2011年5月の記事一覧

女子テニス部大会結果


4月16日~5月14日まで土日を使い、テニス部の春の大会が行われました。
3年生にとっては最後の大会。これまでの想いを込めた熱い試合を見せてくれました。
 
大会結果を報告いたします。
 
・学総大会東部地区予選会(個人戦) <4月16・17・22・24日実施・各学校会場>
  シングルス: 第20位 池(3年) →県大会出場
           ベスト32 尾崎(3年)
           ベスト64 土屋(3年)
                 蒲田(2年) →夏の新人戦のシード獲得
  ダブルス: 第12位 尾崎(3年)・寺崎(2年) →県大会出場
         ベスト32 池・土屋(3年) / 小松田・松本(3年) / 竹原・島根(3年)
 
・関東高校テニス選手権埼玉県予選会(個人戦) <4月30日・5月1日実施・大宮第二公園>
  シングルス: ベスト64 池 →県大会1回戦突破!
  ダブルス:   ベスト128 尾崎・寺崎
 
・関東高校テニス選手権埼玉県予選会(団体戦) <5月14日実施・秀明英光高校>
  1回戦: 越ヶ谷高校 0-3 獨協埼玉高校(第7シード)
         ダブルス    尾崎・寺崎 5-7
         シングルス① 池       0-6
                    シングルス② 土屋      3-6
 
 県大会個人戦では、シングルスで池が6-0と快勝し、1回戦突破を果たしました。
 先日行われた県大会団体戦では、シード校との対戦となってしまい、結果は残念ながら1回戦敗退でした。でも、試合に出られなかったメンバーの想いを背負い、最後まで諦めることなくボールを追い、内容的には競ったよい試合をしていました。後輩や応援に来てくださった前顧問・OGにその一生懸命な気持ちはしっかり伝わったと思います。
 
団体戦、試合前の円陣!「熱い女になるぞっ!」「おー!!!」   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 試合後は1~3年、OG、顧問みんなで記念撮影!
 
 
 これで3年生は引退です。これまでご協力いただいた保護者の皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。
 
 越ヶ谷高校女子テニス部の伝統を受け継ぎ、新チームもがんばっていきます!
  引き続き応援よろしくお願いします。