女子テニス部 練習試合 その3


 3月27日(火) 本校テニスコートで独協埼玉高校・杉戸高校・杉戸農業高校と練習試合を行いました。
 
 練習試合3連戦の最終日、ということで少し疲れが見られたものの、1試合1試合を大切にプレーしました☆
 
 試合は白熱し、気づいたら薄暗くなっていて・・・
 18時をまわっていました。
 
 遅くまでがんばりました (^o^)v
 
 
 
 
   
 
  独協埼玉は、東部地区テニス界でトップの実力をもつ高校。
 上位選手の試合では、華麗なプレーがたくさん見られました。
 
 
 絶対勝てないよ~
 
 と弱気な気持ちが先に出てしまっていたように思います。
 
 どんなに強い選手相手でも
 「今の自分に何ができるか」を考えて立ち向かう強い気持ちがほしい!
 せっかく上手な選手と試合ができるのだから、思いっきりよくいろいろ試してほしい!
 
 そんな感想を持ちました。
 
 
 また、実力ある学校は動きが早い!
 言わなくてもコート整備を率先して手伝ってくださいました。
 
 周りを見て、先のことを予測して行動できる。→プレーでも先が読める。
 
 ということなのだろうな・・・と思います。
 
 
 越高テニス部も日頃の行動から見直してきましょう!
   
 
 
 独協埼玉高校、杉戸高校、杉戸農業高校のみなさん、遅くまでありがとうございました!
 
 
 
 
 
  女子テニス部顧問 遠藤