【陸上競技】東部地区新人陸上大会

9月6日(月)・7日(火)にしらこばと運動公園競技場にて行われました東部地区新人大会に男子生徒11名、女子生徒6名が参加しました。

100mには男子生徒3名が出場しました。

200mには男子生徒3名と女子生徒1名が出場し、うち男子生徒1名が24.46(+0.9)の記録、女子生徒が28.40(-2.0)の記録で自己新を更新しました。

400mには男子生徒2名が出場し、うち1名が59.30という記録で自己新を更新しました。

800mには男子生徒3名と女子生徒1名が出場し、うち男子生徒1名が2:17.75の記録で自己新を更新しました。

1500mには男子生徒2名が出場しました。

5000mには男子生徒1名が出場し、17:38.75の記録で自己新を更新しました。

100mHには女子生徒3名が出場し、うち1名は17.90の記録で自己新を更新し県大会出場を決め、うち1名は予選を17.53(-1.3)(組4位)で決勝へ進出し、決勝では、17.19(-1.5)の記録(5位)でした。この種目では、2名が県大会出場を決めました。

400mHには男子生徒1名と女子生徒2名が出場し、うち1名が1:19.16の記録で自己新を更新しました。この種目では3名ともが県大会への出場を決めました。

3000mSCには男子生徒1名が出場し、決勝10:42.45(組2位)の自己新を更新し、県大会への出場を決めました。

4×100mRには男女1チームずつ出場し、女子チームは52.89の記録でチーム新を更新しました。

4×400mRには男女1チームずつ出場しました。

円盤投には男子生徒1名、女子生徒1名が出場し、男子生徒は決勝23m50(4位)、女子生徒は20m51(5位)の記録で、2名とも県大会への出場を決めました。

やり投には男子生徒1名が出場し、25m44の記録で自己新を更新しました。

走幅跳には女子生徒1名が出場しました。

砲丸投には女子生徒1名が出場し、7m41(5位)の記録で、県大会への出場を決めました。

走高跳には女子生徒1名が出場し、1m45(2位)の自己新を更新し、県大会への出場を決めました。

 

今大会で、県大会出場者8種目7名が決まりました。また、リレーも男女ともに出場します。

県大会は9月21日(火)からの3日間で行われますので、短い期間の中でも各々が修正・改善を図り、ベストな状態で県大会に臨みたいと思います。応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。