野球部 秋季東部地区予選代表決定戦結果報告

 9月14日(木)に、岩槻川通り公園野球場にて、越谷北高校と対戦しました。
 試合は、ロースコアの展開となりました。お互いにランナーを出すもののあと一本が出ず、3回までは0が並ぶ展開でした。試合が動いたのは4回でした。増元のレフトフェンス直撃となる三塁打でチャンスを作り、松橋のセーフティスクイズで越ヶ谷高校が先制点を奪いました。しかし、その後なかなか追加点を奪えずにいると、7回にスクイズで1点を失い同点に追いつかれてしまいます。苦しい手試合展開となりましたが、9回についに勝ち越すことができました。増元の安打から二死三塁のチャンスを作ると、主将の酒井が中越えのランニング本塁打を放ち、ついに一歩抜け出すことができました。裏の越谷北の反撃を無失点に抑え、苦しみながらも県大会進出を決めることができました。

秋季東部地区予選代表決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校 3 対 1 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。今日の勝利で秋季埼玉県大会進出が決定しました。これで2年前の秋から5期連続の県大会出場となります。県大会でも勝ち上がっていけるよう、さらに練習に励みたいと思います。
5期連続県大会進出決定!
顧問 白子 敦