2023年9月の記事一覧

【女子バレー】東部支部技術講習会1年生の部結果

 9月23日(土)東部支部技術講習会1年生の部がありました。この大会は1年生だけが

出場できる大会で、1年生の育成選抜の選考も兼ねているため、1日目は3チームのリーグ戦

方式で行われました。(全てのチームが2試合できる)本校は、春日部共栄高校と獨協埼玉高校

と対戦しました。

 獨協埼玉高校 2-0 勝    春日部共栄高校 0-2 負  1勝1敗

1勝1敗で2日目に進出することはできませんでしたが、1年生は1つ1つのラリーをみんなで

ボールを繋いで頑張っていました。サーブのミスも少なく、二段トスから攻撃ができ、夏休み

の練習の成果が発揮でき、本当に嬉しく思っています。今回の経験を次の選手権大会に活かして

ほしいと思います。また多くの保護者の方に応援していただき、感謝申し上げます。

   1年生チーム            サポートした2年生と

  

【女子バレー】東越谷小学校訪問②

 

 

 

 

 

教室に戻るときにハイタッチをしてお別れしました

 

 

 

 

 

 

  クラスみんなで写真撮影しました!とてもいい笑顔です!(^^)!

『参加した部員の感想』

 ・1年生:元々子どもは好きだったので今日の体験は楽しみにしていました。初めは小学生に上手く

     教えることができませんでしたが、3時間目には上手く教えることができるようになりまし

     た。バレーの魅力が少しでも伝わっているといいなと思います。この経験を今後に活かして

     いきます。

 ・1年生:人と接するのが得意な方ではないので緊張していましたが、積極的に声を掛けることがで

     きました。慣れてきたらバレー以外にも質問して交流でき、とても貴重な体験でした。

 ・2年生:小学生に教えるのは表現の仕方など工夫しなくてはいけないことがあり少し苦戦しました

     が上達してくれたとき、とても嬉しかったです。楽しかったと帰って行く小学生を見て自分

     もバレーボールの楽しさを改めて感じることができました。

 ・2年生:3時間目で「俺バレー部に入ろうかな」と言っている子がいて、少しでもバレーボールの楽

     しさを伝えられた気がして嬉しかったです。小学校の先生の教え方を見て普段ではなかなか

     感じられないことも学べたので良い経験になりました。

 ・3年生:初めての子でも上手にボールを繋ぐことができるんだなと感じました。これを機にバレー

     ボールをやる子が増えてほしいと思いました。

【女子バレー】東越谷小学校訪問①

 9月12日「令和5年度小学生と高校生とのスポーツ交流事業」として越ヶ谷高校から近い東越谷

小学校に訪問し、4年1組・2組・3組の「キャッチバレーボール」の授業に参加をしました。今回、

越ヶ谷高校として初めてこのような事業に参加をするため生徒は最初緊張していましたが、東越谷

小学校の4年生のみなさんがとても元気よく、笑顔で、一生懸命取り組んでくれたので徐々に自然と

コミュニケーションが取れるようになりました。

 そしてこの交流の中で偶然の再会がありました。東越谷小学校の校長先生と本校1年生の部員が

小学校6年生の時に出会っていた(別の小学校で校長先生として)ことがわかり、その時の話をしてく

れました。授業の最後に一緒に写真を撮り、 校長先生が「今日は高校生のみなさんと一緒にバレーを

やって楽しかったですか?」という質問に「はい!」と元気よく大きな声で答えてくれ、その姿を見て

少しでもバレーボールの楽しさを感じてもらえたのではないかと思いました。