少林寺拳法部からのお知らせ 昇格考試受験

 11月25日(日)、2年生10名が深谷市総合体育館(ビッグタートル)にて昇格考試を受験して参りました。生徒は前日まで入念に練習を積み、万全の態勢で試験当日を迎えました。
 
 試験は少林寺拳法の教えや武道の精神を問う学科から始まり、その後技術(基本、演武、乱捕り)の審査が行われました。技術の審査では、緊張してうまく動けない者もいた模様ですが、それでも積み重ねてきた練習の成果を発揮し、受験者10名が無事、試験に合格。初段を允可されました。学科、技術共に合格点を満たさなければならず、追試も大勢出る厳しい試験の中で、皆よく頑張ったと思います。
 
 技術面では、改善すべき点のご指摘もたくさん頂きました。合格してもこれに甘んじず、有段者として技も心も更なる向上を目指し、修行を積ませていきたいと思います。関係の方々、大変お世話になりました。
 
                                    顧問(瀬木、中里)
 
   <昇格考試終了後、受験者全員と顧問で集合写真>