女子サッカー部 くまぴあ練習試合

 8月3日(火)、熊谷市にある「くまぴあ」という施設で練習試合を行ってきました。宮代高校さんがグラウンドをとってくださった人工芝のグラウンドでサッカーをすることができました。コンディションとしては、太陽が照り付けるとても蒸し暑い中で、25分×3本ゲームを行いました。熱中症や感染症対策もしっかり行いながら、生徒は全力を出し切って頑張りました。

 先月練習試合させていただいたフィリアさんとの試合の反省点を踏まえ、しっかり動き切ること、積極的にチャレンジすること、オフサイドに気を付けること、守備の対応など意識して臨みました。結果として、杉戸連合チームさんに1-0、宮代高校さんに1-0、熊谷女子高校さんに3-0と、無失点で勝つことができました。しっかり反省点を修正して、積極的にゴールを狙いにいった結果だと思います。今後の選手権予選までにさらに成長することができると確信しました。

 暑い日々や感染症に気を付けなければならない日々が続きますが、しっかり日々の練習で技術を高めて、大会で良い結果を残せるように頑張りたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

 女子サッカー部顧問 和田