2018年8月の記事一覧

ボート部 インターハイ 準優勝


 台風の過ぎ去った7月30日(月)から8月2日(木)まで、猛暑の愛知県にて、インターハイのボート競技がおこなわれました。越ヶ谷高校は男子舵手付きクオドルプル(羽龍・武藤・秋葉・大沼・成田)で出場、3位以上のメダル獲得を目標に大会に臨みました。
 クルーは予選から実力を発揮することができ、1位トップタイムで通過。準々決勝も1位通過で、最終日を迎えました。準決勝もまた1位通過。これで6位以上は確定。そしていよいよ決勝です。
 決勝は世界ジュニア選手権出場選手のいる福井県に敗れ、惜しくも準優勝となりましたが、越ヶ谷高校としてはこの種目、過去最高の結果となりました。
 今年の3年生は、すでに引退した部員も含めてどの部員も切磋琢磨し、お互いを高めあうことができました。その結果がインターハイ準優勝となったのだと思います。
 応援してくださった皆様、助けてくださった皆様、本当にありがとうございました。

   遠征メンバー8人
  

    出艇前 最後のミーティング
  

   見事なブレードワーク



    表彰式
 

  銀メダルを胸に