2018年6月の記事一覧

ボート部 インターハイ出場決定


 6月15日(金)16日(土) 戸田ボートコースにて、ボート競技のインターハイ県予選が開催されました。優勝クルーがインターハイ出場です。
 この大会で、越ヶ谷高校男子クオドルプル(羽龍・武藤・大沼・成田・秋葉)が見事に優勝し、夏休みに愛知県で開催されるインターハイ(全国高等学校総合体育大会)への出場が決定しました。
  この大会で、インハイ出場以外の3年生27名は引退です。最後まであきらめずによく頑張りました。お疲れさまでした。残りの高校生活も、目標に向けて、最後まであきらめずに頑張っていきましょう。
 梅雨空の下、応援していただきましたOB・OG、保護者の皆さま、ありがとうございました。引き続き応援よろしくお願いします。
    保護者よりユークリームの差し入れをいただきました。

  ボート部96名
  

ボート競技・国民体育大会県代表選考会


 6月10日(日)戸田ボートコースにて、国民体育大会県選抜選手の最終選考会が開催されました。春休みの選考合宿を含めて、本校3年生男子、武藤駿太と秋葉翔太の2名が選出され、7月に開催されます関東ブロック大会への出場が決定しました。関東大会を勝ち抜き、国体本大会への出場を目指します。引き続き応援よろしくお願いします。
 

関東高等学校ボート大会


 6月2日(土)3日(日)の二日間、千葉県香取市で関東高等学校ボート大会が開催されました。
 本校から男女あわせて6種目が出場し、強い波風の中、健闘しました。入賞クルーは以下の通り。
 男子ダブルスカル:第6位
 女子ダブルスカル:第6位
 男子クオドルプル:第3位

 男子のクオドルプルは予選・準決勝とトップタイムで通過していましたので、優勝を狙える位置にいましたが、決勝では残念な結果となりました。
 女子のダブルスカルは、けがのため急遽クルーを変更して大会に臨み、予選突破が目標でしたが、よく頑張り準決勝を3位で通過、見事入賞しました。

 保護者の皆さま、応援ありがとうございました。
 インターハイ県予選は6月15日(金)16日(土)です。優勝クルーのみがインターハイ出場となります。最後のレースに向けて、残り2週間、ラストスパートです。悔いの残らないよう、選手をサポートします。よろしくお願いします。