男子バレーボール部 活動報告

4月24日(土)春季東部地区バレーボール大会が、久喜北陽高校で行われました。

  越ケ谷高校 0ー2 越谷北高校

       20-25

       23-25

本校は1回戦でシード校の一つである越ケ谷北高校と対戦し、惜しくも敗退してしまいました。格上のチームではありますが、序盤ではリードを奪うなどよく戦いました。本校の得点も相手のミスでもらったのではなく、スパイクやフェイントを決めて獲得した点数が多くを占めました。それでも終盤の競った場面で流れを引き寄せきれずに、競り負けてしまいました。特に2セット目ではブロックも2本決めるなど、練習の成果が随所に見られました。

初戦敗退はしましたが、3年生の3人を中心にまとまりのあるチームに成長したと感じています。次の公式戦は、5月末に行われるインターハイ地区予選です。必ず県大会に進出する覚悟で、あと1か月努力を続けてほしいと思います。

 

 

1年生マネージャーが撮影してくれました。