2018年8月の記事一覧

女子バスケットボール部 夏季休業中練習総括

本日を持ちまして、女子バスケットボール部の夏季休業中の練習が終了となりました。
今年の夏の暑さは異常でしたが、選手たちは目標を見失わず、しっかりとした目的をもって毎日の練習に臨めていたと思います。もともと志の高い選手たちの集団なので、クオリティーの高い練習だったと思います。この夏、実に22チームとの練習試合(中学、高校)をこなすことができました。課題の残る試合や、練習の成果が出た試合、色々ありましたがどの試合にも選手たちは全力で取り組んでくれました。残念ながら大会で結果を残すことはできませんでしたが、16名全員が確実に成長できた夏になったと思います。成果を自らが感じ取れるまで時間がかかるかもしれませんが、流した汗は無駄ではなかったと思います。選手諸君、自分を信じましょう!自信を持ちましょう!また、練習を見学、参加してくれた中学生の皆さん、これからもいつでも参加OKですよ、一緒に頑張りましょう(勉強も!)さあー秋の大会に向けてこれからが本番ですよ、迫も迅もケガから復活してくれたし、16名全員で一丸となって頑張りましょう!!
㎰・宿題終わったかー?

女子バスケット部茨城遠征(B・Bフェスティバルへの参加)を終えて

8月3日(金)~5日(日)まで、茨城県下妻市で開催されたB・Bフェスティバルに参加してきました。1日3ゲーム、3日間で9ゲームをこなすといった非常にハードなスケジュールでした。対戦相手は、茨城県立伊奈高校、茨城県つくば国際大高校、茨城県立下妻第二高校、西武台千葉高校、千葉県立松戸馬橋高校、埼玉県立上尾鷹の台高校、茨城県立水海道第二高校、茨城県大成女子高校、BBC(茨城県県西地区選抜)でした。
結果は6勝3敗でした。この大会を通し、色々なことを学び、吸収することができました。目標を見失わず、最後まで集中を切らさず、勝利できた試合や、拮抗した接戦をものにできた試合。また、敗戦から学びえたもの。すべてが今後の選手たちへの財産になったことと思います。この経験を糧に、選手たちとともに更なるステップアップを目指していきたいと思います。選手諸君、よく頑張りました。この経験が一人一人のスキルアップに繋がり、さらには、チームの成長に繋がるものと確信しています。また、遠方にもかかわらず毎日たくさんの保護者の方からの声援、差し入れをいただきただただ、感謝です。ありがとうございました。今後の練習試合、公式戦チーム一丸となり頑張ってまいりたいと思います。今後ともご支援よろしくお願いいたします。