日誌

2018年5月の記事一覧

春大会が終わりました

たくさんのご来場、ありがとうございました。

さて、今回の劇のネタですが、、、

まず、夫人になりすました友人が、友人と食事に行きます。
夫人はあらかじめ用意しておいた毒物を夫に飲ませて殺害します。
夫にはロックに使った氷を噛み砕いて食べる癖がありました。
そこで、氷の中心に毒物を仕込んで、それを食べさせた、ということです。

これが、仕掛けでした。

一応、年のため、この舞台の登場人物、企業、お店はすべてフィクションであり、
架空の事件です。

また、その程度のトリックなら劇で説明できないのか?という件ですが、それは作者の技量不足ということで、ご容赦ください。