学校総合体育大会の結果について


4月28日大宮武蔵野高校で大会が行われました、相手はシード校でもある浦和西高校でした、相手がシード校ということもあり、前半は守備的なフォーメーションを組み、失点を少なく抑えることができましたが後半点を取りにフォーメーションを変更したところ失点がかさみ、終わってみれば0-9という結果でした、それでも試合に出ている生徒たちは最後まであきらめることなく走りきり、1年生も最後まで応援の声を出し続けていました。
応援に来てくださった保護者の方々、卒業生の生徒達にも感謝申し上げます。
これで3年生は引退してしまいますが、今後もどこかでサッカーを続けてほしいと思います。