2020年9月の記事一覧

男子バレー部 活動報告

9月26日(土)バレーボール東部支部技術講習会(通称 1年生大会)に参加しました。

23チームが2試合会場に分かれてのトーナメントです。

越ケ谷高校は、越谷東高校と対戦しました。

越ケ谷高校 0-2 越ケ谷東高校

     14-25 

     22-25

本校は初心者3人を含む7人で臨みました。練習ではだいぶ球がつながるようになり、初心者のセンター攻撃も使えるようになっていました。しかし初めての実戦で、お見合いやスパイクのオーバーミスが頻出してしまいました。それでも2セット目は少し落ち着いた攻撃ができるようになり、ブロックも2本決めるなど、あと一歩というところまで食い下がることができました。

 バレーボールの技術だけでなく、試合前の準備の大切さや、他校ではどのような行動をしているのか、試合中の声の出し方などたくさんの学ぶべきことがありました。学んだことを日々の練習に生かし、次の公式戦ではさらに成長したチームになっているよう頑張っていきます。

 

  試合前の練習

 

男子バレー部 活動報告

9月20日(日)武南高校と練習試合を行いました。

 9月に入り、フォーメーションの練習が増え、それぞれに求められているポジションの動きの確認など、実践的な練習が多くなりました。月末に行われる1年生大会では、初心者も出場します。基本練習を大切にしながら、先輩からはもちろん同級生同士でもアドバイスをしあっています。その成果を確かめるべく、練習試合に臨みました。

武南高校は部員も多く、活気のあるチームです。練習試合5セットのうち、2セットは1年生同士で行いました。

  ①22-25  ②21-25  ③25-15  ④25-19  ⑤27-25

 

 

期待のルーキーのジャンピングサーブ    ブロックの間を抜く主将のスパイク

 

1年生セッターから副主将へのトス     ブロックでワンタッチをとる

 

 2年生のアドバイスを受ける1年生チーム

 主将の一言

 初めはまだ皆の動きがぎこちなく、思うようなプレーができませんでした。同点で競っていても最後に離されて勝てない試合が続きました。しかし、後半は皆も慣れてきたのかよいプレーができ、最後のセットはデュースから競り勝ち勝利することができました。

 初めての練習試合でしたが、たくさんの反省点が見つかったので、徐々に直していこうと思います。

 

 

 

 

 

男子バレー部 活動報告

卒アル撮影!

9月11日(金)3年生の卒業アルバムの写真撮影がありました。

久しぶりに全員集合できて楽しそうな3年生たち。ノリの良いカメラマンさんの指示に、照れながらポーズをとっていました。(アルバムができた時のお楽しみです)

撮影の後、3年生VS現役生で1ゲームをしてもらいました。勝敗は現役生が勝ちましたが、レシーブから攻撃への連携の良さや球への執着心など学ぶべきものが多くあり、勉強になりました。マネージャーも、練習時の心配りや安全への配慮、得点係などさすがと思わせる動きが光りました。 

3年生の選手とマネ

主将の強烈なスパイク

3年生のスパイクを1年生がブロック!