野球部 秋季東部地区予選結果報告

 9月14日(水)に春日部牛島球場にて、杉戸高校と対戦しました。勝てば県大会出場が決まる試合で、越ヶ谷高校は4番芳野の3打点の活躍などで5回までに5点を先制し、試合の主導権を握りました。ところが、6回に杉戸高校打線の連打を浴び、1点差まで詰め寄られます。追加点が欲しい越ヶ谷高校は、7回2死から3番清水がこの試合4本目のヒットで出塁すると、すかさず三盗を仕掛けました。これが相手のミスを誘い、貴重な追加点のホームを踏みました。これで勢いがついた越ヶ谷打線は8回にも4点を加点し、杉戸高校を突き放しました。9回のピンチを凌ぎ、4期連続の秋季県大会出場を決めました。

秋季東部地区大会代表決定戦 越ヶ谷高校 対 杉戸高校 10 対 4 勝利

 平日にも関わらず応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。特に連日朝早くから送迎してくださった父母の皆様、本当にありがとうございました。県大会まであまり時間はありませんが、県でもいい試合ができるよう、日々の練習を大切にして過ごしたいと思います。
4年連続秋季埼玉県大会出場!!
顧問 白子 敦