女子サッカー部 インハイ予選 決勝トーナメント

本日は、山村学園と決勝トーナメント初戦で戦いました。

今朝まで降った雨の影響が心配されましたが、会場校の久喜高校さんががんばって準備してくれました。感謝いたします。

本庄第一会場でおこなわれた山村学園さんのビデオをみて、ミーティングをおこない、備えてきました。

前半は警戒していた10番の選手と中の選手の良さをうまく消していましたが、クリアミスにて山村学園のCKから失点してしまいました。
相手の特徴であるセットプレーからの失点でした。

その後粘り強く戦うも、またしてもCKから失点し、前半終了。

HTでは、システムをいじって、リスクをおかしながら得点を奪いに行くほうに修正しました。
ところが、後半開始早々に失点してしまいました。
もう少し、個人の技術をあげないとうまいことやられてしまうなと思いました。

このままでは、ますます勝つ見込みがないので、3トップにシステム変更します。そしてロングボールをGKがはじいたところをヘディングでシュートしますが、最後につめることができず、得点にはなりません。

選手はみながんばっていたのですが、力及ばす、試合終了となりました。
山村学園6-0越ヶ谷
今大会は久しぶりに決勝トーナメントまで行き、ベスト16入りできました。

応援ありがとうございました。

次は選手権予選がんばりたいと思います。