮切りに、4連打に四死球などを絡めて、一気に10得点し、試合をひっくり返しました。6回には前のイニングから登板した大田が打席に入ると、左中間を破る安打を放ち、コールドとなる11点目を奪い試合を決めました。

春季東部地区大会1回戦 越ヶ谷高校 対 開智未来高校  11 対 1 勝利

  応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。次戦は4月17日(月)に春日部牛島球場にて、県大会出場を懸けて岩槻北陵・幸手桜・三郷工業技術の三校連合と対戦します。今日よりもさらにいい試合をして勝てるよう、この土日を有効に使いたいと思います。

主運気東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 三校連合(春日部牛島球場)4月17日(月)10:00プレーボール予定
顧問 白子 敦