男子ハンドボール部 活動報告

8月21日に城西川越にお邪魔して、城西川越、筑波大坂戸と練習試合を行いました。
 
お盆休みもあったせいか、初めはDFがまったく機能していませんでしたが、徐々にDFから速攻につなげることが出来ました。その反面セットOFは終始機能していなかったように思います。DF同様試合中に修正しながら、改善していければ良かったのですが、上手くいきませんでした。試合中にもDFやOFは相手に合わせて変化していきます。その変化についていくこと、その変化に合わせて自分達のプレイを変化させていくことは非常に重要な能力です。そういった能力も少しずつ身につけていってもらいたいです。
 
1年生同士の試合も何本か組んでいただき、1年生にとっても良い練習になったと思います。1年生大会が終わってからすぐお盆休みに入ってしまいましたが、1年生大会で得た経験は忘れず、こういった練習試合に生かしていければ、どんどん上達するはずです。
 
夏休み中の練習試合はあと2回しかありません。その2回の練習試合の中で、夏休みの成果が少しでも実感できるよう、集中して臨んでもらいたいと思います。
 
顧問 吉本