2024年1月の記事一覧

【優勝】全国高校生ビブリオバトル

1月28日(日)に東京国際大学池袋キャンパスで全国高校生ビブリオバトルの全国大会が開催されました。

日本全国47都道府県の代表(東京2名)に読売中高生新聞の代表者1名を加えた計49名が参加したこの大会で、本校の1年次の福本皓埜(ふくもとひろや)君が埼玉県の代表として出場しました。8グループに分かれた予選では、7人中の7番手でプレゼンを行いました。その予選を見事突破し、決勝では、8人中の6番手でプレゼンを行いました。結果見事彼の紹介した下村敦史「同姓同名」がグランドチャンプ本として選ばれ、優勝することができました。今後とも様々な分野で活躍する越高生として活躍してもらうとともに、越ヶ谷高校の生徒も刺激をもらい、更なる活躍をしてほしいと願っています。

【学校生活】今週から3年次は家庭研修期間です

今週から3年次は入試に向けての家庭研修期間に入りました。
賑やかだった教室も静かになり、それぞれがそれぞれの場所で努力しているなと感じました。

自宅ではなく、学校で勉強したい!という生徒も何人も登校していました。
職員室まで質問に行って、入試問題の解説をお願いしている生徒もいました。

目標に向かってひたむきに走る生徒たちの様子を見ることが出来ました。

 

進路室前では、赤本の貸し出しを行っています。
進路指導部も入試をサポートしています!

【学校生活】共通テスト直前のLHR

本日の3限は時程を変更してLHRでした。
明日から始まる共通テストに向け、クラスごとに特徴のある時間となりました。

 

あるクラスでは担任の先生から共通テストに向けて落ち着いた話があったり、
あるクラスでは笑いがあふれる雰囲気になっていたり、
あるクラスでは生徒をグータッチで送り出していたり、

と、様々な雰囲気のLHRとなっていました。

 

明日からの2日間、頑張れ!
良い結果となりますように。