2021年10月の記事一覧

【男子バレー】地区大会ベスト8,県大会出場へ!

 

10月23日(土)24日(日)全日本バレーボール高等学校選手権大会東部地区予選会が行われました。

 本校はベスト8に入り、県大会への出場権を獲得しました!

中間考査翌日に大会があるというスケジュールで、部員たちは試験前から試験中まで勉強と練習を両立してきました。

短い時間で内容の濃い練習ができ、チームの雰囲気も非常に良い状態で大会に臨むことができたと思います。

  越ケ谷高校 2-0 栗橋北彩高校(25-14,25-14)

        2-1 越谷北高校(22-25,25-21,25-19)

        0-2 花咲徳栄高校(14-25,22-25)

 昨年の大会で接戦を逃して敗れた越谷北高校を倒してのベスト8進出、県大会出場です。第1セットを接戦で落としたものの、第2,3セットで取り返し逆転での勝利でした。越谷北高戦だけ3年生の元主将がリベロで出場しました。受験勉強で忙しい中、安定したサーブレシーブで攻撃につなげられたのも勝因の一つです。リベンジができました。

 花咲徳栄高校は、一つ前の試合を一桁で抑える圧勝で勝ち上がってきたチームですが、第2セットはもう一息のところまで競ることができました。

 選手一人一人が自分の役割を果たし、チームの総合力を上げられたと感じる大会でした。もちろんまだまだ課題もあるので、県大会までにさらにレベルアップしていきたいと思います。

  【県大会】11月19日(金)サイデン化学アリーナ 

         初戦 VS. 県立朝霞高校

●1日目 試合前の円陣

●第2試合 越谷北高戦

●2日目 第3試合 花咲徳栄高戦 

 

 

【男バレ】男子バレー部 活動報告

10月10日(日)浦和学院高校と練習試合を行いました。

      越ケ谷高校 7-1 浦和学院

 9月は分散登校で、全員そろった練習がなかなかできませんでした。10月になって、ようやくポジションがそろった状態での練習ができるようになりました。そして練習試合もほぼ2か月ぶりに行うことができました。

 英検の受検もありフルメンバーではありませんでしたが、良い雰囲気で試合をすることができました。Bチームも試合をさせていただき、経験を積むことができました。

8月の越谷市大会,9月の東部地区1年生大会の2つの大会が中止になりましたが、やっと10月23日(土)に東部地区新人大会が行われます。

●レフト平行!

●声を掛け合ってゲームの流れを引き寄せましょう。

●練習前後のストレッチは怪我をしないためにも大切。