サッカー部 夏合宿(in ひたちなか)

7月27日(月)~7月31日(金)の4泊5日、茨城県ひたちなか市にて夏合宿を実施してきました。

5日間とも天候に恵まれ、天然芝のグラウンドと心地良い海風の吹く環境のもと、充実したトレーニングを行うことができました。大きな怪我等もなく、無事に合宿が終了できたことを嬉しく思います。ひたちなか市で初めて夏合宿を実施し、慣れない部分もありましたが、宿の皆さんの親切丁寧なご対応のおかげで集中したトレーニングを行うことができました。
宿の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

午前・午後のトレーニングではテーマを意識し、選手同士でコミュニケーションを図りながら改善を行い、プレーの質を高めました。朝は走りづらい砂浜を走ることで体力の強化と精神力の向上に努めました。夜のミーティングではその日のトレーニングの復習やサッカーの攻撃と守備の理論的な部分を確認しました。また、3年生を中心に空き時間や夜の自由時間を利用し、眠気と戦いながら一生懸命勉強も頑張っていました。この頑張りは必ず選手権や受験に良い結果として表れてくることでしょう。

今回の合宿は「コミュニケーション」をテーマの一つとして掲げたこともあり、ピッチ内でもピッチ外においても学年の領域を越えて選手同士で積極的に声を掛け合う場面をよく目にすることができました。コミュニケーションが活発に行われ、お互いの考えを伝え合うことで選手同士の絆、そしてチームの絆をより一層深めることができたと感じています。

合宿を通じて得たものや感じたものを活かしながら8月22日の県リーグ後期開幕戦に向けて、そして10月から始まる高校サッカー選手権大会決勝トーナメントに向けて、3年生を中心にチーム一丸となって、これからより一層熱く活動していきます。応援よろしくお願いします。

最後になりましたが、父母会の皆様、保護者の皆様、OBの皆さん、合宿に際してましては差し入れ等いろいろな面でご協力していただきまして、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

<練習>








<練習試合>








<紅白戦>










<砂浜練習>




<食事・バーベキュー>










<その他>


<集合写真>