晴れ 高橋孝之のアーチェリー日記

 こんにちは。顧問の高橋孝之です。
 昨日は11月10、11日に行われる関東選抜大会に向け、経験を積ませるため横浜の大会に参加しました。
 コーチングの道具は双眼鏡、カメラ、メモ帳。気づいたことを双眼鏡をのぞきながらメモ(すぐ忘れるので)(^_^;) 客観的に見せたほうが分かりやすいと思ったら撮影。そしてシューティングラインから戻ってきた選手にお話。
 
 
 顧問「この写真どーよ?」   選手「……、弓が傾いてます」   顧問「左右でばらけるよ。次はそこを意識して打とう」   選手「はい」
 
 
 顧問「これ見て」   選手「……」   顧問「何か気づかない?」   選手「リリースがふくらんでます」   顧問「原因は? どうしてだと思う?」   選手「意識がなかったからです」   顧問「それよりも引き手の引き込みが甘くない?」   選手「……」  顧問「リリースの前にまずそこから意識してみて」   選手「はい」
 
 こんな感じで小春日和の秋の一日が過ぎてゆくのでした( ̄ー ̄)