女子サッカー部 トレーニングマッチ 3/4

3/4 庄和高校グランド 30分×4

まず、1人欠席のため10人での戦いでした。
部員数が少ないので、新入生が入部してくれることを願っています。

越ヶ谷vs小山LFC
0-0
栃木県小山市の中学生チームです。小学校からやっている選手たちですので、相手は足元が上手で、サッカーがうまい。しかし、10人でしっかりと戦えた1本目でした。キーパーのカバーに入ってピンチをしのいだセンターバックがすばらしかった。相手コートまで持ち込み、チャンスもつくれていました。

越ヶ谷vs草加アミスタ
3-0
良い形からたくさん点が入りました。
左からのクロスをトップがさわってちょっとスルーしたところを右サイドの選手がシュートして決めました。
2点目は右サイドバックからの大きなクロスボールを相手DFの裏へ飛び出した左サイドの選手が胸トラップしてシュートを決めました。スーパープレーでした。左サイドかハーフの起用が当たりました。今後も得点を重ねていってもらいたいです。
3点目はFWの選手がドリブルで仕掛け、DFを突破してさらにGKをドリブルでかわしてシュートをゴールへ流し込みました。これもまたスーパープレーでした。みんな上手になったなと思いました。

越ヶ谷vs松山女子
1-1
相手は経験者が多く、押し込まれる形となりました。サイドバックの裏を取られ、先制点を許しました。いつもなら、これで終わってしまうところですが、GKも奮闘し、その後の失点を許さず、逆に相手GKにプレスをかけたFWの選手がボールを奪いシュートを決めて追いつきました。すばらしいプレッシングで気持ちの入ったプレーでした。気持ちは大事です。

越ヶ谷vs庄和
0-0
2本目のゲームを思い出し、良い形で得点を重ね勝利を収めて欲しかったゲームでした。
しかし、越ヶ谷の形はうまくつくれず、またチャンスも決めきれずに試合時間終了となりました。

トータル 4-1

良い形がつくれれば、得点を重ねていけるチームですので、自分たちのスタイルを貫くことを徹底していけば、2本目のようにいけると感じました。

相手をしていただいたチーム、グランドの提供をしていただいた庄和高校には感謝いたします。